「マッチングアプリで出会う」

 

これもいつの間にか当たり前の恋活方法になってきましたよね。

 

これを起点にして何年も続く恋愛となると未だに難しいところですが、簡単に出会える分にはメリットも大きいところです。

 

とにかく恋愛をしてみたいとか、ちょっと条件で相手を選びたいとか、そういう理由で活用するには十分便利なツールと言えるでしょう。

 

そんなマッチングアプリですが、プロフィールをしっかり作り込むとマッチ率が上がるなんて話を聞きますね。

 

ではそのプロフィールの作り込み。具体的にはどうすればマッチの可能性が上がるのでしょうか?

 

男性はマッチングアプリにおいて、どこの着目しているのか、解説していきたいと思います。

 

 

男性はまず相手の見た目が10割!

 

男性目線でマッチングアプリの話をするとなると、まず何と言ってもプロフィール写真ですよね。
 
人間、見た目が8割なんて言いますけども、人間性とか性格みたいなものがマッチングアプリでは、正直輪を掛けて、さらに重視されない要素です。
 
見た目以外の要素が大切なものとして認識されるのは、あくまでも普通に男女が出会うときだけ。
 
マッチングアプリの場合は、まず見た目の情報が最大容量をキープしています。
 
なのでマッチ数を上げるには、詐欺らない程度にちゃんと写りの良い写真をアップすることが大前提となります。
 

プロフィールもあまり気合いを入れると男性は引く

 

あと、「このアプリでの出会いに賭ける!」と熱意を込めるあまりに、長文のプロフィールを書いてしまう人がたまにいるみたいです。
 
ただこれ、過ぎた熱意が見ている人を引かせてしまう場合もあるので、書き過ぎないということも大事になるとおぼえておきましょう。
 
めちゃくちゃ長文で「こういう相手がいい」とか「相手の年収はいくらを希望」みたいなプロフィール文は、逆に人を遠ざけてしまうことになります。
 
マッチングアプリってもう少しラフに利用するものだと考えておくのが、閲覧者を引かせないコツかもしれませんね。
 
それに、あまり書き過ぎても、リアルに身元を特定されるような情報まで無意識に入れちゃう可能性もあり、それはそれで危険です。
 
自分の簡単な紹介程度でいいと思います。
 

顔写真に加えて、必要最低限のプロフだけあればいい

 

マッチングアプリでのプロフィール作成。
 
スカスカだとやっぱり男性からの注目度も高くはなりませんが、顔写真があって、3行ぐらい何か書いてれば、もうそれで充分ってレベルです。
 
あんまり趣味とか詳しく書いてもどうせ男性は読んでないか、読んでてもすぐ忘れています。
 
何故なら同時に流れ作業的に大勢の女性のプロフと顔写真をチェックしているので、記憶があいまいになるんですよね。
 
なので、とりあえずマッチしてからチャットなり何なりで連絡を取り合って、そこで初めて詳しい話をすればいいのではないかと思うところです。
 
マッチ数を上げ、マッチ率をも高めるには、「プロフィール写真」。そして「簡潔な読みやすいプロフィール文章」が重要だとおぼえておきましょう。
 
あとは、マッチするかしないかは時間帯によっても変動するでしょうから、色んな時間にログインして投稿してみるのも有効だと考えます。
 
(松本ミゾレ/ライター)
 
■沢山のマッチングアプリを掛け持ちするメリット・デメリット3つ
■下心のみ?マッチングアプリで「遊び目的の男性」の見抜き方
■マッチングアプリの年収って本当? 実態を探るテクニック

出会い】の最新記事
  • 出会いがない今、活用するべき目的別マッチングアプリ!
  • 春は出会いの季節だけど……初対面で注意すべき男性の特徴4つ
  • 出会いの春!新しい環境に苦労している男性は狙い目?仲良くなる方法
  • ステキな出会いを掴みたい!運命の人を導く簡単な方法3つ
  • 第一印象が重要!失敗しないための自己紹介のポイント
  • マッチングアプリのプロフィール徹底攻略!男性は何を重要視している?
  • 恋の悪循環を断ち切る!自分で素敵な恋を引き寄せる方法4つ
  • 初対面で恋愛対象外になる男性の特徴あるある