「何十年も一人の人を愛し続ける。他の人にはときめかない」

って、現実的に考えたら、かなり無理がありますよね。

 

結婚していても、恋に落ちたり、不倫の関係に発展しそうになることはあります。

今回は、既婚女性が不倫の誘惑に打ち勝つ方法について解説していきます。

 

結婚している女性が不倫の誘惑に打ち勝つ方法①経済的ペナルティを知る

 

不倫の誘惑に打ち勝つためには、不倫によって「何を失う可能性があるか」を認識する必要があります。

 

不倫(不貞行為)が行われたことが発覚した場合、夫は不倫相手の男性だけではなくあなた自身に慰謝料を請求することができます。不倫の慰謝料の相場は約40万~200万円ほどだといわれており、決して少ない金額だとは言えないでしょう。

 

また、不倫が発覚したことで、離婚を要求されることもあり得ます。専業主婦の場合、経済的支えを一夜にして失ってしまう可能性があるのです。

 

結婚している女性が不倫の誘惑に打ち勝つ方法②精神的ペナルティを知る

 

浮気をしている女性は、たいてい「女の浮気はバレないから」「バレても夫は許してくれるだろう」と高を括っていますが、場合によっては、離婚を突き付けられる可能性もあるのです。

 

あなたの不倫が原因で離婚したことは、彼の両親だけではなく、あなたの両親も知ることろとなり、家族からも軽蔑の目で見られる可能性もあります。

 

さらに、子供がいる場合は、親権をとられてしまい、会える時間が少なくなってしまう可能性もあります。

 

不倫がバレたことで、相手の男性も夫から慰謝料を請求される場合もあり、あなたとの関係を後悔することになるかもしれません。ちょっとした気持ちの不倫から、夫・子供・家族の信頼など様々なものを失ってしまう危険性があります。

 

結婚している女性が不倫の誘惑に負けてしまったら

 

不倫をすることでのペナルティを認識していても、不倫の誘惑に負けてしまうこともあるでしょう。家庭を壊したくないと思うなら、継続した関係を持たないこと、不倫の証拠を残さないことが大切です。

 

さいごに

 

今回は、結婚している女性が不倫の誘惑に負けてしまわないために認識しておくべきことをご紹介しました。

 

結婚したあとも好きな人ができたり、素敵な人に近づきたいと思うことは自然なことです。ですが、自分では純粋な恋心だと思っても、結婚後はその関係は「不倫」と糾弾されてしまう可能性が出てきてしまうのです。

 

人を好きになることで、平凡な日常が輝きだしたりハッピーに感じられることは素晴らしいことです。ですが、その恋心は、独身時代と違って、大切な人を傷つけてしまう可能性があり、家庭を壊してしまう火種にもなりかねない、リスクの大きなものであるということを認識しておくべきでしょう。

 

ペナルティを知りながらの恋も、それはそれで甘美であることは確かでしょう。

責任を負えるなら、危険な恋を楽しむのもまた人生の醍醐味かもしれません。

 

今来 今/ライター

 

■無責任な女遊び?ダブル不倫にハマる男性のダメポイント!
■不倫をされてしまう星座ランキング
■【12星座別】闇の性格

 

不倫】の最新記事
  • 【12星座別 】注意!おこりがちな泥沼不倫のパターン
  • 不倫関係から相手を本気にさせた女性の行動とは?
  • 一度不倫すると戻れない!?怖~い不倫の依存性と最終結末
  • 浮気・不倫……道ならぬ恋から本当の愛を手に入れた方法とは
  • 不倫相手を本気にさせた奇跡の方法とは
  • なぜ?職場不倫をしてしまった女性の言い訳5選
  • 一体なぜ…?SNSで不倫の匂わせをする人の心理4選
  • 浮気・不倫…苦しい恋を真実の愛に変えた方法とは