2020年上半期は、大きな変化を迎えた激動の期間となりました。
 
そんな2020年も折り返しの地点を迎えますが、あなたの「2020年下半期の運勢」はどうなっていくでしょうか?
恋愛、人間関係、仕事、結婚……それぞれの運勢を、星占いや九星気学、干支等の占いから見ていきましょう。
占いのアドバイスを参考にして、あなたのこれからの2020年にお役立てください!
 
2020年下半期特集はこちら
 

 
【2020年下半期】の運勢
 

【2020年下半期】牡羊座(おひつじ座)の運勢|総合運・恋愛運・仕事運

 

牡羊座
 

2020年下半期のキャッチフレーズ:集大成の時! 何が何でもやり遂げて
 

幕開けから全世界が混乱と混沌(こんとん)の渦に飲まれた2020年。
上半期はそれだけが原因ではなく、プライベートでも何かと困難に遭うことが多くパニック気味だったのでは。
いつものあなたらしくなく、考え込んでしまう事も多かったかもしれませんね。
 
ですが、下半期にはこの時代の中でも活路を見いだすような変化が起こりそうですよ。
 
牡羊座(おひつじ座)の2020年下半期の運勢をもっとチェック
 

【2020年下半期】牡牛座(おうし座)の運勢|総合運・恋愛運・仕事運

 

牡牛座
 

2020年下半期のキャッチフレーズ:新しい世界への門出の時。変化を受け入れて前進を
 

2020年初頭からの大混乱に、おうし座さんは実際のところ困惑しているかもしれません。
この上半期はその不安にひたすら耐えながらも、新しいことにチャレンジするための準備を重ねるような運気の中にありました。
 
それだけに、苦しいことも多かったのではないかと思います。よく頑張りました!
 
さて、下半期はあなたのめざすところがいよいよはっきりしてきます。
 
努力の方向性も一段とシビアになってきますよ。
不安の多い世の中ですが、目標を見失わずまっすぐに進んでいきましょう!
 
牡牛座(おうし座)の2020年下半期の運勢をもっとチェック
 

【2020年下半期】双子座(ふたご座)の運勢|総合運・恋愛運・仕事運

 

双子座
 

2020年下半期のキャッチフレーズ:身近な人との絆を深める時。温かい気持ちになれる半年間
 

世の中が大混乱している中にあっても、器用なふたご座さんはなんだかんだ言いながらも乗りこなし、既に自分のペースをつかんできているのではないでしょうか。
 
もちろん、それなりにストレスはあるものの、昨年から大切に育て上げてきた親しい人との絆があなたの中で支えになってくれています。
 
そして迎える下半期は、自分と周りの変化をすっかり受け入れ、内面を充実させながら来るべき新しい時代を迎え入れる準備の時となります。
 
双子座(ふたご座)の2020年下半期の運勢をもっとチェック
 

【2020年下半期】蟹座(かに座)の運勢|総合運・恋愛運・仕事運

 

蟹座
 

2020年下半期のキャッチフレーズ:仕事も恋愛も、あなた主導で進む時。だからこそ思いやりを
 

誰もがそれぞれの立場で、混乱と苦難に直面させられて始まった2020年。
足元がぐらつくような不安の中で、上半期のあなたは周りの人と助け合い、気遣いと励ましの言葉をかけながらよくやってきたのではないかと思います。
 
下半期はそんなあなたに、まるでご褒美であるかのような幸運が降り注ぎますよ。もちろん、誰かの手を伝って、です。
 
蟹座(かに座)の2020年下半期の運勢をもっとチェック
 

【2020年下半期】獅子座(しし座)の運勢|総合運・恋愛運・仕事運

 

獅子座
 

2020年下半期のキャッチフレーズ:才能とアイデアが輝き、みんなの希望の星に
 

誰もが混乱と困惑の中で不安を抱えて過ごした上半期。
あなたもまた例外ではなかったはずです。でも、そんな中でも冷静に力強く周りを励まし、導いてきたのではないでしょうか?
 
