誰しも不倫はいけないことだとわかっているはず。

 

それでも百歩譲って「相手が既婚者だと知らなかった」「どうしても彼が好きで離れられない」などの理由であれば、不倫を容認できなくても、その経緯は理解はできるでしょう。

 

その一方で、「そこまでして既婚者に執着する意味がわからない……」とみんなが思ってしまうほど、常人には理解し難い理由で不倫に走る人もいるようです。

 

そこで今回は「ヤバすぎる不倫の理由」をご紹介します。

 

 

人のものがほしくなるから

 

「美人なのに、なぜか既婚者ばかり狙って付き合うAちゃん。前に何でそんなことをするのか聞いたら『だって人のものって欲しくなるじゃん?』と言われて絶句。しかも噂によると、Aちゃんは学生時代からしょっちゅう友達の彼氏を奪っていたそう。『たしかにそういうことをやりかねない子だよな……』と思ってしまいました」(28歳/飲食)
 
人のものを欲しがる子って一定数いるもの。
 
また、不倫ばかりする人は、そもそも浮気に抵抗がないよう。そのため学生時代からトラブルメーカーだったケースも少なくないようです。
 

彼氏とうまくいっていないから

 

「彼氏とケンカになるたびに、既婚の男友達や先輩に連絡する子がいます。それで男性が乗ってきたら体の関係に……という流れで不倫を繰り返している。その子いわく『既婚者のほうが心の余裕があるので、一瞬でも優しくしてくれる』とのことですが……。そんな上辺だけの優しさなんかいらないですよね」(33歳/福祉)
 
彼氏とケンカするたびに大騒ぎする人っていますよね。
 
不倫体質な人ほどあえて既婚者に連絡して慰めてもらっているようです。また彼氏を裏切ることで、気持ちがスッキリするんだとか。
 
とはいえいくら既婚者が優しくても、体だけの関係は虚しくなるだけ。それに彼氏や奥さんにバレたら、もっと大変なことになりそうですよね。
 

暇だから

 

「私の友人で『暇だから不倫している』という子がいます。仕事もつまらないし、家に帰ってもやることがないから、不倫で暇つぶししているそう。だったら習いごとや資格習得でもすればいいのに……。その子の考えていることがよくわかりません」(30歳/通信)
 
ただ強がっている可能性もありますが、「暇だったから」「ただ何となく」など漠然とした理由で不倫に走る人もいます。
 
平凡な日常に刺激がほしいのかもしれませんが、それならもっと違うやりかたを探してほしいですよね。
 

束縛されたくないから

 

「Yちゃんの元カレが束縛する人だったらしく、結婚を迫られてウンザリしてしまったようで。Yちゃんが拒否したら『じゃあ俺が奢った金全部返せよ!』とキレられて以来、将来性のない既婚者ばかりと付き合うようになってしまいました。『既婚者は束縛してこないからいいよ~』『LINEも滅多に来ないし!』と嬉しそうだけれど、もうちょっとまともな恋愛をしてほしいです」(27歳/ネイリスト)
 
こちらは過去のトラウマから、あえて既婚者を選んでいるよう。
 
とはいえ既婚者でも自分のことは棚に上げて、束縛してくる男性はいるもの。結局は相手への接しかたや、男性選びが大切なのでしょう。
 

さいごに

 

人によって理由はさまざまですが、いずれにせよどんな事情であれ不倫はしてはいけないもの。
 
いまはよくても最後に残るものは何もないでしょう。
 
一度考えをあらためて、早めに不倫から身を引いてほしいですね。
 
(和/ライター)
 
■不倫の兆候を見逃すな!帰宅後にチェックすべき6項目
■あなたは大丈夫?不倫をされてしまうかもしれない星座ランキング
■私はサレ妻?スル妻?婚約者がすでに家庭持ちだった話……(前編)

不倫】の最新記事
  • 社内不倫に巻き込まれてしまった話【後編】
  • 社内不倫に巻き込まれてしまった話【前編】
  • 興信所に不倫調査を依頼したい!だけど相場ってどれくらい?
  • 隠れ不倫男の見極め方法!時間を無駄にするその前に
  • 「まさかうちの夫が!?」不倫されたときどのように行動するべきか?
  • 「日常の落とし穴」浮気のきっかけ生み出す場所5選
  • 不倫さえしなければ……人生が狂った最悪な不倫エピソード4選
  • ザワキュンが止まらない! ダブル不倫しやすく、うまく成立させる女性の特徴