こんにちは! 占い師のAyuraです。

 

今回は『太陽星座』別で、あなたが恋愛で発揮する意外な才能をお教えします!

 

太陽の星座は、いわゆる一般的な星占いでよく使われている星座で、その人が目指そうとする基本的な人生の軸を表します。この基本的な性格の傾向が、どの様な形で恋愛に出てくるのでしょうか?

 

 

おひつじ座(牡羊座)

 

おひつじ座の人が恋愛で発揮する才能は、「二人の雰囲気を自分色に染めて引っ張っていく才能」。
 
ちょっとおっちょこちょいなところがあったり、早とちりなところもある牡羊座の人ですが、距離を一気に縮めていくのが得意です。
この瞬間、このタイミング、という時を逃さずに、空気を自分の得意な雰囲気に変化させ、相手の心をつかんでしまいます。
 

おうし座(牡牛座)

 

おうし座の人が恋愛で発揮する才能は、「細かい演出」。
 
作り込んだ派手な演出とは違って、相手や自分が落ち着ける自然な空気感を作り出します。
親しい友人から恋愛に発展する事も多く、相手は心地良さに離れがたくなるようです。
 
この人と一緒にいるのが一番安心するな……と感じさせる事が出来るでしょう。
 

ふたご座(双子座)

 

ふたご座の人が恋愛で発揮する才能は、「テンポの良さ」です。
 
小気味よいリズムで会話を展開させられますし、予定を決めたらトントン拍子に実行する事が出来る才能を持っています。
気持ちの切り替えも早く、嫌なことは引きずらないタイプも多いでしょう。
 
一緒にいると楽しいと感じさせる事が出来る星座です。
 

かに座(蟹座)

 

かに座の人が恋愛で発揮する才能は、「包容力」です。
 
パッと見た感じで頼もしい雰囲気の人は少ないのですが、いざと言う時に心の支えになれる底力を持っています。
相手がちょっと落ち込んでいる時や、何かを気にしている時に、笑って「大丈夫だよ」と言ってあげられるのが、かに座の人。
 
まるで家族のような温かさで、相手を包み込みます。
 

しし座(獅子座)

 

しし座の人が恋愛で発揮する才能は、「相手の心に思い出や深い感動を刻み込む事」。
 
大事な時に、相手の期待以上のパフォーマンスを提供する事が出来るため、しし座に恋をした人はドキドキが止まらなくなるかもしれません。
一つ一つのイベントでそうしたドキドキを見せる事が出来るので、相手にとっての“初めて”をたくさん生み出せるでしょう。
 

おとめ座(乙女座)

 

おとめ座の人が恋愛で発揮する才能は、「現実的な献身」です。
 
あなたが女性の場合、相手が「結婚したらこんな感じになるのかな?」という想像がしやすくなるような、地に足がついた支えとなるでしょう。
細かな気配りが行き届いているので、体調や予定を見越したアドバイスやサポートを、嫌味なく相手に差し出す事が出来ます。
 
現実的な献身とは、一緒にいる相手の調子を整えて良くするという才能です。
 

てんびん座(天秤座)

 

てんびん座の人が恋愛で発揮する才能は、「会話や話し合いをスムーズにする事」。
 
ちょっと張り詰めた空気になってしまったり、相手が言い出すのをためらう様な内容でも、重苦しさを取り除き、しっかり目の前の相手の話に耳を澄ませる事が出来ます。
 
対立した価値観や意見を丸く収めてしまう才能があるので、恋愛ではケンカになりにくいでしょう。
 

さそり座(蠍座)

 

さそり座の人が恋愛で発揮する才能は、「深い部分で相手を愛する才能」です。
 
表面的な要素にとらわれずに、相手の心の奥を見つめようと努力するので、心が通じ合った相手とは強いきずなで結ばれます。
誰にも見せない顔をさそり座の人の前でなら出すことが出来るという人も多く、関係が密になりやすいのです。
 
人の本心を引き出す才能もあるので、嘘の少ない恋愛が出来るでしょう。
 

いて座(射手座)

 

いて座の人が恋愛で発揮する才能は、「二人の関係をどこまでも高めていこうとする向上心」です。
 
二人の間に不可能や困難があれば、それを突破していく力を持っています。
また楽しい事や、人々が喜びを感じる事へ向かっていく行動力もあるので、いて座の人の恋愛はとてもアクティブで華やか。
 
周囲を巻き込んで、幸せや楽しみにあふれる恋愛を繰り広げます。
 

やぎ座(山羊座)

 

やぎ座の人が恋愛で発揮する才能は、「相手やその友達、そして家族からも受け入れられる程の信頼」です。
 
恋人のみならず、その周囲の人たちにも「この人と一緒なら大丈夫」と思ってもらえるのがやぎ座の人。
理想を持ちながらも、無理をしない。そんな落ち着きが恋愛でも発揮されるため、相手は周囲からあなたをオススメされる事も。
 
恋愛における不安要素が少ないのもやぎ座の特徴です。
 

みずがめ座(水瓶座)

 

みずがめ座の人が恋愛で発揮する才能は、「性別の垣根を越えた安心感」です。
 
男だからどうとか女だからこうとか、そういった偏見の少ない恋愛を楽しめるみずがめ座。あなたを好きになる相手も、その新鮮な感覚に心地良さを感じるようです。
そのせいか、みずがめ座本人も性別を意識させないタイプが多く、お互いに自立した関係を築く事が出来るでしょう。
 

うお座(魚座)

 

うお座の人が恋愛で発揮する才能は、「相手の事をとことん受け入れる才能」です。
 
相手が何を伝えたいのか、何が嫌か、どうしたいのかという事を自然にくみ取ろうとするので、うお座の人といるとストレスを感じることが少なく、ロマンチックな雰囲気にもなりやすいでしょう。
トゲトゲした空気感を一気にやわらかくする事が出来るので、うお座の人を好きになった相手の性格までもが穏やかになっていくという事も。
 

月の星座もチェックして!

 

今回は一般的によく知られている太陽星座でご紹介しましたが、心やその人の安心する要素が現れる『月星座』といわれているものも、ぜひチェックしてみてくださいね。
 
★月の星座を調べる(外部サイト)
 
また、好きな人の星座も見てみると、相手がどんなタイプかつかみやすくなります。
 
恋愛で発揮される才能は、太陽星座以外の他の星でも見る事が出来ます。
複数合わせる事で、どんな関係になりやすいかもわかるので、気になる人は占星術を扱う占い師さんに聞いてみてくださいね。
 
(Ayura)

あなたに憑いているのは誰の生き霊?

せい(ひらがな)必須

めい(ひらがな)必須

性別必須

恋愛】の最新記事
  • 【男の本音】本命彼女だけにしか見せない態度はコレ!
  • 年上好き男子が年上女子にがっかりする4つのポイントとは?
  • 付き合う前に見抜いて!「心変わりが激しい」男性の特徴
  • 【12星座別】彼氏にするなら、これくらいの歳差の異性が相性ピッタリ!
  • 12星座別!大恋愛になりやすい相性ランキング
  • 【誕生月別】あなたの誕生石と恋愛傾向
  • 無口で家庭的女子VSおしゃべりで社交的女子……男性はどちらを選びがちなのか?
  • 都合のいい関係とか遊びの恋愛はダサい?「本気の恋愛」とは|胎盤JD