冒頭から率直な話をしますが、世間の男性の99%は浮気や不倫をしたいと思って生きています。

ほとんど全員です。

これはもう男性たちの紛れもない本音です。

 

男性にはより多くの女性と結ばれて、自分の子孫を残したいという、DNAに刻まれた本能が宿っています。

この本能のせいで、よからぬことをしたいと思ってしまうわけですね。

 

もちろん、大抵の男性は、欲求はあっても我慢をすることができます。

浮気や不倫がしたいと思ったところで、実際にそれをやらかすような男性は、もっと少ないわけです。

 

ただ、それでも我慢しきれず、彼女や奥さんがいるのに別の女性にちょっかいを出してしまう男性って、いるんですよね~。

こういう誘惑。された側にとっては迷惑きわまりない話でしょう。

 

そこで今回は、男性から浮気や不倫を持ちかけられたときに返すと効果バツグンな防御ワードをいくつかご紹介していきたいと思います。

 

「その言葉、彼女(奥さん)に伝えるよ?」で一撃!

 

浮気や不倫をしたがる男性の心理を考えると、大前提ですが「パートナーには内緒で楽しみたい」というのがあります。

彼ら全員が、この思惑を持って接近してくるわけです。

 

上手い言い回しでたくみに関係を迫る男性は、正直ダサいです。

中にはストレートに「相手には内緒で楽しもうよ」と要求してくるパターンも。

 

そんな彼らには「今の言葉、あなたの相手にそのまま伝えるね」と言ってあげましょう。

変に断るだけでは、さらにしつこくなるパターンもありますが、これならほぼ間違いなく退散してくれます。

 

面倒なお誘いには、とりあえずこれをぶち込めば解決するでしょう。

 

相手のルックスについて率直に否定しよう!

 

また、浮気・不倫を要求する男性は、少なくとも自分のルックスにある程度自信を持っている可能性があります。

「俺、見た目がそこそこいいから、相手もきっとOKするだろう」と考えて、自分の尺度だけで判断して、ガンガンアタックするわけですね。

 

だからそういうタイプを撃退するには、シンプルにルックス面についてツッコミを入れればいいのです。

たとえば「いや、顔がタイプじゃない」とか「かがんだときに目立つお腹が無理。っていうかそれなのに浮気とか勘弁して」と言いましょう。

 

これを食らえば相手のプライドはズタボロ。

これに懲りて、あなたには手出しすることもなくなるでしょう。

 

「そんな下らないことで人生を汚したくないです」で撃沈!

 

そもそも浮気や不倫って、まともな感性を持つ人はしないものです。

男女それぞれに、「あ~ちょっとこの人となら」と思ってしまう瞬間もあるでしょうが、大抵の方は「いや、普通に考えてダメでしょ」と思いとどまります。

 

それでいいのです。

大人の火遊びって大概ろくな結果になりません。

 

浮気ぐらいならまだ何年後かには笑えるでしょうが、不倫で失敗したとなると、もう死ぬまでの汚点になってしまうことも。

そういう失敗をしないために、浮気や不倫を要求する相手に「そんなことで人生を台無しにするリスクを背負いたくない」と言ってあげましょう。

 

それでも迫ってくるようなら「じゃあもしこの関係がバレたら、一緒に出るとこ出てくれる? 誓書を用意するからサインと判子押して」とでも要求しましょう。

さすがに引いてくれることでしょう。

 

おわりに

 

筆者はこれまでに、何人かの不倫や浮気で信用を失った男女を見てきました。

彼らはみな、後になってかなり後悔しています。

だけど、後悔することなんか最初から分かってることですから、やらなきゃいいだけの話なんですよね。

 

「自分だけは大丈夫。上手くやれる」と言って自滅をするのが浮気や不倫。

そんな自滅の巻き添えを食らってはバカらしいにも程があります。

万が一、男性から無責任にもこの手の誘いを受けたら、そのときは今回ご紹介した3つのワードで切り抜けてくださいね!

 

(松本ミゾレ/ライター)

 

■浮気するダメ男の見抜き方|ラブホスタッフの上野さん

■浮気、不倫、裏切り…彼の嘘を見抜く方法【女は男の嘘を見抜ける!】

■この星座には絶対適わない!浮気、不倫さえも許してしまう優劣相性!

 

関連キーワード
不倫】の最新記事
  • 【お悩み相談】不倫や浮気は許容・覚悟しなければいけませんか?
  • 不倫にはまりやすい画数ランキング
  • 実は彼女や奥さんがいるウソつき浮気男性の特徴
  • 無責任な女遊び?ダブル不倫にハマる男性のダメポイント! 
  • 独身女性が不倫相手とのデートを楽しむための極意とは?
  • 【実録】不倫をしている人の生態。不倫でも幸せになれる?
  • 【遊びの不倫と真剣不倫の違い】見極めポイントはコレ!
  • バレンタインデーは不倫を暴くのに絶好な機会 3つのポイントを抑えよう