たまたま好きになった場合はもちろん、そもそも年上好きだったとしても、アラフォー男性に対しては、少なからずジェネレーションギャップを感じるもの。

完全におじさんというわけではないのに、しっかりオトナ……アラフォーという際どい年齢に、どう対応すればいいかわからないことも。

アラフォー男性を狙いうちできる効果の高いアプローチ方法とは、どんなものでしょうか。

今回は、アラフォー男性に恋をしている女性へ、アラフォー男性の心理を紐解き、どう狙いったらいいのか、アプローチ方法をご紹介します。

アラフォー男性は婚活で年下女性をどう見ているのか?


「真剣に参加していない人(若い女性)もいるよね!」(40代男性/会社員)

年代に縛りのない婚活イベントで若い女性と談笑した後、アラフォー男性は筆者にそうもらしました。見た目やノリなどで参加者の真剣度を見ていたようです。

見た目で判断するのはアラフォー男性にかぎる話ではありませんが、やはり世代でしょうか。若い男性ならそれほど気にしないファッションでも軽すぎるととらえ、ノリのいい女性に対しては、若年男性とは違った印象を受けるようです。

ただ「真剣に参加していない」とアラフォー男性が指摘した女性に後から聞いてみたところ、最近面白くないことがあり、会社の上司が気晴らしにと婚活イベントへの参加をすすめてくれたのだとか……。本気で結婚相手を探していなかったのは事実だったようです。

アラフォー男性の予測は、ズバリ的中していました。
婚活への意識、女性を見る意識、ノリなどは、世代間でギャップがあるのは仕方がないものの、「人を見る目」は年齢を重ねただけ肥えているのかもしれません。

“社会”が身にしみ、世代の価値観が違うアラフォー男性を狙うには、TPOを意識した振る舞いが求められます。場に合った服装や、女性らしさはやっぱり欠かせないでしょう。

ノリがいい女性・ズケズケとものを言う女性をアラフォー男性は好む?


婚活という異質な場では、ノリのよさが裏目に出ることもありますが、酸いも甘いも経験しているアラフォー男性は、ノリのいい女性やはっきりと意見を言う女性を好む傾向もあるようです。

そのような女性を好むアラフォー男性に話を聞けば、ほとんどの人が「面白いから、自然と興味をもってしまう」と答えてくれます。

年下の女性は、気を遣って当たり障りのないことを言うのが“普通”だそう。その“普通”を打ち破って、あけすけになんでも話してくれる女性は、アラフォー男性の関心を否が応でも惹きつけるでしょう。
年齢差を気にせずに接してくれることを好意的に受け取ってもらえるのです。必要以上に遠慮してはいけません。

「異性として意識している」とアピール


いい意味で遠慮がない女性に面白みを感じ、好意を抱くアラフォー男性は多いですが、それは男女の関係というよりも父性的な感情を抱くからで、色恋に発展しないケースも多々あります。

またその理由は、アラフォー男性が抱く「自分は若い女性から異性として見られていない」という思い込み。

アラフォー男性とお付き合いするには、まずは彼を“異性”として扱うことが大切です。

しかも、男性は年齢に関係なく、女性よりも鈍いので、心の中だけで「いいな。素敵だな」と思うだけでは伝わりません。わかりやすく言葉や行動で「あなたが好きですよ」という気持ちを彼に伝えるようにしましょう。

つまり、アラフォーでも20代でも、男性の求めるものは基本的に変わらないということ。女性が意味ありげに優しさや特別な態度を示してくると、やっぱり「好かれているのかな?」と気にかけるようになるのです。

アラフォー男性の狙い方! じっくりアプローチ法が功を奏す


男性は歳を重ねるほど、じっくりと距離を詰める恋愛を好む傾向があります。

先ほど「異性として意識していることを、わかりやすくアプローチする」と述べましたが、あまりにも大胆であっけらかんとしたアプローチは、かえって「いっときの迷い」と思われてしまいます。

同年代の男性であればためらってしまうような態度も、年上男性であれば「受け止めてくれそう」と軽く考えて示す女性もいるかもしれません。
けれどそれは、逆効果。年齢差に抵抗を感じるアラフォー男性ほど、からかわれていると感じて、年下女性を敬遠する可能性が高いといえます。

“恋は下心、愛は真心”と言うように、時間をかけてじっくりと本気で好きだということを伝えていくのが、功を奏すアプローチ法です。

まとめ


何歳になっても、男性にとって異性の興味をそそられるポイントは変わりません。
20代の男性でも、アラフォー男性でも、根本的なアプローチ法は変わらないということです。

ただ、年齢を重ねているだけに「人間性はどうか?」「相手は本気で自分を好きなのか?」を見極める審美眼が養われています。アラフォー男性に対しては、それらが伝わるようにアプローチしていくことが大切なのです。

(瀬戸 樹/ライター)

公開日:2017年12月25日
更新日:2018年9月28日



■年上の男性と付き合うメリット。包容力、経済力……ほかには?
■【12星座別】恋人にするなら年上?年下?相性のいい世代がまるわかり
■アラサー婚活の新常識! 結婚相手の正しい選び方

関連キーワード
恋愛テクニック】の最新記事
  • 彼にもっと愛される!愛されじょうずな女がしていること4つ!
  • 【12星座別】てんびん座男性の恋愛傾向と攻略テクニック
  • 男性が女性に「ドキドキする瞬間」4選
  • ハイスペック男子&リッチ男子とお付き合いする方法
  • 【血液型別】バレンタイン必勝法
  • 好きな人が彼女と別れた! 最大のチャンスを生かすアプローチ法
  • 恋愛対象外から脱却するための3つの秘策
  • 恋する女性必見! 「好き」と言わずに「好き」を伝える魔法のサイン5選