結婚

 

「何歳までには結婚をしたい」といった思いは、男性も多少は思い描いていたりするもの。

 

では、男性は一体どういったことを、「結婚」を意識するポイントとして考えているのでしょうか?

 

そこで今回は、男性が抱く「結婚」へ対する本音について紹介します。

 

 

「仕事」が安定してから

 

「仕事がある程度は軌道に乗って、それなりにお金を稼げるようになってからじゃないと、結婚をする勇気が出ないというのが本音です」(30代・男性・出版)

 

「結婚をしたら家族を養っていかなければいけない」という思いが、男性の中には当然あるもの。

だからこそ、「結婚はある程度の経済力を得られるようになってから」と考える男性も少なくないはずです。

また、2030代は仕事に集中することを最優先にしている男性も、「結婚は仕事が安定してから」と考えるので、40代になってから結婚へと意識が向き始めるケースも多いでしょう。

 

「子ども」がたくさんほしい

 

「兄弟が多い家庭で育ったから、自分も子どもがたくさんほしい。だから、できるだけ早く結婚をしたいですね」(20代・男性・飲食)

 

「子どもがたくさんいる家庭を築きたい」と思っている男性は、結婚もなるべく早めにしようとするはず。

年齢的なことも体力的なことも考えて、20代のうちに結婚することを意識している可能性も高いです。

子どもがたくさんほしいと感じている女性は、それは前もって彼氏には伝えるようにすると、ふたりで結婚を真剣に捉えるきっかけにもなるかもしれませんよ。

 

「彼女」のことも考える

 

「付き合っている彼女のことも考えると、30代前半くらいには結婚をできたらいいかなって、考えたりはするかも」(30代・男性・メーカー)

 

自分のことだけではなく、彼女の年齢や仕事のことも、男性が結婚を意識する大きな要因になります。

子どももほしいと考えていたら、「30代前半くらいまでに結婚ができたらいいかな」と思ったりもするかも。

また、「30歳までには結婚をしたい」などと彼女に言われている場合には、男性もそこをひとつの目安として捉えやすくなるでしょう。

 

まだまだ「遊びたい」

 

「まだまだ自由でいたいし、色んな遊びもひと通り経験したいので、結婚はまだ当分先でいいかなって思っています」(20代・男性・アパレル)

 

結婚をすると、自分の好きなことばかりをしているわけにはいかなくなるというのは、男性もよくわかっています。

だからこそ、「まだまだ遊びたい」とか「好きなことをしていたい」という思いが強い男性は、結婚は遠い先のことだという認識でもあるはず。

結婚への強い思いなどがないのであれば、「30代後半や40代以降でいい」と考える男性も少なくないでしょう。

 

さいごに

 

結婚をすると家族を養っていくことになるので、男性も色々と考えることは多いはずです。ある程度の自信が持てないと、なかなか結婚へと踏み切る勇気も出ないのかもしれませんね。

 

(山田周平/ライター)

 

■結婚観は男女で異なる!? 女性は計画重視、男性は感情重視?
■12星座別|あなたに巡ってくる結婚のチャンス
■好きな人と結婚を決めたポイント

 

あなたに憑いているのは誰の生き霊?

せい(ひらがな)必須

めい(ひらがな)必須

性別必須

結婚】の最新記事
  • 尊敬できる彼氏は結婚してもうまくいく理由
  • まさかそんなことで!?結婚直前に「婚約破棄」になった意外な理由
  • 【実録】実際はどうなの?マッチングアプリで結婚した人の体験談3選
  • これで見極めて!あなたが本当に幸せになれる結婚相手
  • 結婚式。お金をかけるところでその人の価値観がわかるって本当?
  • やっぱりこの人とは無理!結婚式で「離婚を決意した」瞬間
  • 結婚準備中に本性判明!婚約者に隠された裏の顔エピソード3選
  • 信じられない……結婚式で「義両親にドン引きした」エピソード4つ