性格イケメンになる人もいれば、顔もイケメンじゃないし、性格もイケメンとは程遠い人もいます。
性格イケメンになれる人と、なれない人にはどんな違いがあるのでしょうか?
 

 

性格イケメンとは?

 

性格イケメンとは、内面が素晴らしく魅力的な男性のことです。
顔がかっこよくても、性格はイケメンでない男性も多いのです。
人間的な魅力に溢れた性格イケメンになるのは、簡単なのでしょうか?
 
元の顔をイケメンにするよりも、性格イケメンになる方が簡単そうなイメージがありますよね。しかし顔はイケメンなのに性格は残念な人もいます。
 
性格イケメンになれるかどうかは何が違うのか、性格イケメンの特徴から導き出してみましょう。
 
性格イケメンになれる人の特徴
 
性格イケメンには、どんな特徴があるのでしょうか?
 

(1)自信がある

 

性格イケメンは、自分に自信があります。
何か特別なことをしたというわけでなく、自分には価値があると思っているため、誰かを攻撃するなど、意地悪をしたり、卑屈になったりすることもありません。
 
自分に自信があると、他人に優しくする余裕があります。十分に愛情を注がれてきた経験から、誰かに愛情を注ぐこともできるのでしょう。
 

(2)気前はいいが、金銭感覚が一般的

 

性格イケメンの金銭感覚は一般的で、ケチすぎることもなく、逆に浪費家というわけでもありません。デートのときや後輩と一緒に食事に行くときなどは、気前よくごちそうしてあげることもあります。
一緒にいる相手との関係性をとても大事にしているため、必要なときにはしっかりお金を使います。
 
ごちそうする相手が萎縮しない程度に、お金を使ってくれるので金銭感覚のバランスが取れているのかもしれません。
 

(3)悪口を言わない

 

性格イケメンは周りを不快にするような発言や行動はしません。
嫌なことや嫌いな人がいたとしてもそれをわざわざ口にすることはせず、自分の心の中にとどめておきます。
 
性格イケメンは言霊の力を信じています。自分や周りの環境を作るのは、自分の行動や言葉だと信じているため、ネガティブな発言や行動はしないのです。
 
周りが悪口を言い始めたらそれとなく話題を変えたり、席を外したりします。共感を求められても適当にうなずくこともせず、「ちょっとわからないですね」など悪口仲間の中には入ろうとしません。
 

(4)向上心が高い

 

性格イケメンは向上心が高い人が多いようです。明確な将来の夢や目標などがあり、そのためにどうにか自分を高めようと努力をしています。
 
自分の夢や目標を実現するために、周りからのアドバイスを聞くという素直さもあります。「この部分をもっと〇〇したほうがいいんじゃない?」と言われたら、素直に受け止めようとします。
 
大人になれば、今まで自分が積み重ねたきたものやプライドが邪魔をして、話を素直に受け止められない人も多いですよね。素直な部分がより性格をイケメンに見せているのでしょう。
 

性格イケメンには素質があるかも

 

内面がイケメンになれるかどうかは、ある程度素質がありそうです。
誰しもが性格イケメンになれるわけではないということを知っておけば、性格があまり良くない人に対しても優しくできそうですよね。
 
(番長みるく/ライター)
 
■幸せにしてくれそうな思わずホレてしまう性格イケメンの特徴
■内面イケメン!さわやかな男性を見抜いて付き合うには?
■ルックス以外が重要? 彼氏を世界一のイケメンにするコツ

魅力】の最新記事
  • 性格イケメンになれる人となれない人の違い
  • 彼女を「おバカでかわいい」と思う瞬間と「冷める」瞬間の違いって?
  • 髭の生やし方で分かる!? 男性の性格診断
  • 天然女子はもうウケない!? しらける男性の本音とは?
  • 男性がいい匂いと感じる女性の香りとは
  • 男性の本音3つ!同性にはウケる「キラキラ女子」がモテない理由とは?
  • 女性目線の“魅力的な女性”ってどんな人?
  • 気になる…二の腕痩せに効くエクササイズとは?