自分磨きと聞くと、ダイエットやファッション・メイクを思い浮かべる方も多いでしょう。たしかに、外見を美しく装うことは大切です。ですが美しく強い女性になりたいなら、内面も同時に磨く必要があります。

 

今回は、昨日より輝く自分になれる「内面の自分磨き3つ」についてご紹介します。

 

内面の自分磨きとは?

 

内面の自分磨きは、大きく3つに分けられます。

 

内面の自分磨き1 スキルアップのため学ぶ

日本人女性の平均寿命は86歳で、2人に1人は90歳以上生きることができる時代です。長い間人生を楽しむことができるのは素晴らしいことですが、ひとつ問題があります。それは、60歳で定年になってしまったら、残り40年間、年金だけで生活していかなければならないということです。

 

そう考えると、ほとんどの人は60歳以上も何らかの仕事に就く必要があります。結婚して夫が稼ぎ手である場合も油断大敵です。男性の方が女性より寿命は短いですから先立たれてしまう可能性は多いにあります。

 

そこで、今から対策しておきたいのは、死ぬまで仕事をすることができるスキルを身につけることです。「死ぬまで仕事なんてしたくない」と思う仕事ではなく、「自分が好きでしたいことが、他人からも喜ばれて仕事になっている」という状態が理想です。

 

会社に勤めながらも、「定年後はどういった仕事ができるか」を考え、仕事になるまで好きなことを極めることが、老後貧しくならないための究極の自分磨きなのです。

 

内面の自分磨き2 変化を恐れず、興味があることにチャレンジする

人はルーティンを好み、新しいチャレンジをすることを恐れがちです。年齢が上がるにつれて、新しいことへの興味も失ってしまいます。内面を磨きたいなら、チャレンジを恐れず、「新しい世界を見よう」という姿勢を持ち続ける必要があります。

 

変化を恐れずチャレンジしつづけることで、活力溢れる素敵な女性になることができるでしょう。

 

内面の自分磨き3 人のためになることをする

自分磨きをしたいなら、自分だけのために行動することをやめましょう。究極の自分磨きは、人のため、という視点を持ってはじめて実現します。

 

募金やボランティアをするなどして、「与える人」になりましょう。愛情やお金を「もらう」立場になることは、「愛されている」と感じて幸せを感じがちです。ですが、与える側になれば、さらに大きな喜びを感じることができるでしょう。

 

さいごに。内側から輝き出すために

 

今回は、3つの自分磨きの方法について解説してきました。外見と内面を同時に磨くことで、内から輝くような美しさを手に入れることができるでしょう。

 

今来 今/ライター

 

■これで彼氏ができる!? 出会いを成功させる自分磨きって?
■12星座別 2019年すてきな恋愛をするには?
■シングルの今だからこそできる!自分磨き5選

 

関連キーワード
魅力】の最新記事
  • 12星座別|男性から見たあなたの魅力
  • 【12星座別】ロケット?ビーサン?あなたをモノに例えたら
  • 【滲み出す内面の魅力】男性がもっと知りたいと思う女性の5つの特徴
  • スナックカワウソの最高な夜#6「生命力と怒りの神カヤさまの話」
  • 内面も大切!昨日より輝く自分になれる「3つの自分磨き」とは
  • 女子力なんて都合のいい言葉から卒業しませんか?
  • 女性の「自信」はどこから来る?
  • あなたの周りにもいない?おっさん系女子あるある