はじめに

 

こんにちは、てつやです。結婚していないアラフォーの独身男性があなたの周りにもいませんか?

 

結婚していないアラフォー男性は単純にヴィジュアルに問題がある人だけではなさそう。なかにはイケてるタイプも意外といます。そんな男性を見ると女性としては「何か問題があるのでは?」と思いませんか?

 

今回はそんなヴィジュアルには問題がないのに独身のアラフォー男性をグルーピングしてみました。

 

1、自分がまだまだイケてると思い続けている

 

職場が、それともプライベートの環境がそうさせているのか、「まだまだ俺はイケてる」と思い過ぎて、結婚して1人に絞るとか、自分には時期尚早だと思っているグループです。

 

アラフォー独身男性ともなれば、自由に使えるお金もあるのでそれとなくモテる。こういう男は「あれっ、昔ほどモテなくなった」とアラフィフに差し掛かったくらいに、自分の限界を知ることに。

 

自分でもその時が来ることがわかってはいるものの、現状の楽しさに目がくらみ、未来の自分を想像することから逃げているのかもしれません。芸能人でモテるアラフォー独身男性に自分を投影している人もいますからね。でも相手は芸能人ですから……。

 

2、本当に忙しい

 

次に本当に仕事が忙しいグループ。アラフォーに差し掛かれば、そこそこ良いポストについているはず。それだけ責任のある仕事なら手も抜けない。そしたら残業も増える、つまり恋愛をする時間さえ無い、だから恋愛の仕方がわからない、という負の連鎖です。しかもこのグループに属する人たちは性格がいい人が多いです。

 

お人好しといえば聞こえは悪いですが、やさしくて頼まれたら断れない思いやりのある人ばかり。

 

3、単純に変わっている

 

単純に変わっている人たちもいます。見た目は悪くないのですが、なぜか発言する言葉や性格が他の人と比べると変わっていると周りの人から思われているグループです。

 

本人は一切狙って発言したりしているわけではないようですが。それを受け入れてくれるピッタリな人があらわれずに恋愛や結婚から遠ざかってしまう人たち。自分では変わっていることを認識していたとしても、個性としか思っていないフシもあります。こういう人たちは、理解者となる女性に出会えれば、すぐに結婚に進むと思うのですが。

 

あとは「俺はもうオジサンだから結婚なんて無理だ」と自分をオジサン呼ばわりするネガティブな男も女性からするとそれこそ陰気なオジサンに思えて結婚の対象としてはみられないですよね。

 

4、結婚にそもそもメリットを感じていない

 

これまで紹介した3グループは、「結婚したいorしてもいいかな」と思っている人達。最後は結婚自体のシステムに全くの魅力を感じてない人たちです。

 

まずは、女性とお付き合いはできても、結婚して家庭や子供を持つことには後ろ向きの人たちです。中には子供が嫌いだ、なんていう人もいますから。結婚=家族になる=家族といえば子供=子供を育てる、そんなイメージに縛られているのかもしれません。

 

そして、ある程度の年齢になると、周囲の結婚生活を耳にする機会もやたらと増えます。そこで聞いた結婚すると相手の親、兄弟、親戚などの人づきあいが面倒だというネガティブイメージから自ら結婚を遠ざけている人たち。結婚すると自分のお金や時間が自由に使えないから嫌だという縛られたくない人たちもこのグループに入ります。

 

おわりに

 

今回のこの4タイプを紹介したことで、あなたの周りのバツのついてないアラフォー男性がどのグルーピングに入っているか、わかるかもしれませんね。アラフォーともなると、男性も「周りからどう思われているんだろう」と気になりはじめる頃ですからね。

 

もしもあなたがちょっと「いいな」と思えるアラフォー男性をみつけたら、この4タイプに当てはまらないか観察してみると良いかもしれません。

 

■アラフォー男性を狙い撃ち!効果が高いアプローチ法とは?
■結婚占い|すぐにでも結婚したいなら、こんなご縁を選んで!
■実はねらい目!? バツイチ男性の魅力とは?

 

関連キーワード
結婚】の最新記事
  • 【12星座別】未来のパートナーはどんな人?結婚につながる異性の性質
  • 実録!街コンに潜む“遊び目的の男”の見分け方
  • 自分の気持ちをうまく伝える!“愛のあるツッコミ”のススメ
  • お金で幸せは買える? 高年収男性と結婚したい女性が見極めるべきこと
  • セレブのフォーチュンサイクル! 20世紀のシンデレラ【グレース・ケリー】
  • バツイチ女性が幸せな再婚をするために必要な2つのこと
  • 「年収が低い男」は結婚が難しい?のウソ・ホント
  • 婚活は4月が勝負!“春婚活”のススメ