できるだけ早い結婚を望む女性にとって、ダメ男と付き合う時間はムダでしかありません。

実際に過去の恋愛を振り返ってみると、「なんであんな男に時間を費やしていたんだろう」「もっと早く見切りをつけるべきだった」と思う人もいるのでは?

 

では同じ過ちを繰り返さないためには、どうすれば良いのでしょうか?

そこで今回は「時間のムダにならない恋をする方法」についてご紹介します。

 

フットワークを軽くする

 

平日は仕事でクタクタとなると、土日は家でゆっくりしたくなりますよね。しかしやはりずっと家にこもっていては、出会いもありません。そうすると環境は何も変わっていないのに、あっという間に1つずつ歳を取っていきます。

 

時間をムダにしたくなかったら、できるだけフットワークを軽くすること! 特に理想が高い女性ほど、寝る間を惜しんで婚活するくらいじゃないと、結婚相手は見つからないかもしれません。

 

あらかじめNGラインを決めておく

 

婚活中の際、スペックが高い、もしくは顔がタイプの彼と出会ったとき。

多少「ん?」と疑問に思うことがあっても、「でも高スペックだし」「イケメンだし」と、とりあえず関係を継続しがちですよね。しかし最初の違和感って、悪い意味で的中する場合がほとんど。彼に数ヶ月も費やしていたのに、結局裏切られて終わったというのであれば、時間のムダでしかありません。

 

だからこそあらかじめ「これをされたら彼とは連絡を取らない」と、自分の中でNGラインを決めておきましょう。

 

実際Aさんは、街コンで知り合った年収800万以上の男性に、好意を持ったのだとか。「顔もカッコいいし、年収も良いし」と思ったのですが、仕事の話を振っても曖昧な返事ばかり。むしろ「てかなんで仕事の話ばかりするの?」と逆ギレ。それでもタイプだからと、やり取りを継続していたのだとか。

 

しかし後から彼は仕事も年収もウソをついていたことが発覚。それ以来、理由なく逆ギレする人は、どんなにスペックが高くても地雷だと判断するように。

 

結局交際に至ることはないので、時間のムダだと感じ、一切返信をしなくなったそうです。

 

交際前から彼だけに絞らない

 

マジメな女子ほど、婚活でもひとりの男性に絞りがち。

でも交際前から彼だけにゾッコンになってしまうと、LINEの返信も知らず知らずのうちに重くなってしまいます。

 

またあまり深く考えずに色んな男性と仲良くしておくのも、ムダのない恋愛をするには大切です。

特に「好きな人ができると男友達とも縁を切っちゃう」という人がいたら、やめたほうが良かも。

 

もしかしたら男友達との恋の可能性もあったのに、自ら潰す結果になりかねません。また今後、男友達から男性を紹介してもらうのも難しくなりますよね。

 

どんな状況でも広く浅く仲良くしておくのが、時間のムダにならない恋の秘訣ですよ。

 

さいごに

 

何もしていない人に、突然出会いは舞い込んできません。

だからこそガムシャラに行動することが大切。

そしてできるだけ視野を広げて、自分に合った人を見つけていきましょう。

 

(和/ライター)

 

■「真剣な交際・結婚」向きの男を見極めるためのチェックリスト
■絶対に浮気をしない!一途な男性の特徴
■「手放せない」と彼に思わせる方法

 

関連キーワード
恋愛】の最新記事
  • 男が夢中になる!ずっと一緒にいたくなる彼女の特徴5つ
  • 彼の愛情を確かめるのに有効な方法4つ
  • 性欲をこじらせてしまう人が出来上がるまで
  • 男性の無神経な発言にイライラ…でもちょっと待って。本当はこんなこと考えてるんです
  • 上辺だけに騙されないで! 本当にイイ男の条件って?
  • 彼に尽くし過ぎる前に。幸せなパートナーシップを育むための心得
  • 愛情と依存の差|エマちゃん
  • 【実録】恋人を手ひどく振った人の末路!幸せになれる?