マッチングアプリ での出会いがメジャーになりつつある昨今、複数のアプリを同時に使っているという女性も多いのではないでしょうか? 今回は、マッチングアプリ を複数かけもちするメリット・デメリットについて解説していきます。

 

マッチングアプリ を複数かけもちするメリットとは?

 

まずは、マッチングアプリ を複数かけもちするメリットについてみていきましょう。

 

マッチングアプリ を複数かけもちするメリット1 出会いの母数が増える

 

マッチングアプリ を複数かけもちすることの最大のメリットは、出会いの母数が増えることです。同じくらい登録者のいる2つのアプリを利用すれば、単純に出会える男性の数は2倍に増えるのです。

 

マッチングアプリ を複数かけもちするメリット2 比較検討し合っているアプリを選べる

 

マッチングアプリ は、遊び目的のもの、婚活目的のものなど、それぞれ特色が異なります。複数のアプリをかけもちすることによって、自分にはどのアプリがあっているのかを選ぶことができます。まず何個かダウンロードしてみて、どんな男性がいるのかを確認したあと、ひとつのアプリに絞るというのも手です。

 

マッチングアプリ を複数かけもちするメリット3 余裕が生まれる

 

マッチングアプリ を複数かけもちすることによって、多数の男性とやりとりできれば、一人の男性との出会いが残念な結果に終わったとしても、心に余裕が生まれます。

 

マッチングアプリ を複数かけもちするデメリットとは?

 

次に、マッチングアプリ を複数かけもちするデメリットについても確認していきましょう。

 

マッチングアプリ を複数かけもちするデメリット1 お金がかかる可能性

 

マッチングアプリ は基本的には女性は無料です。ですが、本格的な婚活アプリなどになれば女性でも月額数千円程度かかる可能性があります。

 

マッチングアプリ を複数かけもちするデメリット2 一人ひとりとじっくり向き合うことを忘れてしまう可能性がある

 

マッチングアプリ をかけもちすることで、多数の男性とデートすることになった場合、少し嫌な点が見つかっただけで「この人はないな」とすぐに切り捨ててしまう可能性があります。ひとりの人とじっくり向き合う時間を設けないことで、運命の人を見逃してしまうリスクもあるのです。

 

マッチングアプリ を複数かけもちするデメリット3 なかなかひとりに決められない可能性がある

 

マッチングアプリ を利用することに慣れてしまい、「いくらでも選べる」「もっといい人がいるはず」という気持ちになってしまう人もいます。最初は彼氏が欲しくて始めたのに、いつのまにか、彼氏ができてもマッチングアプリ をやめられなかったり、「まだ他にいるはず」と落ち着けなくなってしまったりするリスクがあるのです。

 

さいごに

 

今回は、マッチングアプリ をかけもちするメリット・デメリットについて解説してきました。マッチングアプリ をかけもちする場合には、一人ひとりときちんと向き合うことを心がけましょう。

 

今来 今/ライター

 

■婚活女子へ。マッチングアプリを使う男性の本音を知っておいて
■目的別!おすすめのマッチングアプリ紹介。恋活・婚活・遊び
■マッチングアプリ、プロフィール画像はどれくらいなら盛っていい?

 

出会い】の最新記事
  • マッチングアプリでは複数同時デートは当たり前。あなたもキープされている?
  • 「クリスマスまでに彼氏を作りたい」とあせることのデメリットとは?
  • 恋をしても続かず5年彼氏ナシ…私って恋愛に向いていないの?【沙木貴咲にガチ相談】
  • 【12星座別】クリスマスまでに出会いが叶う確率
  • 今の彼氏とどこで出会った? オススメの出会い方・3選
  • 12星座別|特別な出会いの引き寄せ
  • あなたはやってる?マッチングアプリを楽しむためのたった一つの方法!
  • 合コンは「ギラギラ男子」が多いから、実は本命が見つかりやすい