マッチングアプリでの出会いがメジャーになりつつある昨今。複数のマッチングアプリを同時に使っているという女性も多いのではないでしょうか?今回は、マッチングアプリを掛け持ちするメリット・デメリットについて解説していきます。

 

 

複数のマッチングアプリを掛け持ちするメリットとは?

 

1.出会いの母数が増える
 
マッチングアプリを複数掛け持ちすることの最大のメリットは、出会いの母数が増えることです。同じくらいの登録者がいる2つのアプリを利用すれば、単純に出会える男性の数は2倍に増えるのです。そのため一人でも多くの方に出会いたいという方には、大きなメリットになるでしょう。
 
2.比較検討し合っているアプリを選べる
 
マッチングアプリは、遊び目的のもの、婚活目的のものなど、それぞれ特色が異なります。複数のアプリを掛け持ちすることによって、自分にはどのアプリが合っているのかを選ぶことが可能です。まず数社ダウンロードしてみて、どんな男性がいるのかを確認したあと、一つのアプリに絞るというのアリでしょう。
 
3.余裕が生まれる
 
複数社のマッチングアプリを掛け持ちすることによって、多数の男性とやり取りできれば、一人の男性との出会いが残念な結果に終わったとしても、心に余裕が生まれるでしょう。そのため焦らずに、出会いを楽しむことができます。
 

マッチングアプリを複数掛け持ちするデメリットとは?

 

1.お金がかかる可能性
 
マッチングアプリは、基本的に女性は無料です。ですが本格的な婚活アプリなどになれば女性でも月額数千円程度かかる可能性があります。そのためマッチングアプリの種類によっては、余計な費用がかかってしまうことがあるので注意しましょう。
 
2.一人ひとりとじっくり向き合うことを忘れてしまう可能性がある
 
マッチングアプリをかけもちすることで、多数の男性とデートすることになった場合、少し嫌な点が見つかっただけで「この人はないな」とすぐに切り捨ててしまう可能性があります。一人の人とじっくり向き合う時間を設けないことで、運命の人を見逃してしまうリスクもあるのです。
 
3.なかなかひとりに決められない可能性がある
 
マッチングアプリを利用することに慣れてしまい、「いくらでも選べる」「もっといい人がいるはず」という気持ちになってしまう人もいます。最初は彼氏が欲しくて始めたのに、いつのまにか彼氏ができてもマッチングアプリをやめられない、「まだ他にいるはず」と落ち着けなくなってしまったりするリスクがあるのです。
 

さいごに

 

今回はマッチングアプリを掛け持ちするメリット・デメリットについて解説してきました。マッチングアプリを掛け持ちする場合には、一人ひとりときちんと向き合うことを心がけましょう。また決まった相手が見つかった時は、マッチングアプリと距離を置くことも覚えておいてくださいね。
 
今来 今/ライター
 
■婚活女子へ。マッチングアプリを使う男性の本音を知っておいて
■目的別!おすすめのマッチングアプリ紹介。恋活・婚活・遊び
■マッチングアプリ、プロフィール画像はどれくらいなら盛っていい?

 

あなたに憑いているのは誰の生き霊?

せい(ひらがな)必須

めい(ひらがな)必須

性別必須

出会い】の最新記事
  • コロナで出会い方に変化?逆風だからこそオススメの出会い方4選
  • 出会いを求めて出かけたら、ネットワークビジネスに勧誘された話
  • 「教えて!自己防衛おじさん!全然いい出会いがありません……これって私のせい?」
  • 男性が身につけていたら警戒すべきアイテム4選
  • 他言無用!夏が終わる前に彼氏をゲットする禁断の方法
  • 沢山のマッチングアプリを掛け持ちするメリット・デメリット3つ
  • モンスター誕生?マッチングアプリでモテると勘違いした人の末路4選
  • 恋をする自信を取り戻そう!タロットが教える「好きな人ができる可能性」