出会いを求めていて、相手に運命を感じたことはありますか。
運命というと、赤い糸を想像する人も多いのでは。
 
運命の赤い糸があるとすれば、それはどんなときなのか。
今回は、血液型別に運命を感じるきっかけを考えてみました。
 

A型:相手との共通点が多い

 
A型は、調和と情を大切にするタイプ。周りのためなら「自分が我慢すれば……」と考えるタイプで、受け身で引っ込み思案な人が多いといわれています。
そんな彼らは、自分が居心地のいいと感じる相手に運命を感じやすいようです。
 
たとえば、性格やタイプが合っていて、自分らしさを遠慮なく出せる相手。
自分を「いいじゃん!」と肯定して、背中を押してくれるタイプ。それぞれに自己肯定感が得られ、相性の良さを感じるでしょう。
 
ほかにも相手と共通点が多いことも、運命を感じるきっかけになるでしょうか。
仕事柄、趣味、性格など。日本人に最も多いA型は、周りの目を気にし、同調傾向が強いです。
そのため、自分と似た共通点の人を見ると、逆に気になり、共感しやすいです。
 
運命を感じるポイントもそれと似ています。自分と好き嫌いが同じ。生まれ育った環境が似ている。一緒にいて楽しい。そんな相手に運命を感じやすく、特別感を抱くでしょう。

B型:大きな共通点がある

 
B型は、一点集中型。男らしさが際立つタイプで、ひとつの物事にのめり込みます。仕事、趣味、恋愛……。のめり込む種類は、人によってまちまちです。
そんな彼らは、自分たちがのめり込む共通点から運命を感じやすいでしょう。
 
たとえば仕事にのめり込むタイプなら、相手も同じ仕事をしていて、同じ熱量を持っている。同じ志を持ったビジネスパートナーはほかにいないと考え、運命を感じやすいでしょう。
趣味と恋愛も同じです。趣味が人を選ぶものであれば、なおさら。恋愛も、厄介な自分の性格を好きと言ってくれる人は、そういない。そう思って、運命を感じるタイプです。
 
A型が小さい共通点の積み重ねから運命を感じやすい一方、B型は大きな共通点ひとつで運命を感じやすいかもしれません。熱しやすいタイプなので、A型よりも運命を感じやすい人が多いでしょう。
 

O型:自分の本音を出せる

 
O型は、聞き上手な一見、どこか冷静で意外と頑固な一面があるといわれています。恋人にいわれても、譲れない部分はさり気なく自分の希望を通そうとするタイプです。
どこか冷静でずる賢い付き合いをするのがO型です。
 
運命を感じるきっかけがあるとすれば、そうした自分を取り崩される相手でしょうか。悪い意味で、自分のペースを乱される相手。相手の言うことを受け入れ、聞き入れてしまう……。そんな相手は肉親や親友以外になかなかいない。そう考えて、運命を感じやすいかもしれません。
 
O型相手にそう思わせるには、やはり心の距離を図ることです。
まずは共通点から距離を図りつつ、仲良くなりましょう。なんでも言える仲になることで、O型は自分を出せる貴重な存在ということで、あなたに運命を感じるきっかけが増えていくはずです。

AB型:自由に放し飼いさせてくれる

 
AB型は、自由奔放で気ままなタイプです。いうなれば猫のような性質で、束縛されることが嫌い。彼らが運命を感じるのは、自由気ままな体質を受け入れてくれる相手です。仕事、趣味、プライベートと、自由気ままに暮らしていても、自分に変わらずの愛情を注いでくれる。そんな相手に、彼らは運命を感じるでしょう。
 
彼らの生活に必要以上に干渉しないことです。相手が嫌がることを無理強いせず、放し飼いを意識してみて。束縛したい相手にとっては、ちょっと辛い作業かもしれませんが。
彼らを自由にしてあげることが、ふたりの関係を居心地よくさせるでしょう。
「猫を飼っている」つもりで、気ままに相手にしてあげることが、彼らの運命を感じるきっかけを高めます。
 

おわりに

 
出会いは不思議なもので、自分に必要な出会いが、その場に現れるものです。相手にそう思わせるためにも、運命を感じるきっかけを高めてみてください。
 
(柚木深つばさ/ライター)
 
■血液型別!恋愛依存度ランキング
■血液型別!わがままランキング
■血液型別!脈アリ傾向
 

血液型】の最新記事
  • A型、O型、B型、AB型、各血液型の基本性格
  • 妄想が激しい血液型ランキング
  • 血液型|どじっこランキング
  • 血液型別|男性が落ちるキラーワード
  • 血液型別!A型×B型の相性
  • 絶対に笑ってはいけない血液型エピソード
  • 血液型別!A型×A型の相性
  • いきなりキレる血液型ランキング