20代後半になると結婚・出産のWラッシュ。
今まで定期的に会っていた友人たちも、いつの間にか結婚してママになっていく。
自分はというと、仕事か結婚どちらを選ぶか、またはどちらも選ぶべきかを考え中…

結婚か、仕事か選択する時は大きな葛藤がありますよね。
もしも、自分の人生が分からなくなったときは、ほんの少し小休憩を入れましょう。
今回は、人生の方向性を定めるために考えたいことをご紹介します。

20代後半から始まる結婚ラッシュ


20代後半から始まる結婚ラッシュ。
その後は出産ラッシュが始まり、あっという間に30代へと突入します。

20代から30代にかけては、自分の意思で人生を選択しやすい自由な時期でもあり、体力的にも動きやすい時期でもあります。だからこそ、仕事と結婚を天秤にかけてどれが正しい選択なのか迷いつつ、毎日、必死にがんばっている方も多いはず。

問題は、どこまでキャリア一筋でいくか。きっとキャリア志向が強い女性の中には、少しずつ仕事を優先するために、一人で生きていくことを覚悟しつつある人もいらっしゃるのではないでしょうか…?

それでも、まだ日によって揺れ動く感情とどう向き合えばいいのか。働く女性にとって最大の課題です。

お嫁さんやママになった姿を想像できる?


結婚と仕事を天秤にかけたとき、お嫁さんやママになった姿を想像できるなら、たとえ今は恋人がいなくても、いずれは結婚の道へと進んでいくでしょう。

お嫁さんやママになった姿を想像できないなら、もしかしたら、もうしばらくは仕事を優先する生活が続くのかもしれません。

自分の中で「仕事を第一に」という結論がまとまり始めても、絶対に恋人をつくらない、結婚をしない、と決めつけるのではなく、いい人がいたら、お付き合いをして様子を見ながら次のステップへと進む、くらいに考えていてもいいかもしれません。

“仕事は絶対優先“と固めずに、いずれは新しい恋を楽しめると考えて、毎日楽しく過ごされてみては?

人それぞれ役割が違う


同じ女性でも、人それぞれ役割は違います。
何を優先とするか、何に幸せを感じるかもまったく違います。だからこそ、比較しても、そこからは何も生まれません。

たとえ「私は結婚もしているし、ママもしているわよ!」と誰かから自慢をされても、そもそも”幸せを感じる部分は人それぞれ”だとすると、比較する事自体あまり意味がないので、”こちらには何ら関係のないこと”と思ってみてはいかがでしょうか。

結婚と仕事を天秤にかけたとき、もう少し仕事をしていたいなら、その道を選択しましょう。
なぜなら自分の気持ちを押し殺して結婚を選択しても、婚活に身が入らなかったり、結局は婚活の途中で仕事をはじめてしまうかもしれません。
そうなるよりは、今は仕事だけど、いつかはまた恋ができたらいいなと割り切れば、今の状況を受け入れることができます。

手に職をつけているならキャリア優先も


私も最近まで、彼をとるか仕事をとるか悩んでいた張本人でした。彼とは7年近くの歳月を過ごしてきましたが、最終的に私が選んだのは仕事でした。

ライターという仕事は、自分にとっては天職で結婚生活よりも大切なものだと気づいたのです。自分が不器用なだけかもしれませんが、相手が彼の場合、通常の夫婦生活を営むのは無理だと判断しました。

もし今の時点で、キャリアの実績が積み重なっている状態なら、可能な限り、丸々手放さないように調整をするか、仕事を優先するか、あるいはプライベートと両立できる新天地を探すなどして、社会との接点はもっておきたいところです。

現状、特定の人がいなければ、仕事を優先しつつ、あとは新しいパートナーと出会ったときに改めて、どんなライフスタイルをとるか話し合うくらいでちょうどいいはず。

おわりに


結婚も仕事もとるか、どちらかだけとるか。
それは本人にしか分からないことです。ですが、どんな道を歩もうとも自分にとって大切なものは何かを真剣に考えて、それを大切にしている人は輝いています。

後悔だけはしないように、視野を広くもちながら、方向性を定めましょう。

(山口 恵理香/ライター)

■仕事を続けたいのに夫が専業主婦をすすめる。丁度良い折り合いの付け方
■結婚占い|私もいつかは、誰かと生涯を共にする約束をしますか?
■職場と家の往復だけ…忙しく働く女性が男性と出会う5つの方法

結婚】の最新記事
  • 彼氏は似た者同士でいいけど結婚相手は違うものを持つ同士がいい理由
  • 友人の結婚ラッシュにイライラ……そんな私がスピード婚できた方法
  • ツヴァイ
    彼氏にするべき男性のタイプ、本当に知ってる?【恋愛傾向診断】
  • 絶対に会っちゃダメ! 婚活アプリで避けるべき男性とは?
  • 【実話】宝塚オタの40代女性が婚活アプリで同じ趣味の彼氏をゲットした話
  • 結婚するなら堅実な男性が一番!幸せな家庭を築いた話
  • 恋愛力を上げて素敵な彼氏を手に入れる! 「恋愛傾向診断」で自分を知ろう!
  • 結婚相談所向きな人、不向きな人は?