はじめに

 

ライターの大久保 舞です。

好きな人、それが両思いのパートナーともなると「こうあってほしい」といった期待をしてしまうことが多いもの。

 

しかし、期待をしすぎた結果、それが落胆に変わることも少なくないでしょう。

期待が落胆に変わったとき、どのように折り合いをつける人が多いものなのでしょうか。

 

今回は「パートナーに期待をしすぎて落胆したことはありますか? また、落胆したらどう折り合いをつけますか?」と筆者が男女にリサーチした結果を元にお伝えします。

 

女性が落胆するときは「誕生日」、「諦める」がキーワード?

 

「誕プレが、去年より気合入ってなくない?と思ったことはあります。他人に期待してはいけない、と自己をいましめました」(20代・女性・事務)

 

「誕生日など特別なときは少し期待してしまいますが『自分の思いこみを人に押しつけちゃいけないな』と反省してすませます」(30代・女性・事務)

 

今回リサーチした以外でも女性からよく見聞きするのが「誕生日」に関しての期待と落胆。

「彼氏が自分の誕生日を覚えてくれていなかった」ということで別れてしまったカップルを、筆者は知っています。

誕生日ぐらいは、彼氏に特別なお祝いをしてほしい女性が多いのかもしれませんね。

 

「元カレにはあります! そういう人とは別れますね。最終的には、諦めました! 恋愛も結婚も、もういいや、一人でも困らないし、ってなりましたね」(20代・女性・アパレル)

 

「落胆したことはある。彼氏はこういう人なんだと受け入れるようにしたり、期待をやめてみた」(20代・女性・事務)

 

諦める、期待をやめてみる⋯⋯そういった意見もありました。

彼氏に変わってもらうことを求めるよりも、諦めたり、期待をやめてみるほうがその場では上手くいくのかもしれません。

ただ、最終的に二人の関係がどうなるか、となると別問題にはなってきそうです。

 

「忘れるまで折り合いはつかないと思う」(20代・女性・自営業)

 

こんなごもっともな意見も。

パートナーに落胆したときは、そのことを忘れるのが手っ取り早い折り合いのつけ方だとはいえるでしょう。

 

男性は、期待もしなければ、落胆もしない?

 

「期待をしていない」(20代・男性・接客業)

 

「そもそも彼女に期待するということはない(付き合ってくれてうれしい)ので、期待しすぎて落胆することはないです。ただ、喧嘩のときの自分有利に持ち込むための謎理論とか、感情的になったときの口の悪さにとか、その他ちょっとした事で落胆させられることはあります。でも、人としてリスペクトできる部分があるので、そこを思い出して小さいことには目をつぶります。あと、自分がそんなに偉そうに言えるか?を自問自答して、自分の気持ちに折り合いをつけます」(40代・男性・事務)

 

「これは毎回ですね(笑)。女性はたくさんいて、どの人とでも何かしらの衝突はあるし、落胆もありますから、相手が誰であれ結局一緒だと、いい意味で諦めています」(30代・男性・IT)

 

男性は、パートナーに対して、最初から期待をしていない、または諦めているから、落胆もしていないのでは⋯⋯と感じさせられる意見もありました。

 

しかし、期待をしない=相手には期待する価値がない、と思っているというわけでは決してなく、好きな女性と付き合えたからこそ、期待も落胆もしない、という男性も多いのではないでしょうか。

 

「今の彼女に落胆したことはないですね。彼女がヘマをして、まったくもう⋯⋯と思うことは何度もあります(笑)」(20代・男性・大学生)

 

カップルである二人の仲のよさが伝わってくる意見も。

パートナーのありのままの姿を、まったくもうと思いながらも受け入れているということが素晴らしいですね。

 

まとめ

 

一番大切なことは、折り合いをつけていいことと、悪いことがあるのだ、という基準を自分の中で持っておくことなのかもしれません。

 

たとえば、浮気は絶対に許せないという女性が、彼氏のことは一途だと期待して付き合っていたら、彼氏は本当は浮気者だった⋯⋯。

こんな落胆のさせられ方では、無理にでも折り合いをつけるべきだとは、とても思えないでしょう。

 

「折り合いをつける」というと難しく感じますが、ようは「相手に対して期待していたことと、実態との差を許せるか許せないか」なのだと思います。

 

(大久保 舞/ライター)

■喧嘩するカップルとしないカップルの5つの違いとは?
■相性占い|今、二人にとってどんなとき?
■彼との相性は最高!?相性チェック項目5つ

関連キーワード
出会い】の最新記事
  • アラサーまで彼氏なし。出会いはどう見つけたらいい?
  • マッチングアプリで好みの人とのマッチング率を上げる4つの方法
  • 幸せな“出会い”のための3つのステップ
  • 12星座別!5月の出会い運
  • スナックカワウソの最高な夜#5「白馬に乗ったお姉様ミナさんの話」
  • 実録!独身男女が集まるパワースポットでの逆ナンパ
  • マッチングアプリで狙い目「元意識高い系」が彼氏にちょうど良い理由
  • 周りは既婚男性ばかり! そんな悩みを解決する「年下男子」の魅力