大好きな彼氏に嫌われたくなくて、ついつい彼氏の顔色をうかがってしまう……。そんな経験をしたことがある女子は案外多いはず。ですが、度が過ぎてしまうのはちょっと問題。

 

彼氏の顔色をうかがい続けることは、あなたを苦しめ、恋愛の楽しみを見失い、最終的には二人の関係が壊れる原因になってしまうこともあるので注意が必要です。

 

そこで今回は、「彼氏の顔色をうかがってしまう…もっとラクに恋愛をする方法4つ!」をご紹介したいと思います。

 

1.開き直るくらいがちょうどいい

 

ラクな気持ちで恋愛をするためには、ちょっと開き直るくらいがちょうどいい! 「嫌われたら仕方ない」「別れたら、また別の恋愛を探せばいい」など、彼との関係をほんの少し楽観視してみてください。

 

今の彼氏に絶対嫌われたくないと思い込みすぎると彼氏の顔色をうかがってばかりで、自由に身動きがとれなくなってしまいます。

 

心にほんの少し余裕をもつためにも、ちょっとの開き直りをもつことで、ラクな気持ちで恋愛ができるはず。

 

2.あなたらしくいられない恋愛は終わる

 

彼氏の顔色をうかがうことで彼氏との関係がよくなっているとついつい思い込んでしまいがちですが、実はその反対で、このまま彼氏の顔色をうかがい続けていれば、彼との関係が終わりに近づくことになってしまいます。

 

男性は、本能的に女性を追いかけたい生き物。それなのに、あなたが彼氏の思い通りに動いてしまっては、男性の楽しみを奪ってしまうのと同じことになってしまいます。

 

彼氏の顔色をうかがってばかりで恋愛を楽しめないうえ、最終的に彼氏に飽きられてしまった……。なんて悲しい結末を避けるためにも、あなたはあなたらしくいることが一番です。

 

3.あなたが楽しめば彼氏も楽しい

 

男性は、彼女の笑顔を見ることで自信をつけていきます。彼女の笑顔を見ると、自分が彼女を幸せにできていることを実感し安心するもの。

 

それなのに、彼女が自分の顔色ばかりをうかがって、どんど「らしさ」を失っていってしまったとしたら……。恐らく彼氏は自分に自信を失い、自分に腹が立ち、いつしかあなたに対して不満を持つようになってしまいます。

 

あなたがあなたらしく笑顔でいてくれることが、彼氏にとっても一番幸せなことだということを忘れずにいれば、あなたはもっとラクに恋愛をできるはずです。

 

4.大人の恋愛をしましょう

 

子どもの頃、親の機嫌をとりたくて親の顔色をうかがった経験は誰しもあるはず。しかし、自立した今はもう、親の顔色をうかがって行動することはありませんよね。

 

大人になるということは相手の顔色をうかがったり、自分の意思を押し殺して相手の都合通りに動くことではありません。それは恋愛も同じこと。

 

彼氏の顔色をうかがっているということは、あなたがまだ大人の恋愛をしていないという証拠です。

 

あなたが恋愛を楽しむためには、まずは彼氏に依存するのをやめましょう。自立して大人の恋愛をすることが必要です。

 

まとめ

 

いかがでしたか? 彼氏にもっと好きになってもらうために努力をすることは大切なことです。しかし、努力をすることと、彼氏の顔色をうかがって行動することは全く別のこと。

 

彼氏に好きになってもらいたいからといって、彼氏の思うように動く必要なんてありません。

 

二人がこれからもずっと一緒にいるためには、あなたが楽しく恋愛をすることが不可欠! 彼氏に好かれることよりもまずは自分自身に目を向けることで、ラクに楽しく恋愛をすることができるはずです。

 

(ライター/遠矢晶子)

 

■恋愛がうまくいかない人へ。「愛されない」を一瞬で解決する方法
■恋愛心理テスト|ラーメンのトッピングでわかる!彼からもっと愛される方法
■男女問わず、みんなに愛され女子になる4つの条件

 

恋愛】の最新記事
  • LINEから見極める!モラハラ男の特長
  • 「コレって運命?」男性が運命を感じる瞬間
  • 男性が女性の「性格に惚れる」瞬間3選
  • LINEから見極める!やばい男の特徴
  • もう悩まないで「恋愛が辛い」と感じた時にやった方が良い事5選
  • 付き合う前に見抜いて!「心変わりが激しい」男性の特徴
  • 早く気付いて!男性が「君が好き」と訴える本命LINE
  • なかなか好きって言えない!「こじらせ男子」の愛情表現3選!