「早く次の恋を始めたいのに……」
「失恋の傷が癒えない……」
と、過去の失恋が原因で次の恋愛に足を踏み出せずにいる女性は多いでしょう。

失恋しても時間がその傷を癒してくれますが、中にはひどく傷ついてしまい、なかなか次の恋を始められないといったケースも。

 

そこで今回は、失恋から立ち直るためのテクニックを、心理カウンセラーの資格を持つ筆者がご紹介します。

 

失恋から立ち直る方法 いい経験だったと考える

 

ネガティブな気持ちになってしまうと、ネガティブなことばかりが目についてしまいます。

ですので、まずはポジティブな気持ちに切り替えていくことが大切です。

 

失恋はネガティブな体験ですが、見方を変えると、今後の恋愛を長続きさせてくれるためのヒントが多く隠されています。

「なんで別れちゃったんだろう?」
「私に落ち度はなかったかな?」
「なぜ浮気するような男性を選んでしまったの?」
「彼に依存しすぎていなかった?」
などなど、失恋から学べることは多いのです。

 

「失恋したおかげで自分を見つめ直すことができる」
ととらえ、失恋経験をポジティブに解釈、自分の糧にしていきましょう。

 

失恋から立ち直る方法 あえて恋愛してみる

 

心理学には『フラッディング』という心理療法があります。

フラッディングとは、あえて不安に感じている状況に直面させることで、
「意外となんとかなるじゃん」
といった気持ちを経験させ、恐怖体験を克服していくというものです。

 

つまり、
「恋愛するのが怖い」
という恐怖を克服するためには、
「恋愛をしてみる」
というのが有効と言えます。

 

もちろん
「それができたら苦労しないよ!」
と思う人も多いと思います。
でも、実際に体験してみることが傷を癒す最善方法である、ということを知ってほしいと思い、紹介しました。

 

もし、友だちから合コンの誘いがあったら、勇気を振り絞って参加してみるのもいいかもしれませんよ。
気分転換にもなりますし、オススメです。

 

失恋から立ち直る方法 紙に書きだす

 

不安なことを紙に書きだすのも有効です。

不安なとき、原因がわからないことが、一番の不安になっているということは少なくありません。

 

不安に感じていることを思うまま紙に書き出すことで、
“自分がなにに対して不安を感じているのか”
を可視化します。そして、
「こういうことに対して不安を抱いていたんだ」
と不安の原因を客観的に理解でき、それが安心感につながるでしょう。

 

頭の中で考えるのではなく、一度書きだして“不安の見える化”をしてみるのもいいですね。

 

まとめ

 

いかがでしたか?

失恋も人生の大切な経験です。この経験を有効に役立てることができれば、すてきな男性にめぐり合う機会がやってくるでしょう。

ここで一歩、踏みだしてみませんか?

 

(高萩陽平/ライター)

 

■失恋がつらい…【諦める or 諦めない】振られた時の正しい対処法
■【失恋の傷を癒やす】傷心旅行オススメ6選
■過去に経験した恋愛の心の傷を癒すには

 

あなたに憑いているのは誰の生き霊?

せい(ひらがな)必須

めい(ひらがな)必須

性別必須

恋愛】の最新記事
  • 九星気学|一白水星男性の恋愛傾向
  • 現実に戻れなくなる…「ドラマみたいな恋」に憧れすぎる危険性
  • 男性の「すっぴんが好き」は嘘?すっぴん好きに隠された本音5つ
  • 年の差別!2歳・5歳・10歳差を乗り越える年下彼氏との付き合い方
  • 別れたくない!彼に手放せない女性と思わせるための方法6選
  • 外見、色気……関係ない!本当にモテるのは「人たらし女子」
  • もう終わった恋なのに…男性にとって忘れられない元カノの特徴5選
  • 長く一緒にいるコツ!本音で話せる関係を築くためのポイント4選|エマちゃん