下半期も、引き続きあなたの力強さが求められる時です。
そして、そんな中でもあなたの個性と才能を存分に引き出し、活路を見出していくことが課題となるでしょう。
 
獅子座(しし座)の2020年下半期の運勢をもっとチェック
 

【2020年下半期】乙女座(おとめ座)の運勢|総合運・恋愛運・仕事運

 

乙女座
 

2020年下半期のキャッチフレーズ:本当の自分を探し出し、主張と表現をする時
 

2020年の幕開けと時を同じくして、混乱と困惑が世界をかけめぐりました。
そんな中であなたは周囲の人々が安心して暮らせるように心を尽くし、細やかに気づかいながら今日まで頑張ってきたはずです。
 
しかしそんな中では、あなたが本当にやるべきことに注力しきれなかった部分もあったことでしょう。
この下半期は、そこにじっくりと向き合うべき時になります。
 
乙女座(おとめ座)の2020年下半期の運勢をもっとチェック
 

【2020年下半期】天秤座(てんびん座)の運勢|総合運・恋愛運・仕事運

 

天秤座
 

2020年下半期のキャッチフレーズ:居場所を固めて、そこから発信していく
 

2020年上半期、これまで経験したことのなかった「ステイホーム」という動きが日本中を覆いました。
自由に動けない不自由さと、それまで当たり前にあったものが消えていく不安に誰もがおびえ、意気消沈しましたね。
 
しかし、この「ステイホーム」は、てんびん座さんの人生においては追い風となる可能性を多分に秘めているのですよ。
 
天秤座(てんびん座)の2020年下半期の運勢をもっとチェック
 

【2020年下半期】蠍座(さそり座)の運勢|総合運・恋愛運・仕事運

 

蠍座
 

2020年下半期のキャッチフレーズ:コミュ力倍増! 大いに頼られて忙しくも充実した半年に
 

2020年上半期は、多くの人にとってこれまでにない不安に突き落とされた時期でした。
しかし忍耐強いさそり座さんは、先が見えないからこそ今後どう生きるべきか、自問自答を繰り返してきたことでしょう。
 
逆に言えば、そう考える時間の余裕に恵まれたのかもしれませんね。
下半期は、その思索を実際に形にしていく時期になります。
 
蠍座(さそり座)の2020年下半期の運勢をもっとチェック
 

【2020年下半期】射手座(いて座)の運勢|総合運・恋愛運・仕事運

 

射手座
 

2020年下半期のキャッチフレーズ:スキルアップと過去の問題の解決にツキあり
 

世界規模で大きな不安に包まれ、変化を余儀なくされた2020年上半期。
本来は物事が変わっていくことを喜ぶいて座さんですが、思い通りにならない事も多く、さすがにこたえた部分もあったのではないでしょうか。
 
この下半期はそのダメージを回復し、本来の力を取り戻していく調整期間になりそうですね。
 
射手座(いて座)の2020年下半期の運勢をもっとチェック
 

【2020年下半期】山羊座(やぎ座)の運勢|総合運・恋愛運・仕事運

 

山羊座
 

2020年下半期のキャッチフレーズ:問題を解決するラストチャンスと、ごほうびの半年間
 

2019年の終わり、やぎ座さんは「12年に一度の大幸運期到来」などともてはやされていた事を覚えておいででしょうか。
 
しかしフタを開けてみたらどうでしょう。世の中そのものが大きな変化を迫られ、自分の幸福について考える余裕すら与えられなかったのでは?
 
そして迎えるこの下半期。昨年よりは多少息がしやすくなっているはずですよ。自分では気づかないところで、あなたの頑張りはちゃんと認められています。
 
山羊座(やぎ座)の2020年下半期の運勢をもっとチェック
 

【2020年下半期】水瓶座(みずがめ座)の運勢|総合運・恋愛運・仕事運

 

水瓶座
 

2020年下半期のキャッチフレーズ:結果を出せる半年。自分らしさをとことん磨き抜いて
 

2020年上半期は世界的に不安に飲み込まれました。
いつもはクールなみずがめ座さんですが、さすがに緊張を強いられたのではないでしょうか。
 
その一方で、新しい時代の幕開けがいよいよ訪れたことに、どことなくワクワクした部分もあったかもしれませんね。
 
下半期は、世の中の変遷(へんせん)と共にみずがめ座さんがランクアップしていくための準備期間、その詰めの段階に入ります。
 
水瓶座(みずがめ座)の2020年下半期の運勢をもっとチェック
 

【2020年下半期】魚座(うお座)の運勢|総合運・恋愛運・仕事運

 

魚座
 

2020年下半期のキャッチフレーズ:夢が叶う、愛される。そんな2020年の総仕上げ
 

世の中の流れに翻弄(ほんろう)されて、うお座さんにとっては心細い上半期となったことでしょう。でも、周りの人と支え合って何とか乗りこえてこられましたね。
今も不安はあるけれど、だいぶ慣れてきたのではありませんか?
 
