「いつもふられてしまう」

「愛されている自信がなくて不安」

こういう状態はつらいですよね。

 

今回は、「愛されない」不安を一瞬で解決する方法をご紹介します。

 

「愛されない」を一瞬で解決する方法1. 「もらう」より「あげる」

 

「あの人から愛されない」と思っている人に聞きたいことがあります。

まず、あなたは彼(彼女)を愛していますか?

 

「もちろん」

「四六時中、彼のことを考えている」

という場合であっても、

「でも、気持ちが届かなくてつらい」

と今の状況につらさを感じるならば、それは、愛ではありません。

 

愛とはつらいもの、もらおうとするものではありません。

愛を感じると、心が温かくなるのです。

愛している人には幸せになってほしいと願います。

 

もしあなたが、

「愛している人が私を愛してくれなくてつらい」

と感じるならば、それは、愛ではなくて単なるエゴです。

 

本当に愛しているなら、その人がしたいことをして、一緒にいたい人と幸せになることを願うでしょう。

隣にいる人はあなたでなくてもいいはずです。

 

「彼(彼女)の気持ちは関係なく自分のものにしたい」

というのは、エゴイスティックな考え方であり、エゴは自分自身を不幸にするだけです。

 

幸せを感じたいなら、執着やエゴを捨て、誰かから愛をもらうことばかり願わず、自分が愛を感じ、与えることです。

愛する人のことを思い浮かべて、「幸せでいてほしい」と願ってみましょう。

心が温かくなり、愛を感じるはず。

愛は誰かからもらわなくても、あなた自身のなかで作りだすことができるのです。

 

関連キーワード
恋愛】の最新記事
  • 「普通の恋愛」ってなんだか分かりますか?
  • 【職業別・恋愛傾向】気になる男性を落とすアプローチ方法
  • 男性がついつい返したくなるLINEと絶対返さなくなるLINEの違い
  • 絶対に幸せになれない地雷男を「割と簡単に」見分ける5つの方法
  • 男性が女子に言われたら思わずキュンとするセリフ
  • 失恋から大逆転させる方法
  • 【12星座別】毒彼女になりそうな女性ランキング・ベスト6
  • 年上女性が好きな男性が、同年・年下女性に興味を持たない理由