子どものためにママ友と意識的に仲良くしている女性は多いですよね。

 

子育てコミュニティ内で大人のいじめが起こることも。

 

些細な出来事から専門家に助けてもらうまで悪質なものまであります。

 

ママ友からの無視など、子育てコミュニティ内で起こった人間関係の問題についてまとめました。

 

 

ママ友からのいじめが怖い

 

子どもが生まれた後は、子どもがきっかけで今まで付き合うことがなかったタイプの人と関わる機会が増えます。
 
価値観が異なる相手と接する機会が増えることで、問題に発展することも少なくありません。
 
大人のいじめは悪質で深刻なものに発展しがち。
 
ママ友からのいじめにあった人の話を紹介します。
 

子育てコミュニティで起こったいじめとは?

 

ある日突然、ママ友からのいじめにあった人たちの話を聞きました。
 

(1)突然の無視

 

「児童館に毎日のように子どもを連れて遊びに行っていました。子どもの遊びがきっかけで、急にママ友から無視をされ始めたんです。
別の子どもが遊んでいたおもちゃをうちの子どもが取り上げたことが無視のきっかけ。でもよくあることですよね? そんなことで無視し始めるなんて……理解し難いです」( 27歳女性/事務)
 
子どもの喧嘩が親の交友関係にまで影響することも。
 
子どもがおもちゃを取り上げられて、泣き叫んだからと言って、無視をすることないですよね。
 
かわいい我が子が悲しい思いをしたことで、親がカッとなり、突然の無視という行動に繋がったのかもしれません。
 
大人げない行動ですが、それほど子どもが可愛いということなのでしょう。
 
短気な人なのかもしれません。
 

(2)話し合いに呼ばれない

 

「PTAの役員会議で私だけ呼ばれないまま、いつの間にか話し合いが進んでいました。同じ役員なのに、いつも事後報告。
仕事があるので正直楽ですが、このままでいいのかなとは思っています。3月の任期が終わるのを待つまでの辛抱です」( 30歳女性/IT)
 
負担が大きいPTA役員の人間関係がこじれ、話し合いに呼ばれないという事態に。
 
「逆に楽でいいわ」とポジティブに受け止められればいいのですが、責任だけは負わされるのは嫌ですよね。
 
何か問題が起きたときに、すべての責任をなすりつけられる可能性もあります。
 

(3)子ども同士の喧嘩が親にまで影響して

 

「小学校に通う子ども同士の喧嘩について、その母親が文句を言っていたところ、言われ続けた母親の感情が爆発して、大喧嘩にまで発展しました。
どちらの言い分もわかるような…わからないような。しまいには担任の先生に、今後は同じクラスにしないようにお願いしていました」( 34歳女性/語学)
 
子ども同士の喧嘩に大人が口出しすると、どんどんヒートアップしてしまいます。
 
他人から見れば小さな喧嘩でも、当事者とその親にとっては大きな問題なのかもしれません。
 
大人が感情的な喧嘩をすると、子どもよりも和解が難しくなります。
 

(4)連絡事項に嘘をつく

 

「夫婦関係が良好なことを嫉妬され、ママ友と仲が悪くなりました。小学校のイベントでお昼にお弁当が必要なことをあえて知らされないなどのいじめに。
当日になって別のママ友からお弁当が必要だと聞き、慌ててコンビニ弁当を買いに走りました。
他にも日時を間違って教えられるなど、連絡事項に嘘をつかれました。正直、かなり困りましたね」( 31歳女性/飲食)
 
必要な連絡事項に関して嘘をつかれるのは本当に困りますよね。
 
「困らせてやろう」という意地悪な気持ちが垣間見えます。
 
夫婦関係のことなど、プライベートに関しては細かく話さないほうが良さそう。
 

どう対策すればいい?

 

子育てコミュニティでいじめが発生した場合は、どのように対処すればいいのでしょうか?
 

わかりあえないと割り切る

 

学生時代の友達と違い、わかり合えない人も出てきます。
 
嫌なことや我慢できないことはハッキリと主張し、「気が合わない人だから」と割り切ることも大切です。
 
一生付き合う人ではないと考えれば、少しは気が楽になるはず。
 

専門家に相談も

 

子育てコミュニティでの人間関係がうまくいかなくても、ひとりで悩みを抱える必要はありません。
 
困ったときには専門家に相談するのも方法のひとつ。
 
内容が悪質な場合は、警察や弁護士などに相談して解決しましょう。
 
問題が深刻になる前に、早めに相談すること。
 

嫌な相手とは離れるべし

 

子どものためと割り切って接する人もいますが、自己主張して激しくぶつかり合う人もいます。
 
子育てコミュニティの中で良い関係を築くには、考え方を切り替えることも大事。
 
意地悪な人や価値観の合わない人と無理に仲良くする必要はないですよ。
 
子育てコミュニティの中で親友を見つけようと思わず、期間限定の関係として適当に接しておきましょう。
 
(番長みるく/ライター)
 
Photo by Tim Gouw
 
■【ep1】どうするサレ妻!?子供を利用してママ友と不倫するイクメン夫に制裁を
■あなたの周りはどうですか?付き合わない方がいいママ友ランキング1位から5位を紹介!
■いい加減にして! ドケチママ友がうっとうしいエピソード

あなたに憑いているのは誰の生き霊?

せい(ひらがな)必須

めい(ひらがな)必須

性別必須

人間関係】の最新記事
  • 職場のお局が起こした衝撃エピソード4選
  • 【お悩み相談】「教えて!自己防衛おじさん!職場の人間関係について悩んでいます。」
  • 本当にあった地雷女のやばすぎる実態
  • 【12星座別】お付き合いが楽なる!あの人が持つ才能とトリセツ
  • ママ友とのちょうどいい距離感は?
  • マジ危険!近付かない方がいいママ友の特徴とは?
  • ママ友トラブルをさらりと回避! 間一髪危機を逃れたエピソード
  • 血液型×12星座別|これが大人の包容力!年下とうまく関係が築けるランキング