人への“好き”という気持ちはグラデーションがあり、「付き合ってもいいかな」と思う程度の好きや、「想いが溢れて苦しい」と思うほどの強い好きもありますよね。

 

そのため、“いい感じ”になっていると思う、付き合う前の気になっている人が、どれくらい自分のことを好きかどうか、気になる人は多いのではないでしょうか。今回は、パーセンテージでご紹介します。

 

20%以上:かっこいい自分をアピールする

 

ちょっといいなと思った女性には、頼れる、かっこいいと思ってもらいたいのが男心。

かっこいい自分をアピールして来るなら、全く無関心というわけではないでしょう。

 

ですが、男性は女性に比べて生物学的な本能から、ストライクゾーンが広い傾向にあるので、素敵だと思われたい女性何人かに、そのような行動をしている可能性があります。

 

40%以上:マメに返信する

 

女性と比べて男性は長文や深い意味のないおしゃべり、マメな連絡を苦手とする傾向にあります。

そのため、特に関心のない相手に対してすぐに返信をしたり、長く続けるために質問をしたりする人は少ないです。

 

マメに返信をしたり、もっとよく知りたいという思いから質問をしてきたり自分語りをしてきたら、恋愛対象として見られている可能性が高いでしょう。

 

ただし、恋人になる前の男性は“かなり努力している”状態ですので、もし付き合えて急に連絡無精になっても、それは安心して本来の彼に戻っただけ。

冷めた訳ではないことが大半です。

 

60%以上:いつも近くにいたりフォローしたりする

 

本当に好きな人に対しては、いい人と思われたい…というよりも守ってあげたいという思いが強まります。

 

そのため、他の男性に取られたくない独占欲や“悪い虫”から守るために、周りの目を気にせず、好きな女性の隣をキープしたがる傾向があります。

 

また、好きな人が教科書を忘れてしまったら「俺はどうせ成績悪いし」と教科書そのものを貸してくれたり、職場で上司に怒られていたら、「自分が指示しました」などさりげないフォローを入れて守ろうとしてくれることが多いです。

 

80%以上:すぐに手を出さないアピールをする

 

男性は経験人数で張り合うことがあり、それがモテアピールだと思っている人が一定数います。

多くの子孫を残すという本能があるため、これらの行動は理にかなっていると言えるでしょう。

 

女性に対しても、未経験は格好悪いという思いから“こなれている感”を出すことが多々あり、“モテている俺と付き合うメリット”を提示することがありますが……。

 

本当に心から付き合いたいと思うと、誠実性をアピールし始め、すぐに手を出さないこと、あまり経験人数が多い訳ではなく付き合った女性としっかり向き合っていることなどをアピールし始めることが多いです。

 

まとめ

 

男性は好きな人を前にすると、初めは多くの女性から好意を寄せられる魅力的な自分を演出し、好きな思いが募ると、好きな人に手を貸したり、好きな人の心と向き合っていったりするようになります。

 

どの程度、自分自身を深く見つめているかを分析してみると、彼の気持ちが見えてくるかもしれませんね。

 

(神崎なつめ/ライター)

 

■彼はどれだけあなたの事が好き?好き度を測るチェック項目
■好きな人とのLINEを長続きさせるには?
■つくろっていても本命女性には思わずとってしまう態度4つ

 

好きな人】の最新記事
  • 脈あり?脈なし?LINEの反応別!男性からの脈アリ判定
  • うぬぼれてるだけですか?好きな人からのアプローチ「本気OR脈ナシ」判定
  • 男性が「本当に好きな相手」にしかしない言動5つ
  • 好きな人に「軽い女」と思われないように注意したい4つのこと
  • ここが境界線!男性が「本気」なのかを見極めるポイント
  • タロット|好きな人からあなたへの思いはどのくらい?
  • 好きな人を振り向かせたいなら…容姿を磨きながら、相手のことを徹底研究すべし!
  • 好きな人と両想いになるための8つの方法!【片思い完全バイブル】