ついこの間までセミが鳴いていたのに、最近ではちょっと外に出るだけでも上着が必要な季節になりました。

「もう10月か……え、10月? ていうか、10月ももう半分終わってるじゃない!」と、カレンダーを見返してハッとさせられる人もいるかもしれません。

 

残り78日だからこそ、人気占い師のイヴルルド遙華さんと2018年を振り返ってみます。

 

年末を迎える前に……

 

イヴルルド遙華さん)年末まであと2カ月半……ではあるんですが、年末を迎える前に星占いの世界では大きな星のイベントがあります。

それは、幸運の星といわれる木星の移動。木星は一年に一度、星座を変えるのですが11/8に蠍座から射手座に移動します。2019年を迎える前に、星の世界では切り替わりがあるんですよ。

 

射手座は、「旅」「学び」「フィロソフィー」というサインを私たちに与えます。勘の良い人は、そうしたヒントにもう、何かしら気づいているかもしれませんね。ソワソワして「動き出さなきゃ」と思っていたり、仕事や留学で海外に目が向いていたりするなら、早くも射手座の運気を取り込んでいる証拠です。

 

11月からは、理想を追い求め、探求心を持って旅をする意識が大切。どんどん世界を広げていった人が幸運をつかめます。

 

関連キーワード
人生】の最新記事
  • 【12星座別】幸せなクリスマスを過ごすコツ
  • 12星座別タロット一枚引き!今年はどんなクリスマスになる?
  • 人生楽しんだもの勝ち!目の前にある幸せに気づくかどうかは自分次第!
  • 【12星座別】12月の総合運ランキング|今年最後の月の運勢は?
  • 女子の単独来店にも最適!今人気の都内変り種カフェ3選
  • 占いってどこが面白いの?初心者にも分かる面白さを解説!
  • やりたいことが見つからない……やりがいを感じられないときの対処法
  • 【12星座別】闇の性格