1年の始まりでもある、お正月ですが、特に計画や予定が無いと、なんとなくダラダラと過ごしてしまい、あっという間にお正月休みが終わってしまったなんてこともあるでしょう。
 
今の恋愛をステップアップさせたい女性のみなさんに向けて、恋愛を叶えるオススメのお正月の過ごし方をご紹介します。
 

片思い中の女性

 
クリスマスや年越しと、年末はイベント行事が多いので、恋人のいない人は、改めて独りを実感し、少し寂しいと感じることもあるでしょう。
 
そんな年明けの時こそ、お正月デートが狙い目です。
もし、お目当の彼も独り身で年末を過ごしていたとしたら、年明けの休日は、寂しさを感じている可能性大です。
思い切って初詣デートに誘ってみましょう。
 
参拝で溢れる人の中、彼とはぐれないように歩くうちに自然と2人の距離もグッと近づくでしょう。
人混みではぐれないように、さりげなく腕をつかんで、彼がそのまま、あなたの手を振りほどかないようでしたら、脈ありサインかも知れませんよ。
 
彼が人混みなど苦手なのであれば、あえて、お正月らしい場所は避け、近所のカフェでお茶やランチなどでも良いでしょう。
 
1年の始まりは、どこか特別なものがあります。
片思いの彼と距離を縮めるチャンスです。

付き合いたてのカップルの女性

 
付き合いたての2人は、お家でまったりデートがオススメです。
大晦日や新年のテレビ番組を見たり、DVD映画鑑賞やゲームをしたり、一緒に年越しそば、おせちなどを食べてのんびりと過ごしながら、愛を育むのも良いでしょう。
 
付き合いたては、お互いのことを分かっていない部分も多いので、無理をして、人ごみへ出かけると、疲れてイライラしてしまい、喧嘩になることもあります。
 
近所のコンビニや公園を散歩するだけでも、お正月は、街全体がいつもとは違う雰囲気なので、彼と一緒に過ごすというだけでも、特別感を楽しめると思います。
 
また、友達同士で集まる場所に彼と参加して、みんなの公認カップルになれば、自然と彼との絆も深まることでしょう。
 

今の彼と結婚したい女性

  
そろそろ、お付き合いをしている彼と結婚へ向けてステップアップしたい女性は、ぜひ、お正月の期間に、お互いの実家へ、新年の挨拶に訪れることをオススメします。
 
彼の両親や親戚と、家族ぐるみの交際を始めることで、結婚の話もググッと近く、現実的なものになると思います。
 
新年の挨拶で、彼のご両親と会った時に結婚の話が出なくても、新年の交流をきっかけに、暑中お見舞いなど、季節の節目で連絡を取ったり、彼の両親のお誕生日などにお祝いのメッセージを送ったり、と今年1年で交流を深めていくと良いでしょう。
 
結婚を意識していなかった彼でも、あなたが彼の両親と仲良くしていることを知れば、あなたとなら家族になっても上手くやっていけると、結婚を意識してくれる可能性大です。
 
もしかすると、仲良くなった彼のご両親の方から彼へ、結婚へ向けてのプッシュなどもあるかもしれません。

特に恋をしていない女性

 
神社やお寺に出かけて、お祓いや、願掛けをしてみましょう。
また、更に効果を上げるのに、自分でもしてみると良いと思います。
 
前の年にあった嫌なこと、不幸だったことなどを思いつくだけ紙に書きます。
そして、書き終わったら、読み上げて、最後に燃やしてしまいましょう。
 
とても単純な方法ですが、紙が燃えて無くなるのと共に、1年の悲しい不運も、綺麗さっぱりとあなたの心の中から消え去ることでしょう。
ネガティブな記憶は、いつまでも頭の中で繰り返してしまいがちです。
実際に、文字に書き起こして、燃やしてしまうことで、早く忘れることができるのです。
 
そして、次に新年の前向きな目標を紙に書きます。
書いた紙を読み上げて、お守りのように、お財布や手帳に挟んでおくと効果的でしょう。
また、お正月らしく、書き初めで今年1年の目標を書くこともいいですね。
 
とてもシンプルな方法ですが、頭の中で考えているだけではなく、「文字にして書く。」という行為は、目標を明確にし、夢を叶えやすくするのです。
 
新しい年を迎えて、幸せな恋愛を叶えるためのお正月の期間の過ごし方を考えてみてくださいね。
 
(ライター/キタミカ)
 
■お正月、何して過ごしたい?で分かる、秘められた火遊び願望度
■絶対に結婚したいなら「やるべきこと」「やめるべきこと」をチェック!
■ふとした寂しさの忘れ方
 

関連キーワード
恋愛テクニック】の最新記事
  • 【年上女性の魅力】年下男子を落とすために必要なポイントってなに?
  • 恋の勝負は浴衣の色から!今年は何系で攻める?
  • 男性から見たポイント!気になる相手をメシに誘う時のお店選びのコツ
  • 男性が「あざといけど超かわいい」と思ってしまう瞬間
  • 「いい友達」は卒業!気になる男性との距離のとり方
  • 恋人や上司に可愛がられる方法
  • 異性として意識される女性になるために! 効果的な3つのアピール法
  • アラフォー女性はじっくり恋をするべき?『スローラブ』のススメ