喧嘩が絶えないカップルもいれば、喧嘩なんてほとんどしない仲良しカップルもいます。今回は、喧嘩するカップルとしないカップルの5つの違いについてご紹介します。

 

違い1 意見をその場で伝えるか

 

喧嘩しないカップルは、お互いの気持ちをその場で伝え合います。嫌だな、と思うような行動を相手にされた場合は、「私はそれをされるのが嫌だ」と即座に伝え、話し合いを行います。

 

一方、喧嘩するカップルは、お互いの気持ちを押し殺してしまいがちです。ちょっと嫌なことがあっても我慢してしまい、その我慢が積もり積もって爆発してしまうのです。

 

違い2 相手を否定しない・変えようとしないか

 

喧嘩しないカップルは、相手をそのまま愛しています。そのため、彼(彼女)の趣味や職業、センス、性格などを否定したり変えようと努力したりはしません。

 

一方、相手を否定したり、変えようとしたりしがちなカップルには喧嘩が多くなります。

 

関連キーワード
両思い】の最新記事
  • カップルがマンネリを打破するために今すぐできる5つのこと
  • おうちデートで彼氏が期待していること5つ
  • カップル専用のアプリ「カップルアプリ」って知ってる?
  • 喧嘩するカップルとしないカップルの5つの違いとは?
  • 彼との距離を近づける、夜のピクニックデートにでかけよう
  • 付き合いたてのカップルが旅行に行くときに気をつけたい4つのこと
  • 両思い占い|もっとラブラブなカップルになるためには?
  • 彼氏と長続きする秘訣「良かれと思って…」が逆効果の場合も!

カナウ公式ツイッター