彼氏ができても、すぐに振られてしまう…そんな短命な恋愛ばかりを経験していませんか?そんな女性は、もしかしたら“飽きられやすい女性”なのかもしれません。

 

今回は、飽きられやすい女かどうかがわかる5つの質問とその解説をまとめました。ぜひチェックしてみてくださいね。

 

 

1.デート中、いつも一方的に喋る?

 

仕事や友達の愚痴を彼氏に一方的に喋っている女性は飽きられやすいです。
 
話を長々と聞かされていては「こいつと一緒にいてもつまらないな…」と思わせてしまうでしょう。話を聞くということは、「自分の話を聞いてもらえた」という“承認”の気持ちを与えます。キチンと相手の話にも、耳を傾けることが大切です。
 

2.デート中、いつも一方的に喋らせる?

 

逆に、一方的に喋らせすぎる女性も飽きられやすいです。話題を振ること自体は簡単ですが、盛り上がる話題を振るのは至難の業。彼氏に会話の主導権を握らせていると、「なんで俺ばっかり一生懸命話さなきゃいけないんだ」と不満を覚えてしまいます。
 
喋り好き・聞き好きの人もいますが、どれだけ偏っても会話は7:3くらいのバランスで話すことが大切です。彼もあなたの話を聞きたいと思っているはず。たまには会話の主役になってみましょう。
 

3.彼氏のワガママになんでも付き合う?

 

彼氏のワガママには文句なしに付き合う女性も飽きられる確率が高いです。
 
自分の感情を押し殺して、彼氏のワガママを聞いてしまえば、彼氏は彼女のことを“都合の良い女”と考えるようになり、興味関心を持ってくれなくなります。自分も時々ワガママを言うことで、彼氏の心をつなぎとめることができ、飽きられやすい女から脱却できます。
 
都合がよすぎる女になるのではなく、しっかりと主張することは腫脹しましょう。
 

4.「ヤバい」「ウケる」という言葉をよく使う

 

「ヤバい」「ウケる」といった言葉をよく使う女性は飽きられやすい可能性があります。語彙力がない女性と一緒にいると「レベルの低い会話しかできないから、一緒にいてもつまらないな」とネガティブな気持ちにさせるのでしょう。
 
付き合い始めは「こういうバカっぽいところが一緒にいて気楽」と言ってくれますが、次第に彼氏の気持ちは変わってしまうのでご注意を。会話を弾ませるためにも、豊富な語彙力を身に付けましょう。
 

5.知り合って間もない男性と付き合ったことがある?

 

熱意に押されて知り合って間もない男性と付き合ったことのある人は、飽きられやすい女の素質が十分あります。
 
男性にとって付き合う前に苦労することで、「やっと付き合えたから大事にしよう」という気持ちになるものです。反対に簡単に付き合えてしまうと、いわゆる“釣った魚に餌をやらない男”になってしまうので覚えておきましょう。
 
まずは、男心をじらすことが大切ですよ。ただ付き合う前にめちゃくちゃ苦労させてしまうと、いざ付き合うと彼氏は付き合えたことに満足してしまうことも。すぐに別れてしまうケースもあるので、焦らしすぎるもの得策ではありませんよ。
 

まとめ

 

飽きられやすい女には様々な傾向があります。
 
自分に当てはまっている質問がないかをチェックしましょう。自分の恋愛観を見つめ直すことが、長続きする恋愛をゲットための秘訣ですよ。
 
(高萩陽平/ライター)
 
■心理テスト|どのケーキが食べたい?答えで分かる!あなたが輝く恋のチャンス!
■心理テスト|どのモモンガが好き?答えであなたの隠れモテ要素が分かる!
■【血液型別】男性が惹かれる女性のモテ要素
 

恋愛】の最新記事
  • こんな男性は要注意…!つきあわない方がいい男性の特徴
  • 「恋」と「愛」の違いって何? アンケートから読み解いてみた結果!
  • 恋愛運アップ! 恋に効くネイルのコツって?
  • 両想いかも!?男性が見せる「脈アリサイン」6パターンご紹介
  • 星座別|恋愛のピンチになりやすい場面とその対処方法
  • 【男女別】「一人暮らし」「実家暮らし」付き合うならどっちが良い?
  • タロットで知る!彼は今日、あなたにどれくらい関心がある?
  • 見た目じゃ分からない!遊び人男子の5つの特徴とは?