浮気癖はなかなか治りにくいもの。
一度浮気や不倫のスリリングさを味わってしまうと、罪悪感も薄れ、浮気を繰り返すようになります。

 

そんな、過去に浮気や不倫をしたことのある男性は危険なので見抜く方法をご紹介します。

 

 

男は浮気する生き物論に反対しない

 

「不倫は文化」「男は浮気する生き物だ」などという、男性の浮気を擁護(ようご)するような名言もあります。
呑み会の席などで、男女の間で議論になるトピックでもありますね。
 
そのような話題になった時に、浮気や不倫を肯定する男性は論外。
更に気を付けなければいけないのが、肯定はしないけど否定もしないような男性です。
 
過去に浮気、不倫経験がある男性は、皆の前で「自分は絶対、浮気や不倫はしない! 」と、堂々と嘘はつけないもの。
浮気、不倫経験について嘘はつかないけれど、否定も肯定もしない男性は、要注意なので探りが必要です。
 

パートナーの浮気を疑う

 

付き合ってから必要以上にあなたの浮気を疑ったり、束縛が厳しい男性は要注意です。
自分自身が浮気や不倫をした経験があるからこそ、相手を疑ってしまうものなのです。
 
そもそも浮気や不倫経験がなければ、それらに対する警戒心がありません。
なので浮気、不倫未経験男性ならば話題にもならないでしょう。
 

女性を喜ばせるのが上手い

 

女性の扱いが上手い男性も危険です。
女性慣れしていますので、ちょっと知り合ったらすぐに親密な距離感になれます。
特に本人に自覚がなくても、女性の扱いが上手い男性はモテますし、女性から言い寄ってくることも多いでしょう。
 
そんな男性は、浮気や不倫をするチャンスも多いので見極める必要があります。
 

人当たりがいいのにどこか秘密主義

 

誰とでも仲良く出来て、初対面で相手の心をキャッチするのが上手なのに、少し親密になると何故だか秘密主義で、逆に距離を感じてしまう男性は危険人物。
 
実はそのような男性は、誰かと深い仲を築くのが苦手だったりします。
恋人関係になった途端、不安になり他の女性に保険を掛けるように浮気をしてしまうのです。
 

出会いから付き合うまでが高速

 

彼との出会いから付き合うまで、そして身体の関係になるまでが短期間の場合は注意が必要です。
 
恋の最中は盛り上がっているので、トントン拍子で進む二人の関係に高揚しています。
自分とは運命の出会いだったから、一目惚れだったから、こんなに二人の関係は順調なんだと、彼が過去に浮気、不倫の経験があるかもしれないとは考えもしないでしょう。
 
しかし冷静になれば、出会いから付き合うまでの期間が早い男性は、あなた以外の女性とも同じように短期間で関係を結んでいる可能性は高いのです。
 

さいごに

 

現代では、SNSやマッチングアプリなどで気軽に男女が出会えます。
昔よりは、浮気や不倫がしやすい環境なのは事実です。
 
一度、浮気や不倫の刺激を味わってしまうと、二度目はハードルが下がります。
浮気や不倫がバレなかった、バレても許された、バレて修羅場になっても直ぐに他の女性が現れる、など浮気や不倫をしても特別ひどい目に合わない限り慣れてしまうのです。
 
過去に浮気や不倫の経験がある男性は、高確率で同じ過ちを繰り返します。
 
彼やパートナーの浮気、不倫経験を見抜き、自前に対策を取ることで悲しい結末を防げるでしょう。
 
(ライター/キタミカ)
 
■求めすぎ?当たり前?既婚男性が不倫相手に要求すること
■実は相当欲張り?離婚しないのに、不倫が辞められない人の特徴とは
■既婚女性が不倫の誘惑に打ち勝つ方法とは?
 

不倫】の最新記事
  • 不倫にハマりやすい人の特徴3選
  • 夫が不倫してる!と気づいたときに「とるべき行動」
  • 不倫されやすい“サレ妻”になりがちな心理傾向とは?家庭環境に問題が…
  • 不倫をする人が知らない…思わぬ落とし穴とは?
  • 真実の愛を求めているのに既婚者に好かれてしまう女性の特徴
  • こっそり教えます……男が離婚しても一緒になりたいと思う女性とは
  • 不倫からの大逆転! ずっと遊ばれていた私が本命彼女⇒結婚に辿り着いた理由とは!?
  • あなたの職場は大丈夫? 不倫がはじまりやすい環境3選