2021年がスタートしていますが、新年早々いいことがあった人もいれば、悪いことがあった人もいるのではないでしょうか。
年の初めは、気持ちが切り替えやすいもの。心機一転、自分の目標に向かって邁進したくなる人も多いでしょう。

 

そこで今回は、2021年のラッキーアイテムとして風水の観点からピックアップしてみました。
いい一年を迎えられるよう、ぜひ自分の運気を高めるきっかけにしてみてくださいね。

 

 

ゴールドのアクセサリー

 

2021年のラッキーカラーは金色なのだそう。風水において金色は、金運がアップする効果があるとされています。
イヤリングやネックレスといった、身に着けるものに金色を取り入れられるとよさそうです。
 
予期せぬピンチを助けてくれるだけではなく、せっかく入ってきたお金を無駄遣いしてしまうリスクも防げるでしょう。
 

オリンピックグッズ

 

2021年は東京オリンピックが開かれる年です。コロナの影響で開催を危ぶむ声もありますが、風水において季節の旬を取り入れることはよいものとされています。
 
季節のものを取り入れることで良い気が入ってきやすいのでしょう。オリンピックには多くの人のパワーが結集しやすいことから、前向きな気により運気が高まる効果も期待できます。
 

寝室をベージュにする

 

ベージュも2021年のラッキーカラーのひとつだといわれています。ベージュは人間関係をよくする色です。
 
家庭運がよくなり、新しい人間関係の構築に役立つのだとか。神様にも好かれる色のようで、穏やかで落ち着いた一年にしたい人はぜひ取り入れたい色と言えそうですね。
 
変化の年にしたい人も、成功率を高めるにはオススメしたい色です。取り入れやすい色でもあるので、一日のなかで過ごす時間の長い寝室をベージュで決めてみてはいかがでしょうか。
 

黄色のアイテムを身に着ける

 

2021年のラッキーカラーのひとつで金運アップに効果的であり、やる気や健康運も高めてくれるといいます。一般的に目立ちやすい色であり、新しい変化をもたらす色でもあります。
 
黄色は部屋全体に取り入れるというよりかは、ワンポイントとして身に着ける小物に取り入れられるとよさそうです。たとえば洋服、ハンカチ、小物入れなど。
 
部屋であれば、西側に黄色いものを置くと金運効果が見込めるそうです。黄色い花を飾ったり、黄色をモチーフにした絵画を飾ったりするのもいいかもしれませんね。
 

お茶を意識して飲む

 

温かいお茶を飲むことで心身がリラックスするものです。日本茶、紅茶など、お茶を飲む時間を作ることで、風水では厄落としの効果が期待できるそうです。
 
風水において、きれいなものを身に着け、きれいなものに囲まれることが良いこととされています。お茶を飲む際の食器もできるだけきれいなものを揃えられたほうが、健康運も高まるでしょう。ぜひきれいなものを使って、いい気を自分に引き寄せてください。
 

おわりに

 

2020年もいろいろなことがあった年だと思います。忙しい最中でも、ふと気持ちを落ち着かせる瞬間があると冷静な判断がしやすくなります。
ラッキーアイテムをお守りのように使いながらぜひ2021年もいい年にしてくださいね。
 
(柚木深つばさ/ライター)
 
【参考サイト】
・【2020年のラッキーアイテム】オリンピックグッズは総運気アップ、必ず1つ手に入れて!(占いTV)
https://uranaitv.jp/content/509390
・2021年のラッキーカラーとは?風水師コパさんおすすめの開運方法(開運風水!)
https://usaneco656.com/2021year_copa_lucky-color-2395#i-12
 
■【風水】これはNG!幸運を逃してしまう部屋
■恋愛運をアップさせる風水4選
■血液型別ぶりっこランキング!自分のぶりっこ度合いを見てみよう

風水】の最新記事
  • 【風水コラム】金運が下がる?風水的にNGなインテリア
  • もうすぐバレンタイン!恋愛運を高めるおうち風水
  • 風水・2021年のラッキーアイテムとは?
  • 風水×色の持つ意味と効果
  • 【風水】これはNG!幸運を逃してしまう部屋
  • 恋愛運をアップさせる風水4選
  • 本当に効果を実感⁉ オススメの有名パワーストーン店をご紹介
  • 風水で恋愛成就! 恋愛運をアップする部屋のポイント