この下半期は、不安定な足場ながらも何とか地に足をつけようと頑張りたい時ですよ。幸いにも、運気はそれを後押ししてくれますから。
 
魚座(うお座)の2020年下半期の運勢をもっとチェック
 

【2020年下半期の総合運】ズバリ的中!これから半年間のあなたの運勢

 

下半期
 

2020年(令和2年)もいよいよ後半戦。あなたにとってどんな半年間になるのか…2020年の下半期の運勢を生年月日で占います。
恋愛のことや人間関係、仕事や収入のことなど…西洋占星術であなたのこれから未来を占ってみましょう!
 
この占いを試す
 

【12星座別】2020年下半期の総合運

 

女性
 

今回は2020年下半期の総合運について星座別にお伝えしていきます♪
 
今年の下半期は、>まさに年末の星のビックイベントに向けての時間になります。
年末には20年に一度起こる木星と土星の邂逅(かいこう)である、グレートコンジャンクションがあり、さらにそこに冥王星が接近して加わります。
では、星座別にポイントをお伝えいたします。
このコラムを読む
 

【12星座別】2020年下半期の恋愛運

 

女性と花
 

こんにちは!占い師のAyuraです。
今回は2020年下半期の恋愛運について星座別にお伝えしていきます♪
 
まずは大まかな星の動きを月ごとにお伝えいたします。
 
ドラゴンヘッド、ドラゴンテイル(太陽の通り道と月の通り道の交点)が関係する月食や日食は恋愛運にも大きな影響を与えますので、注目していてくださいね。
また12月の新月は愛の関係に決定的な影響を与えますので、しっかりとチェックしておいてください。
 
では、2020年下半期の恋愛運について解説していきましょう。
 
このコラムを読む
 

九星別!2020年下半期の総合運

 

九星総合
 
コロナ騒動ですっかり台無しになった感がある今年の前半も終わろうとしています。
現状がすぐに改善していくわけではないでしょうが、徐々に普通の暮らしを取り戻していくはずです。
 
そんな中、今年の皆様の下半期の運勢はどんなものになるでしょう?
九星別にどんな後半戦になるのか?を取り上げてみたいと思います。
 
このコラムを読む
 

九星別!2020年下半期の恋愛運

 

九星恋愛
 
今年ももうすぐ後半戦に突入です。
 
恋愛面でも色々と問題が山積する年の前半でしたが、後半戦に向けて「どのように打開策を見つけていけば良いか?」あるいは「気持ちの持ち方はどうすればよいか?」など下半期の恋愛運の傾向と対策を九星別に書いていきたいと思います。
 
コロナ禍で出来ることは限られてくるかもしれませんが、キッカケは必ずあるはずです。チャンスを見逃さないように!
 
このコラムを読む
 

干支(えと)で占う!2020年下半期、運命の人との出会い運

 

運命の人
 

早いもので2020年も後半に入ろうとしております。
 
コロナウイルスの影響で大変な時ですが、気になるのは夏以降の恋愛運では。
 
あなたの2020年前半の恋愛運はいかがでしたでしょうか。
 
今回も、今年のそれぞれの干支(えと)別の恋愛運を考慮しながら、2020年下半期の運命の人出会い運をランキング方式で発表します。
 
最初は2位から始まり、最後は12位と1位の順です。
 
このコラムを読む
 
2020年下半期占い、コラムをもっとチェック★
2020年下半期特集はこちら
 

【関連記事】
 

■【12星座別】2020年下半期の仕事運
■【2020年下半期の結婚運】独身or結婚?あなたの縁結びチャンス
■12星座別|運命の相手はすぐそこ?下半期、あなたに急接近するお相手

2020年】の最新記事
  • 【12星座別】グレートコンジャンクション前、後の変化
  • 【12星座別】年末に向けてラッキーな星座ランキング
  • 【九星別!2020年年末の運勢】クリスマスまでに彼氏が出来やすい九星ランキング
  • 【12星座別】もうすぐクリスマス!彼氏をGETする最適な方法
  • 【12星座別】2020年下半期後半の仕事運
  • 【12星座別】チャンスを見逃さない!2020年下半期に結婚する方法
  • 【12星座別】起死回生!秋以降運気が上がっていく星座ランキング
  • 【12星座別】2020年下半期後半の恋愛運