今の日本では、20代、30代になっても恋愛をする機会を得られない人というのが、男女ともに大勢いるそうです。

昨年9月に発表された国立社会保障・人口問題研究所の調査結果を見てみると、18歳から34歳の独身男女5276名を対象にしたアンケートの結果は、ちょっと笑えないものになっています。

 

男性の69.8%。女性の59.1%が調査当時、交際相手がいないと回答していたのです。

調査に協力した男女のうち、それぞれ過半数が恋愛を楽しんでいなかったというのは、なんというか、年齢的にも勿体ないところですよね。

 

みなさんの周囲にも、恋愛適齢期なのに肝心の恋人がいなくて焦っている知人や友人がいらっしゃるのではないでしょうか。

もしかすると、みなさんの中にも、現在進行形で彼氏がいないという方もいるのかもしれません……。

 

こういうときは、まず男性たちの視線を自分に向けることで、恋愛をするためのチャンスを掴むべきなのですが、そうは言っても環境によっては、肝心の男性がいないという場合もあるはずです。

 

どんなに素晴らしい性格やルックスの女性でも、周囲に恋人候補となる男性がいなければ、当然恋愛なんかできませんよね。

当たり前のことを書いているように見えるかもしれませんが、実際そういう状況で何年も生活しているうちに、すっかり恋愛と縁が遠くなってしまう女性って、結構いますよ。

 

その環境で彼氏ができるか考えてみよう! 努力はその後で!

 

たとえば職場と自宅を日々往復するような生活って、社会人であれば大抵の方が繰り返していますよね。

職場に魅力的な男性がいたり、毎日の通勤途中でかっこいい男性と知り合いになれたりすれば、きっとそういう環境でもハリが出るでしょう。

だけど誰もがそんな環境に置かれているわけではありません。

 

通勤途中は出会いの可能性も薄く、職場に顔を出しても魅力的な男性は一人もいない……。これが現実ではないでしょうか。

だからこそ冒頭で書いたように、多くの女性が恋人のいない生活を送っているのでしょう。

 

今の自分の生活を見つめてみる

 

冷静に、自分の日常を考えてみて、新たな出会いの可能性があるかどうかを見極める。これって本当に大事なことです。

日々の自分の生活を振り返ったうえで、「あ、ダメだ。出会いがない」と気付く。この気付きを得ているか得ていないかは、かなり大きな違いになります。

 

彼氏候補がいないような日々では、どんなに異性の目を気にしても意味がありません。

彼氏を作るための努力をする前に、まずはこうして、現状の自分の生活に恋愛を楽しめる可能性があるかどうかを考えるべきです。

 

恋愛のチャンスがない日々、どう改善する?

 

では、もしも自分の日常に、新しい出会いの可能性が感じられなかったら、どうすればいいのでしょうか? まさか、恋愛をするためだけにライフスタイルをガラリと変えるわけにはいきませんよね。

こういうときは、別にそんな大層なことをしなくても、ちょっとだけ出会いの可能性を増やしてみる努力をすればいいのです。

 

たとえば、行きつけの飲み屋、ごはん屋さん、カフェを見つけ出すとか。

たとえば、社会人サークルに加入して、色んな人たちに混じって何かを楽しむとか。

たとえば、SNSをつうじて、ネット越しに良さそうな人と交流してみるとか。

 

出会いを増やす方法はいくらでもあります。

こういった、ほんのちょっとの努力をするかしないかで、恋愛のチャンスって良い方向に大きく変わっていくのです。

 

まず「行動する」!

 

当たり前のことを書いてるわけですが、その当たり前ができていない人が、男女ともに大勢いるからこそ、今の時代に恋人のいない人が増えているのではないでしょうか。恋人を作るなんて、自分の姿勢次第でどうにでもできるものだったりします。だけど、引っ込み思案で億劫な人は、その姿勢を見せることがなかなかなかったはずです。

 

だからまず、動きましょう!

 

おわりに

 

恋人がいなくても、自分の好きなことをしてマイペースに歳を重ねていくという人生もアリかもしれません。ですが、せっかく一度きりの人生を送っているわけですから、筆者はどんどん恋愛すべきだと感じます。

 

恋愛をしないと、よほど打ち込める趣味でもない限り、人生は平坦で同じことを繰り返すだけの、つまらないものになりがちです。趣味もなく、恋人もいないという状況は、若いうちこそ耐えられても、アラフォー、アラフィフ辺りになる頃には、本当に後悔しかねません。

 

異性との出会いに積極的になることは、結果的に自分の人生の彩りを豊かなものにしてくれます。まずは恋愛を楽しめる可能性を持つ環境に身を投じてみましょう。

 

何もしないまま歳を取るより、そっちの方が絶対楽しいはずです。

 

(松本ミゾレ/ライター)

photo by spaceabstract

参考)国立社会保障・人口問題研究所調べ「独身者調査の結果概要:2.異性との交際」より

 

■まず恋愛対象になろう! 愛されるルックスの最低条件って?

■街コンに何着て行く?男性に本当にウケの良いファッションは○○!

■アラサー女子必見!「エリート男子に会える」出会いの場3選

 

関連キーワード
出会い】の最新記事
  • 実録!独身男女が集まるパワースポットでの逆ナンパ
  • マッチングアプリで狙い目「元意識高い系」が彼氏にちょうど良い理由
  • 周りは既婚男性ばかり! そんな悩みを解決する「年下男子」の魅力
  • 実録! 婚活パーティー初心者は“ココ”に注意!
  • 春は出会いの時期! 彼氏と出会うために注目したい場所
  • 早くいい恋をしたいなら! カードが教える今のあなたの出会い運
  • 4月の恋愛運上昇DAY
  • 【12星座別】出会いの季節!4月にステキな人に出会える運