はじめに

 

ライターの大久保 舞です。

高学歴の男性といえば、昔から恋愛・結婚相手として人気がありますよね。

しかし、高学歴の男性と付き合っていく中で、価値観の違いに驚かされた経験がある女性も、中にはいらっしゃるようです。

 

今回は「高学歴の男性と付き合って価値観の違いに驚いたこと」を筆者が女性にリサーチした中で、印象的だった回答を3つ紹介します。

 

その1.過去の栄光にこだわりすぎている

 

「昔付き合っていた男性が、某有名大学を卒業してからはずっとフリーターで。『自分は大学生の頃は本当に優秀だった』『○○大卒の自分は、これから大人物になるに決まっている』とか、過去の栄光にこだわりすぎていたというか⋯⋯。フリーターが悪いとかじゃなくて、それがイヤで別れた」(30代・主婦)

 

高学歴だということは、それだけ勉強をしてきた証拠ですし、自分自身で卒業した大学のことを誇らしく思うことは、何も悪くありません。

 

とはいえ、自分の現状を見ずに「高学歴の自分」だけを主張する男性は、過去の栄光にこだわりすぎている感じがして、ついていけないかもしれないですね。

 

その2.自分よりも低い学歴の人のことを見下す

 

「高学歴だということで、大学を出ていない人のことを『努力をしてこなかった証拠だな』みたいに平気で見下す彼氏。私も大卒だけどそんなことは思わないし、価値観が合わないから、別れようかと考えている」(20代・事務)

 

今は大学進学率が高い時代ですが、様々な事情があって進学が叶わない人や、やりたいことが他にあるからと、あえて大学に進学しない人もいます。

 

それをひとまとめにして「努力をしていない」と決めつけてしまう男性は、ちょっとイヤですよね。

 

その3.彼氏の親との価値観の違い

 

「結婚する予定だった高学歴の元カレが、親御さんに私のことを話したときに『高卒の女性だなんて、あなたとは釣り合わないわ!!』って言われたらしくて。そんな親御さんと上手くやっていける自信がなかったから、別れるしかなかった」(20代・アパレル)

 

高学歴の男性となると、両親をはじめとした保護者が教育熱心であることも多いかもしれません。

 

自分の息子と結婚する女性に対しても、同じように高学歴を求める方も中にはいらっしゃるようですが、こういった場合は、トラブルにならないためにも、そのことを結婚前に知っておくことが大切かもしれませんね⋯⋯。

 

まとめ

 

男性側や、男性側の家族が、学歴にこだわりがあるがゆえに、女性側と価値観が合わない場合もあります。

 

価値観が合わない状態で結婚をすると、子供ができたときに教育方針が全く合わない可能性が高く、そのことが離婚の原因になりかねません。

高学歴の男性=偏った価値観、というわけではもちろんなく、これは高学歴だからというよりも、価値観が偏っている高学歴の男性も中にはいる、というだけでしょう。

 

極端に偏った価値観の男性はごく一部ですが、それでも、あまりにも価値観が偏っている「高学歴男性」は、恋愛・結婚相手にするときは、ちょっと注意が必要かもしれませんね。

 

(大久保 舞/ライター)

 

■恋愛で人は変わる「価値観が一緒な人がいい」はウソな理由
■姓名判断|あなたと相性がいいのはどんなタイプの人?
■考え方が似ていると男性と全く違う男性と付き合うメリット

関連キーワード
恋愛】の最新記事
  • 男性が考える安心感の定義
  • ラブラブっぷりがあだに…半永久的に残る黒歴史「デジタルタトゥー」
  • 【12星座別】あなたは異性からどんな風に見られている?
  • 控えめだけどとても優しい!二黒土星男性の恋愛傾向と攻略テクニック
  • 男と女のプライドがぶつかった時、折り合いをつける方法
  • 純粋な男性の特徴
  • 【12星座別】彼氏にするなら、○歳差の異性が相性ピッタリ!
  • 「幸せそうだな……」男性が彼女をほしがる瞬間ベスト5