かわいいもの、美しいものが嫌いな人間なんていませんよね。

僕もかわいいものが大好きです。

 

男性が恋愛をする上で、自分がかわいいと感じる女性と付き合いたくなるのは至極当然のこと!

わざわざかわいいと思えない女性を彼女にしたがる男性なんていません。

 

裏を返せば、男性に「こいつかわいいな」と思わせる力を持つ女性は、“恋愛強者”ということになります。

そしてこの“恋愛強者”になるために必要なものは、何もルックスだけではありません。

 

かわいいと思わせるポイントさえ押さえれば、誰でも今この瞬間から、男性を魅了することは可能なのです。

それがたとえ、あざといと言われる仕草であっても!

 

あざとい仕草1「お酒の席でこれを言え!」

 

大人の恋愛に、お酒の介在は切っても切れないものです。

狙っている男性と夜のお食事に行くような場合は、当たり前のようにお酒を飲む機会もあるはず。

 

この状況も、あざとい仕草を活用すれば見事に有利になるもの。

ズバリ、お酒を飲む際に試してもらいたい仕草があります。

 

それは「もう飲めな~い」を早い段階で繰り出すこと! これです。

2杯か3杯か。

とにかく、ちょっと飲んだ程度で「もう飲めな~い」と発言して、男性に酔ってますアピールをするわけですね。

これってあざとさの極致ですが、極致すぎてやってる人は少ないもの。

 

しかし誰もやらないからこそ目立つのも事実で、こういう仕草をする女性に対して男性は、「なんか知らないけどかわいいな」と思ってしまうんです。

 

お酒に弱いアピールは、本命を落とすための重要な一手とおぼえておきましょう。

 

あざとい仕草2「上目遣いで獲物を落とせ!」

 

それから、あざとさを語る上で欠かせないのが、男性を前にして上目遣いになるというやり方ですよね。

これ、いち男性の立場からしてもやっぱり結構効果はあるように思えます。

 

自分の目の前の女性が、上目遣いで何やら話しかけてくる。

というシチュエーションだけで、コロリと落ちちゃう男性なんざ五万といますよ。

 

実践するにしても、恥ずかしさを押し殺せばそこまで手間はかかりません。

その割に効果は絶大なので、まだやったことがないという方は、試してもいいかも。

ぶっちゃけ、モテる女性って大体これを習得していますからね。

 

男性はあざとさに弱いのです。

 

あざとい仕草3「目が合ったら微笑むべし!」

 

そして最後に強くおすすめしたいあざとい仕草があります。

男性と目が合ったら、にっこり微笑む。これです。

 

これを実践してる女性はとにかくモテますし、男性を「俺のこと好きなのかな」と勘違いさせる力を秘めています。

実際には自分が狙っている男性にだけ試すべきですが、これをやられれば多くの男性は、あなたを異性として意識することは間違いないでしょう。

 

男性は女性の笑顔に弱いですし、古くから女性の一番の化粧は笑顔とも言いますからね。

 

ところがこれを実行している女性はそう多くありません。

これはもったいないことですね。

僕としてはこれをせずに「彼氏ができない」と嘆くのは怠慢だと思ってしまうぐらいです。

 

それぐらいこの仕草は有効なのです。

ちょっと恥ずかしいでしょうけど、やらないというのは損ですよ。

 

おわりに

 

という具合に、今回は男性がつい心の急所を突かれる思いでドキッとしてしまう、あざとい女性の仕草について書いていきました。

 

大前提、あざとい仕草をするとモテるんですよね。

でも、そのあざとさが周囲の同性から反感を買うことが多いので、やらないという人も多いと思います。

 

だけども、そんな周囲の同性の反感を買わないで暮らしたところで、恋愛は充実しません!

女同士、対立すべき時は対立していいのです。

 

落としたい男性がいたら、あざとい方法を使ってでも落とす。

これこそがモテる女性の本質です!

 

(松本ミゾレ/ライター)

 

■男性が「あざといけど超かわいい」と思ってしまう瞬間
■こんな子と付き合いたい!「中身がある」と感じる女性の特徴
■マジで幻滅…男性が好きな人への気持ちが冷めた瞬間

 

モテ】の最新記事
  • 女性を「キレイだな」と感じる瞬間
  • みんなから愛されたい!誰もが羨むモテオーラを身につけている女性の特徴
  • 「あの子かわいいな」男性と会話するときのモテしぐさとは?
  • 子供の頃はモテなかったのに、大人になったらモテる女子の特徴
  • お花見の席でモテない人の特徴
  • 男性の「恋人いるの?」に対するモテ回答3選
  • 違いはどこ?男性が「好きな天然女子」と「嫌いな天然女子」
  • 男性が女性に思いがけないところで冷める瞬間3選