皆さんは”ミラーの法則”をご存知ですか?
鏡の反射のように、心の中で感じていることが、他者を通し、反射して返ってくる現象のことを”ミラーの法則”と言います。

 

実は、あなたの周りで起こっている現実、周囲の人たちの態度は、自分自身の心の投影であるという考え方です。

 

“類は友を呼ぶ”というように、人間も動物なので、似たような人たちでグループになり、一緒にいると似てきてしまいますね。

 

そして、あくびが伝染するように、人間の感情や行動は、無意識的に空気感染しているのです。

 

もしも、今、あなたが人間関係に悩んでいるのであれば、ミラーの法則を理解し、活用することにより、解決の糸口が見つかるかもしれません。

 

人間関係におけるミラーの法則 筆者の場合

 

私の場合、外面は良いけれど、付き合ってみたら怒りっぽく、自己中で利己的な男性とばかりお付き合いをしていました。

 

私は、そのような性格や態度が嫌いなのですが、これも私の心の反映でした。

 

元彼たちは、自分の自信のなさを隠すためにそんな行動を取っていたのです。

 

一見、元彼と私の性格は正反対でしたが、私自身も極端に自信のない人間だったので、本質的は自分によく似た男性ばかり引き寄せていました。

また、子育てが始まってから気がついたのですが、私は、人前では自然と子供に優しくできる母親ですが、子供と2人きりになると、余裕がなくなり、子供にキツく怒ってしまうこともあります。

 

これは、元彼たちが私にしていた態度と似ています。

立場や環境が変化し、自分にも元彼たちにあった嫌な部分を持っていることに気がつきました。

 

そして更に、自己分析をした結果。

私を育ててくれた継母が、外に人間に対しては愛想が良く、家の中では、私に対して辛く当たる、シンデレラのママ母のような女性だったのです。

 

人間の性質や行動は、遺伝のように受け継がれ、無意識的に似た者同士を引き寄せるのだと思います。

 

良くも悪くも、人間はお互いに影響し合いながら生きています。
悪い影響に関しては、意識的に自分自身で改善しなければけません。

 

ミラーの法則を利用して人間関係を円滑にするには

 

相手に好意を抱いてもらうには、ミラーリング効果を利用すると良い。とデート攻略法などで紹介されていたりもします。

 

気になる相手が飲み物を手にしたら、自分も飲み物を手にするなどの簡単な方法ですが、わざとらしくやると、逆に嫌悪感を抱かれてしまいます。

 

ミラーの法則は、もっと内面的な感情面で活用するのが良いでしょう。

 

まずは、自分が苦手だなと思う人たちに対する嫌悪感を消してみましょう。

 

例えば、仕事中はいつも不機嫌な顔をして、周囲に不平不満ばかり言っている人であっても、その人の好きな趣味の話、子供の話になると笑顔が垣間見れることもありますね。

 

そのように、いつもとは違う視点で相手を見ることにより、苦手な人の良い部分を発見することもできます。

 

不思議なことに、相手に対する嫌悪感というのは、口に出さなくても向こうに伝わっているのです。

なので、相手に対する苦手意識が少しでも薄れれば、それは自然と相手にも伝わります。

 

そうすることで、苦手な人の、あなたへ対する態度や言動も少しずつですが、和らいでくるでしょう。

 

また、いつもあなたに対して怒りっぽい上司がいるとしましょう。

 

他の社員はそれほど怒られていないのに、あなたにだけに小言が多く、怒りの対象にされてしまっている場合も、自分が変わるだけで、関係性は改善されます。

 

怒られやすい人は、常に怒られることに怯え、ビクビクしている雰囲気が漂っているのです。

すると、怒りたい人が、獲物を狙うハイエナのような嗅覚で、ターゲットに自然と寄ってきてしまいます。

 

怒りっぽい上司に対して、攻撃的に反抗するのではなく、まずはあなたの心の中から、怒られることに対する恐怖を消してみましょう。

 

あなた自身が「怒り」という感情に対して、反応しないようにするのです。

 

多少、怒られたとしても気にしないくらいの態度でいることで、自然と、怒りたい人たちは寄ってこなくなります。

何故なら、そんな態度の人たちに怒っても、怒りがいがないからです。

 

自分が変われば、相手も変わるミラーの法則とはそうゆうことなんです。

 

さいごに

 

今の人間関係に悩んでいるとしたら、それを変えられるのは、あなた自身です。

 

他人を本質的に変えることはできませんが、ミラーの法則を利用して、あなたの考え方を変えることにより、それが自然と周囲に伝染して、人間関係はより良く変化してきます。

 

しかし、ミラーの法則には少しタイムラグがあるので、すぐに関係が改善されないからといって、諦めて、再び不平不満を言わないように注意してくださいね。

 

また、このような法則は真っ直ぐな直線ではありません。上がったり下がったり、波のように変化していくので、一時的にネガティブな状況が続いたとしても、めげないでください。

 

(キタミカ/ライター)

 

■人間関係が変わるのは人生が変わるサイン【変化が教えてくれるもの】
■≪心理テスト≫今すぐトライ→最新機能【対人関係スキルチェッカー】
■人間関係診断|あなたが抱える悩みを解決に導くのは誰?

 

人間関係】の最新記事
  • 彼氏を隙あらばとろうとしてくるやばい女のマウンティングはこうかわせ!
  • 誰でもできる⁉︎パターン別本性を引き出すための質問3選
  • 男性がドン引きする女性の価値観
  • 「下ネタ=品がない」は間違い?下ネタを言う人でも品のある人はいる!
  • 異性の相手を下に見るという心理
  • 男女ともに「性格が悪い」と思われてしまう女性の特徴は?
  • 12星座別|酔っぱらった時あるある
  • 今すぐ誰でもできる人気度アップの方法