こんにちは、婚活FP山本です。

 

近頃では結婚しても、夫の両親と同居するケースは約1割以下にまで下がっています。それでも、地方では同居でなくても二世帯、または義実家の近くに子世帯が住む傾向が根強く残っているでしょう。

 

そんな時、妻としては義実家と、どのように付き合えばいいのでしょうか?

今回は、そんな夫の実家近くに住む場合の夫親との付き合い方についてお伝えします。

 

あなたの結婚生活に、お役立てくださいませ。

 

距離感を大事にしつつも頼れる関係性を

 

まずは結論から。

 

妻からすれば、義実家は仲良くしたい気持ちがある反面、なるべくなら関わりたくないという、相反する気持ちがあるものです。

 

ならば、それをそのまま実行して、適度な距離感を大事にしつつ、互いに頼れる関係性を目指すことをお勧めします。

 

というのも、近頃では結婚しても共働きが一般的ですが、共働きをしながらの「子育て」は、極めて困難なことが多く、姑や舅のサポートがどうしても必要になるからです。

 

……今のあなたはいかがでしょうか?

 

今は子どもがいないという夫婦でも、「もし子どもが生まれたら……?」という状況を考えることは大事です。子育ては子供が小さいうちは目が離せないのもあり、共働きの夫婦二人だけでは、かなりの困難を感じることが多々あります。

 

そういう時に助けてもらえるよう、ある程度の信頼関係を築いておくことが重要です。

 

ちなみに、義実家とのお付き合いは一方通行では成立しません。子育てを助けてもらう代わりに、舅の通院に付き添うとか、姑の買い物に同行する、あるいは将来的に介護する気持ちを持つといったことが大事になります。

 

どちらかだけに負担がかかることなく、持ちつ持たれつ……が一番良いと思います。

 

関連キーワード
家庭】の最新記事
  • 家庭占い|お子さんが今あなたに求めていることとは?
  • 姑(舅)の気持ち|私のことをどう思っている?
  • 産む前に読みたい!実話を基にしたアラフォー出産マンガ3選
  • 意外と知らない?学資保険に入るメリット
  • 遠方の義実家とのベストな付き合い方【年に何回会うべき?介護は?】
  • 元家電販売員が教える! 家電選びのコツ
  • 家庭占い|家族が元気に暮らすために気をつけたいこと
  • 義実家が近い…面倒臭いけれど、無視もできない。最適な付き合い方

カナウ公式ツイッター