会社へ行くことは、ほぼ毎日続くこと。体調や精神面の状況が良くなくて、出勤したくないと思う日もあることでしょう。そんな日でも、会社に行かなくてはならないのがつらいところです。

 

つらい気持ちをできるだけ和らげて、やる気を出す方法はどのようなものがあるのでしょうか?

 

仕事が終わった後のごほうびを考える

 

出勤したくないと思いながら起きても、なかなか体が動かないものです。せっかくなら、楽しいことを考えて、気持ちを出勤に向けたいもの。

 

そこで、仕事が終わってから、自分に何かごほうびをすると決めてみましょう。

 

高価なものでなくて構いません。好きなアイスやスイーツ、お酒、映画鑑賞など、気軽なことでいいのです。

たとえば、「仕事が終わってから、大好きなアイスが食べられる」と思うと、やる気が出てくるから不思議ですよね。簡単なことですが、やる気を出す方法としてはかなり使える技ですよ。

 

好きな音楽を聴く

 

アスリートがやる気を出す方法として有名なのは、音楽を聴くという方法。これはもちろん、アスリートでなくても使えるので、出勤したくない時はぜひやってみましょう。

 

気持ちが上がる音楽を何曲かピックアップして、プレイリストを作ると便利です。「出勤を楽しくするためのプレイリスト」などの名前をつけておけば、「これらの曲を聴けば、出勤も楽しい」と自分に暗示をかけることにもあるのでおすすめです。

 

また、元気が出る曲を目覚ましに設定するのも良いかもしれません。

 

音楽の力は、思っている以上に高いもの。ぜひ、上手に活用をしてください。

 

とりあえず準備をする

 

体を動かしているうちに、出勤したくない気持ちが薄らいでいくかもしれません。ベッドに横になったままだと嫌な気持ちが強くなってしまうので、とりあえず起きることから始めてみましょう。

 

服を着替えて朝食を食べ、歯磨きなど、いつものルーチンをこなしていくのです。これをすれば出勤をするというのが体に染みついているので、自然に会社に行く気分になっていけばしめたもの。

 

ふとんから出るまでに時間がかかるかもしれませんが、それをクリアすれば調子が出てくるはずです。

 

休みの日にはゆっくりと過ごす

 

出勤したくないと思う時は、精神的にも肉体的にも疲れていることが多いといえます。心と体が悲鳴を上げているところを、無理やり奮い立たせて出勤をしている状態です。

 

そんなことを続けていると、本格的に体調を崩してしまいかねません。その前に、しっかりと休養を取ることが大切です。

休日に何もしない、予定がないということに罪悪感を覚える人も多いですが、無理に何かをする必要はありません。

 

特に、インスタグラムやツイッターなど、SNSの更新が気になる人は、無理に「リア充」を発信しなくてもいい、と思ってみてください。

 

心身の疲れを取るために、家でゆっくり過ごしてみましょう。

 

さいごに

 

出勤したくないと思う日が続くのは、なんらかのストレスを抱えていると考えたほうがいいですよ。たとえ自覚がなくても、あなたの心や体は悲鳴を上げているのです。

心身が発するサインととらえて、きちんと自分の声に耳を傾けてみてください。

 

そしてあまりにも大きなストレスの場合には、無理にやる気を出すのは逆効果。専門的な機関で、しっかりと診てもらう必要があります。

もちろん、そうなる前に適度に休養を取って、

 

(ニャック/ライター)

 

■恋も仕事もうまくいく!心理カウンセラーが教える「自信を持つ方法」

■苦手な人にどう対応する? 人間関係の悩み、根本的な解決法はコレ!

■忙しい毎日にぐったり……心も身体も疲れた時に試したいストレス解消法

 

関連キーワード
仕事】の最新記事
  • 【12星座別】あなたが成功できる天職は○○○!
  • 【12星座別】4月の仕事運
  • 仕事は楽しく頑張りたいあなたに!今のあなたの仕事運は? 【タロット占い】
  • 【12星座別】3月の仕事運
  • 収入を上げるためには稼ぎ口を増やそう!昇給に期待する時代は終わった
  • 【12星座別】2019年2月の仕事運
  • デキる女性は「セルフコミュニケーション」がうまい!その方法とは?
  • 成功しているのはなぜ?仕事ができるイイ女の特徴