「いい男」とは、どういう男のことでしょうか? 今回は「いい男」と「いい男風なダメ男」の違いについて解説していきます。

 

違い1 弱さを認められるかどうか

 

人間には誰しも、強い部分と弱い部分があります。女性は自分の弱さを補完してくれるような強く、決断力があり、リーダーシップを発揮してくれるような男性に惹かれがちです。

 

本当のいい男は、強い人間になろうとしながらも、自分の弱さを認められる人です。失敗したら素直に反省し、次に生かそうとします。

 

一方いい男風のダメ男は、自分の弱さを認めることを拒否し、隠蔽しようとします。弱い自分を人に見せることを避けようとするあまりに、虚勢を張って、自分を実際よりも大きく見せようとするのもダメ男の特徴です。

 

違い2 行動が伴っているかどうか

 

いい男は、有言実行、または何も言わずにただ行動します。彼女に対しても愛情を行動で表現します。

 

一方、いい男風のダメ男は口だけです。典型的なのは、不倫中の既婚者男性です。「子供が大きくなったら離婚する」「本当に愛しているのは君だけ」と言いつつ、毎日、家庭に帰っていくような、セリフと行動が伴っていない男性はダメ男だと言えます。

 

また、夢追い男子にもこのタイプは少なくありません。「成功して、大きな家に住ませてあげたい」などと言いながらも、実際には夢の実現に向けて何の努力もしていないと分かったら、口だけのダメ男だと判断して良いでしょう。

 

関連キーワード
恋愛】の最新記事
  • 意外と知らない!? 男性が告白を断る8つの理由とは?
  • 【12星座別】心の底から異性を好きになりづらい人ランキングベスト5
  • 実録:恋心が再燃! 同窓会は、先生や元カレと近づくチャンス
  • 今年は運命の恋をする!2019年の恋愛運を上げる方法
  • 出張マジレスホロスコープ#2「セクシーなお姉さんに緊張する」
  • 男性が恋に落ちる瞬間は「明らかに違う何か」を感じた瞬間です
  • 両思いかも!?「男性が本命の女性にしかしない言動」とは?
  • 血液型別!わがままランキング