今の日本では、20代、30代になっても恋愛をする機会を得られない人というのが、男女ともに大勢いるそうです。

昨年9月に発表された国立社会保障・人口問題研究所の調査結果を見てみると、18歳から34歳の独身男女5276名を対象にしたアンケートの結果は、ちょっと笑えないものになっています。

 

男性の69.8%。女性の59.1%が調査当時、交際相手がいないと回答していたのです。

調査に協力した男女のうち、それぞれ過半数が恋愛を楽しんでいなかったというのは、なんというか、年齢的にも勿体ないところですよね。

 

みなさんの周囲にも、恋愛適齢期なのに肝心の恋人がいなくて焦っている知人や友人がいらっしゃるのではないでしょうか。

もしかすると、みなさんの中にも、現在進行形で彼氏がいないという方もいるのかもしれません……。

 

こういうときは、まず男性たちの視線を自分に向けることで、恋愛をするためのチャンスを掴むべきなのですが、そうは言っても環境によっては、肝心の男性がいないという場合もあるはずです。

 

どんなに素晴らしい性格やルックスの女性でも、周囲に恋人候補となる男性がいなければ、当然恋愛なんかできませんよね。

当たり前のことを書いているように見えるかもしれませんが、実際そういう状況で何年も生活しているうちに、すっかり恋愛と縁が遠くなってしまう女性って、結構いますよ。

 

その環境で彼氏ができるか考えてみよう! 努力はその後で!

 

たとえば職場と自宅を日々往復するような生活って、社会人であれば大抵の方が繰り返していますよね。

職場に魅力的な男性がいたり、毎日の通勤途中でかっこいい男性と知り合いになれたりすれば、きっとそういう環境でもハリが出るでしょう。

だけど誰もがそんな環境に置かれているわけではありません。

 

通勤途中は出会いの可能性も薄く、職場に顔を出しても魅力的な男性は一人もいない……。これが現実ではないでしょうか。

だからこそ冒頭で書いたように、多くの女性が恋人のいない生活を送っているのでしょう。

 

関連キーワード
出会い】の最新記事
  • 出会い系アプリを上手に使いこなすコツ! 悪い男に騙されないために
  • ウワサの婚活居酒屋! 実態調査から見えたメリット・デメリット
  • 【年下男性と付き合う3つのメリット】意外と良いかも?
  • 人見知り女性の婚活……男性とうまく話すために考えたいこと4つ
  • 男性ウケの良い【プロフィール】! 決め手となる4つのポイント
  • 男性に「いい子だな」と好印象を持ってもらえる態度
  • 合コンテクニック! プライドが高い美女をメンツに加えるメリット
  • 旅先で手に入れる本命の恋~どこで出会い、どう見極める?

カナウ公式ツイッター