こんにちは、沙木貴咲です。5/15(火曜)20:48に牡牛座で新月が起こります。

 

新月とはそもそも、月と太陽がピタリと重なり合うことなんですが、この数時間後には天王星も牡牛座入りします。

 

革命の星・天王星の牡牛座入りは別記事で詳しくお話するとして……ひとつの星座に7年滞在する天王星の影響は強く、それとほぼ同時期・同じ星座で起こる新月は、いつもよりエネルギーが増すのは当然かもしれません。
 
■5/16 天王星が7年ぶりに移動!人生に『革命』が起こる!?
 

牡牛座はお金を象徴する星座

 

12星座にはそれぞれ得意分野があって、牡牛座は「お金」。それも、働いて得る収入を指します。ほかにも、五感で感じ取るものや純粋な楽しさ、こだわり、美しいものを好む感覚も牡牛座の分野。

ですが、今回の新月ではやっぱりお金を意識したほうが良さそうです。

 

というのも、牡牛座新月には蠍座の木星がからむため。

お金を象徴する星座は2つあって、もう1つが蠍座なんです。蠍座は牡牛座よりも規模が大きいというか、お金の桁が違って、具体的には遺産や株などで得る不労所得を表します。

もちろん、趣味でお小遣い稼ぎのためにデイトレーディングをしていて、月収の方が数倍多いという人もいるでしょうけど、占星術的な感覚では「牡牛座のお金<蠍座のお金」なんですよ。

 

また、今回の新月が起こる牡牛座は、ホロスコープで見れば蠍座の真正面に位置していて、蠍座には去年からラッキースターである木星が滞在中。新月と木星は正面から向き合い、互いに影響し合います。

 

つまり、5/15の牡牛座新月には、蠍座の木星エネルギーも流れ込むということ。木星は「拡大」「幸福」「発展」の象徴ですから、収入が増える可能性は限りなく高いんですよ。

 

天王星が『革命』を起こす

 

牡牛座新月が起こる3時間半後の0:24には、天王星も牡牛座入りします。

天王星は革命と変化を司る星。蠍座の木星エネルギーが流れ込む牡牛座の新月に、さらに天王星も影響する……となると、夢を夢で終わらせないミラクルが起こせるかもしれません。

 

ただし、天王星は変化を象徴する星というだけで、必ずしも好転を生むとは限らないんです。「こういう方向で変わってほしい」という意志を明確にして、とにかく行動を起こすこと。そして、想定外の出来事が起きた時は、それがあくまで転機だと捉えることが大事です。

 

転機自体は良くもなく、悪くもなく。変化のきっかけでしかありません。

起きたことを元にどう切り返すか、それには自分の意志と行動が必然だといえるでしょう。

 

星占いってそもそも……

 

占いは「この時期にこんな幸福があるでしょう」という書き方をするものですが……星の影響をとても忠実に書き表すなら、「5/15の牡牛座新月は、お金に関する幸運のカギが大量にばらまかれるような状態。それを何もしないで待っていて、棚ボタ的に受け取れる人もいるかもしれないけれど、全員が受け取れるかどうかはわからない。確実に幸運をつかみ取りたいなら、自力で取りに行くスタンスが絶対に必要」です。

 

占いは当たりハズレがあるので、ハズれたら苦々しく思うかもしれませんが……残念ながら、思い通りにならないこともあるんですね。

私が鑑定をしていて感じるのは、「このままいけば、こうなりそうです」とお伝えして、行動した人としない人では、その後の展開が全然違うということ。そして、行動した人は展開がとても早くて、何ヵ月も待つ状態にはほとんど陥っていません。

 

今回の牡牛座新月でも、転職したい、独立したい、ヘッドハンティングを受けたいなど、具体的に収入アップに繋がる目標がある人は、ぜひ行動してみてください。

今の職場に不満がない、収入は現状維持でいいと考える人は、自分がもっと楽しく有意義に働ける工夫をしてみたらいかがでしょうか?

 

(沙木貴咲/ライター)

■自分にあった「適職」ってなに?
■金運占い|今すぐ実行すべし!金運UPの開運方法
■結婚?仕事?アラサー女性が人生の方向性を定めるために考えたいこと

関連キーワード
金運】の最新記事
  • 12星座別!3月のマネー運
  • 12星座別!2月のマネー運
  • 金運心理テスト|好きなお茶はなに?貯金を増やすためにすべきこと
  • 「ふるさと納税」は本当にお得なの!? メリットとデメリットは?
  • 独身も既婚も必見! ファイナンシャル・プランナーが教える節約ポイント!
  • 【12星座別】金運を上げる方法
  • 実際に行ってみた!満月のおまじないで金運をアップさせよう
  • 【風水】金運に絶大な効果? キッチン風水で金運をアップしよう