今年もやってきました、クリスマス!

バブル期からなのか、いつからなのか……クリスマスは恋人同士のためにあるようなイメージですが、みんながみんな、恋人を持っているわけではなく。
24日は一人で過ごす、という人も少なくないんじゃないでしょうか?

 

あるいは、販売業やサービス業、飲食店などにお勤めの人は、クリスマスこそ忙しいのかもしれません。

 

クリスマスの良い過ごし方を、イヴルルド遙華さんにお伺いしました!

 

恋愛の「愛」だけじゃない!

 

イヴルルド遙華さん)24日は、恋愛だけの「愛」じゃなくて、家族との「慈愛」だとか、自分への愛というものにも目を向けてほしいです。

 

サンタクロースがなぜ赤い服を着ているか? って、コカ・コーラが宣伝のために広めたから、というのは有名な話ですよね。物事の世間的なイメージって、後付けされている場合が多いですし、クリスマスに恋人と一緒に過ごすというのも、それと一緒。

 

クリスマスは本来、家族との愛を確かめ合い、自分がこの世に生まれた喜びを実感する日ですから、後付けされた固定イメージにとらわれないことが、まず大事です。
彼氏がいなくて、24日は仕事づくめになりそう……だとしても、どれだけ自分を大切にしてあげられるかで、クリスマスの印象は変わると思いますよ。

 

関連キーワード
人生】の最新記事
  • 恋愛?仕事?今あなたが真っ先にやるべき事を、タロットが指南!
  • イヴルルド遙華が教える!『強運』になって幸せをつかむ方法
  • 空気の読めない女性はなぜ誕生するのか?その態度を改めさせるためにすべきことは?
  • 今の自分のレベルを上げるには?
  • 今のあなたに与えられた試練と克服法
  • あなたが幸せになるためのキーワード
  • 将来、「勝ち組」と呼ばれるために今できることは?
  • この先、あなたに訪れる人生の転機は?

カナウ公式ツイッター