お気に入り

 

夫とK子がデートをすることを知り、こっそりと張り込みをすることにしたS美さん。

 

そして、その張り込みによって、衝撃的な現場を目にすることになるのです。

 

そのまま、S美さんは最後の復讐へと向かっていき……。

 

シリーズの【ep.1】をまだ見ていない方は、こちらからぜひ読んでみてください!

 

 

ふたりのデート現場で張り込み開始!

 

いよいよ、決戦の金曜日の夜。
 
私は娘を母親に預けて、夫とK子さんがデートをする予定のオイスターバーの近くで張り込んでいました。
 
私が到着してから20分後、夫とK子さんが仲良く腕を組みながら楽しそうに店に入っていくのを発見。
 
私はすかさずふたりの姿を写真に撮り、さらにふたりが店から出てくるまで待ちました。
 
約2時間後、店から出てきたふたりは、タクシーを止めて乗車。
 
私も慌ててタクシーを止め、ふたりの後を追いかけると、ふたりを乗せたタクシーはラブホテル街の近くで停車したのです。
 
タクシーを降りると、夫とK子さんはピタッと寄り添いながら、当たり前のようにラブホテル街のほうに向かい、そのまま当たり前のようにラブホテルへと入っていきました。
 
もちろん、私はそのふたりの姿も激写。
 
これで全てが終わった……。
 
私は、なんだか妙な達成感に包まれていました。
 

机の上に離婚届を置いて家を出ることに

 

私は急いで家に帰り、もうあらかじめ私の欄は記入してある離婚届と結婚指輪、家の鍵をリビングの机の上に置きました。
 
私の両親には、夫が不倫をしていることと離婚をするつもりであることは伝えてあったので、最低限必要な私と娘の荷物は前もって少しずつ実家に郵送済みでした。
 
これでこの家を出れば、私と夫の関係は完全に終わる。
 
そう思うと、ちょっと複雑な感情にもなりましたが、夫のしたことは到底許せるものではありません。
 
私は最後に家の中をぐるっと見回し、はっきりと夫との別れを決意して家を出ました。
 

ついにふたりへの復讐を決行!

 

実家へと向かうタクシーの中で、私はついに復讐を決行することにしました。
 
夫とK子さんが仲良くデートをする様子、そして、寄り添うようにしてラブホテルに入っていく姿をおさめた数々の写真。
 
これらを、夫の両親のLINE、K子さんの旦那さんのSNSのDM、そして、夫とK子さんのLINEに送信をしました。
 
送信後、色々と返信がきていたようですが、私は完全に無視しました。
 

もう私の中では全てが終わっていたので

 

あれから、夫とは少し揉めたものの、無事に離婚が成立。
K子さん夫婦も離婚をしたそうです。
 
夫とK子さんがその後どうなったのかは知りませんし、興味もありません。
 
私は娘とふたりでとても幸せで楽しい毎日を送っているので、それだけで十分です!
 

我慢するくらいなら新しい生活へ!

 

夫とK子に復讐を遂げ、新しい生活を始めたS美さん。
 
泣き寝入りをして、自分だけが我慢をするような状態になるくらいなら、思いきって新たな状況へと進んでいったほうが、道は開けるのかもしれませんね。
 
(全8話)
 
(marble/ライター)
 
■【ep1】どうするサレ妻!?子供を利用してママ友と不倫するイクメン夫に制裁を
■何食わぬ顔でW不倫。サレタガワの完全復讐計画談〜前編~
■「不倫×因縁」過去と決別する復讐劇|夫の不倫相手は昔のいじめっ子でした【前編】

お気に入り
不倫】の最新記事
  • 不倫男が使いがちなセリフ4選
  • 仲良くしていたママ友と夫が不倫していたなんて……!
  • 「妻とは別れるつもりだ」などなど…絶対に信じてはいけない男性の言葉集
  • 不倫相手が本気で愛してしまう女性の特徴
  • 不倫がバレた夫の衝撃的な言い訳3選
  • マッチングアプリで結婚した夫婦、その後の笑えないエピソード3選
  • 夫がマッチングアプリにハマって不倫していたエピソード
  • 意外な理由でバレてしまった不倫……