みなさんは、せっかく好きな人ができたのに、その人にはもう彼女がいた……という経験をしたことはありますか?
この場合、その男性のことはすぐ諦めてしまう、という女性が多いと思いますが、実は恋が実る可能性も。アプローチの方法を詳しくご紹介します。

 

好きな人に彼女がいたら……

 

気になった彼に恋人の有無を聞いたとき、最初から「彼女いるよ」と即答してくれればまだいいのですが、なぜかうやむやにする男性もいます。
その人のことを好きになればなるほど「彼女がいる」という現実が重くのしかかる……この片想いのつらいところです。

 

でも、この恋、必ずしも実らないわけではないんです。

 

大抵のカップルは、いずれ破局します。
時期はまちまちですが、ほとんどの場合、数年以内に別れてしまうものです。

好きな人が彼女と別れてフリーになってしまえば、すなわちアタックの機会がおとずれたということ。
問題は、どのタイミングでアプローチをかけるか? ということ。

 

実は、アプローチをかけるにふさわしいタイミングは、相手の言動をしっかりと注目していれば、すぐに分かるのです!

 

男性本人が「別れちゃった」と言ったその瞬間からアタックOK!

 

ではそのアプローチをかけるべきタイミングとはいつなのでしょう。
タイトルに書いてある通り、男性本人が「いや~、彼女と別れちゃった」と口にしたそのときです。

 

というのも、男性って基本的に破局した瞬間から、大きなショックとともに、本能的にすかさず別の出会いを求めるものなんです。
「オス」ですから、女性と破局すると、今度は別の女性をパートナーにしたくなってしまうもの。
それこそ、よほど深く愛し合っていた相手と別れた場合を除いては、ほぼほぼこの仕組みが適用されるのです。

 

では、新しい出会いを求めたい男性はどう動くのか……?
まずは「あ、悪くないな」と思っている女性に、彼女と別れてフリーになったことを伝えるわけです。

 

みなさんの中にも、あるとき唐突にLINEやメールで、男性の友人から
「彼女と別れちゃってさ~」
といったメッセージが届いたことがある方もいることでしょう。

 

実はこれこそが、次のパートナー候補に対して
「自分はフリーになったよ! そのことだけでも知っていてね」
という意思表示なのです。
嫌いだったり、興味がなかったりする女性に対しては、わざわざ自分からこんな報告なんかしません。
だから、前々から気になっていた男性からこの手の宣言をされたのなら、即座にアタックしてもいいということ。

 

関連キーワード
恋愛】の最新記事
  • 結婚占い|離婚歴がある私でも、もう一度恋愛できますか?
  • 恋愛に憶病になっている人必見! コンプレックスを克服する方法
  • 恋愛占い|きっかけは何であっても、この恋はうまくいきますか?
  • 男性の視線で脈アリかどうかがわかる?男性視線に隠された心理とは
  • 運命数から導き出す、あなたの恋愛傾向
  • あなたはどれが当てはまる?幸せな恋愛を妨げる5つの思考グセ
  • 【12星座別】最高の夜を迎えるために!クリスマスまでの恋愛運
  • 恋愛占い|あなたの癖がわかる!恋愛傾向診断