「彼色に染まりたい」そんな女性は、男性からどう思われているのでしょうか。

 

好きな人の好みに自然と寄ってしまうことはありますが、あえて寄せてしまうのは、男性の中にも賛否両論あるらしいのです。

 

そこで今回は、好きな人の好みに寄せる人は相手からどう見えているのか、男性の本音をご紹介。

 

彼色に染まるタイプの女性は、要チェックですよ。

 

好みに寄せるのは嬉しい

 

彼女が自分の好みに寄せてくれたら、素直に「嬉しい」と思う男性が多いみたいです。

 

“自分の趣味に興味を持ち始める”、“髪型や化粧やファッションが変わる”など、そうなることを望んでいる男性も多いので、彼女が好みを寄せてくれることは、男性も本望なのかもしれません。

 

彼女が自分の好みに寄せてくれば、男性も「俺の女」と自覚できるため、多くの場合、彼の好みに寄せることは、より一層愛を深めることに繋がるのではないでしょうか。

 

自分を持っていない

 

好きな人の好みに寄せることは愛情表現に映りますが、中には「自分を持っていない女性」と映ることもあるようです。

 

何色にも染まる真っ白いキャンパスと言えば、どこか清純なイメージを抱きますし聞こえはいいですが、好き嫌いの好みというものは個性を表す物差しになりますので、それが男によって変わるようでは、自分というものを持たない人に見えてしまうのではないでしょうか。

 

長い付き合いの間に自然と彼の好みに寄ったのなら、何も思わないと思いますが、付き合ってすぐに彼の好みに寄ってしまうと、「自分を持っていない女性だな」と思われてしまうかもしれませんので、注意して下さいね。

 

今までの好みは男の影響か!

 

好きな人の好みに寄ってしまうと、あなたの全ての好みが“今までの男に影響を受けている”ように感じ、複雑に思う男性もいるようです。

 

ヘアースタイルからファッションに至るまで、その全てが他の男の影響だったのかと思うと、純粋な男性には辛いのかもしれません。

 

それでいて、次は自分の好みに寄りだしたら、まるでヤドカリが新たな巣に蔵入りするかのように見えてしまうため、恋人が変わるたびにころころ好みが変わる女性には、愛おしさよりも軽薄さを感じてしまうことも……。

 

彼氏や彼女に少なからず影響を受け、自然と好みが変わることはありますが、すぐに好みを変え、また、好みを寄せたいと口にすると、裏目に出ることもあるますよ。

 

そのため、彼が単純に喜べる男性か否かで、彼の好みに寄せるかどうか考えてみてはいかがでしょうか。

 

さいごに

 

多くの場合、自分の好みに寄ってくる女性には喜ぶ男性が多いと思います。

 

ただ、何事にも単純に純粋に考えることができない男性もいるので、彼の好みに寄せても彼が必ず喜ぶとは限りませんよ。

 

また、自己満足で好みを寄せるなら、尚更不信に見えてしまうので、どのような気持ちで彼の好みに寄せるかによっても、印象が変わってくるのでないでしょうか。

 

(瀬戸 樹/ライター)

Photo by. Stephen Cook

■彼氏にとって私は大切な存在?彼の本心がわかる4つのポイント!
■結婚占い|彼氏は私との将来をちゃんと考えている?
■おうちデートの楽しみかた!ラブラブ度UP!おすすめプラン5つ

関連キーワード
両思い】の最新記事
  • 心配しなくて大丈夫! 遠距離恋愛に負けない二人になる4つの方法!
  • 期待すると恋は失敗する……でも好きな人に期待せずにはいられない時の対処法
  • 会えなくても発狂しないで! 多忙な彼とお付き合いする際の心構え
  • 彼からLINEも電話もこない……もしかして冷めた? そんなときの不安解消法
  • 彼氏と惰性で付き合ってない? 惰性チェックリスト
  • 今は誠実です! 浮気経験ありの彼氏が改心した理由とは?
  • 彼氏と「合わない」と感じたら今すぐ別れるべき?
  • 結婚したくなる! 彼氏が惚れ惚れする彼女の「神対応」とは?