付き合いが落ち着いてくると、彼に愛されているか不安に感じてしまう人が多いですよね。

また、好きでいてくれていることがわかっていても、それがどの程度のものか気になってしまう人もいるでしょう。

 

今回は、彼の「好き度」を測るチェック項目を作成しました。

かなり辛口に作成していますので、レベル4〜5までいけた人は、彼から相当に愛されていると自信を持っても良いかもしれません。

 

レベル1:夕方までのデートをしてくれる

 

男性って、夜のご褒美があると思えばその前にどれだけでも頑張れてしまう人が多いもの。

たくさん褒めてくれたり、デートでご馳走をしてくれたりすることでしょう。

 

しかし、本気で好きなのであれば、一緒にいるだけで幸せだと感じます。絶対に一緒に寝ることがありえないのに、夕方までのデートもしてくれるようなら、彼はあなたのことを好きなのでしょう。

 

レベル2:些細な会話も覚えている

 

どうでもいい人との会話は覚えていないものです。

特に男性は、情報交換を目的に話をする傾向にあるため、女性のおしゃべりした内容は、すぐに忘れてしまう人も多いでしょう。

 

しかし、その人の些細なことでも覚えていたいと思うなら、本当にくだらない会話だって覚えています。

 

彼は、ゲームをしながら話半分に聞いていることもあるかもしれませんが、好きであればそんなときも、意外にしっかり聞いていたりするものです。

 

レベル3:率先して手を貸してくれる

 

「釣った魚に餌をやらない」という有名な言葉がありますが、脳科学的にも、男性は付き合う前の方が一生懸命になる傾向があることが言われています。

 

そのため、『LINE』等の連絡頻度が減ったりして、不安になることがあるかもしれません。しかし、ポジティブに考えれば、それは彼が安心している証拠なのです。

 

そんな中で、彼がデート中に荷物を持ってくれたり、生理中に看病してくれたりと、あなたの大変さを理解しようと、率先して手を貸そうとしてくれるなら、彼はかなりあなたを本気で大切にしようとしています。

感謝の気持ちを忘れないようにしたいですね。

 

レベル4:自分も知らない癖を知っている

 

相手に本気になればなるほど、全てを知りたいと思ってしまう人が多いですよね。

好きだからこそ、一挙一動をしっかり見てしまうものです。そのため、気づけば自分のことなのに、彼のほうが物知りになっていることも……。

 

自分でも気づかなかった口癖や、自分も知らないホクロを知っている様子があるなら、彼はかなりあなたにのめり込んでいるはずです。ここまで愛されてみたいものですね。

 

レベル5:「愛してる」と口にする

 

男性は、言葉に重みを感じているため、発言には慎重になってしまうものです。そのため、ベッドで「愛してる」というのは気分を盛り上げるための常套句(じょうとうく)なので例外ですが、もしそれ以外の場面で「愛してる」と言ったなら、男性は、あなたとのことをよほどの関係性だと思っている可能性が極めて高いです。

 

人によって価値観は様々ですが、結婚しても良いくらいに好きな場合など、責任を果たす覚悟ができてからでないと言えない人が多いです。

 

彼が言ってくれないと、やきもきする人も多いと思いますが、多くの男性と付き合っていても、そう何人もから聞ける言葉ではないと言えます。

 

もちろん実際には準備や家族関係など現実的な側面などが伴ってきますから、「それぐらいの気持ちがある」というニュアンスに近く、結婚を急かすのは得策ではありません。

 

まとめ

 

彼から好意を寄せてもらうには、自分も相応の愛を彼に向けてあげる必要があります。

愛は時間をかけて育むものなので、お互いに思いやることで、徐々にステップアップできると良いですね。

 

(神崎なつめ/ライター)

 

■このまま付き合っていても良いのかな?彼氏との相性診断チェック
■彼との相性はいい? キスでわかる二人の相性チェック!
■【12星座別】結婚相性ランキング・ベスト7

 

両思い】の最新記事
  • 秋はここに行け! 男性が喜ぶ3大おすすめデートスポット!
  • 彼とスポーツ観戦デート! 楽しむために気をつけるべきポイントとは
  • もしかして倦怠期……カップルがマンネリを打破するために今すぐできる5つのこと
  • 「ずっと一緒にいたい」男性が癒されるすてき彼女の特徴
  • 秋は二人の愛を深める季節。カップルにおすすめの秋デートプラン
  • マンネリ状態から脱却して結婚をつかみ取るには?占い体験談
  • コンビニ食材で「おしゃピク」が楽しめる! 簡単レシピ
  • もっと仲良くなりたいけど…付き合い始めの適切な距離感とは?