結婚願望はまだそれほどないので、婚活をするつもりはない。だけど「最近は出会いが少ない!」と思っている女性に、なにかいい方法はないのでしょうか?
そんな女性たちに、SNSを活用した出会い方を紹介します。

 

SNSで同じ趣味を持っている人をフォローする

 

すでにSNSのアカウントを持っている人も多いと思いますが、今までにどのような投稿をしてきたでしょう? 学生時代の友達や職場の人たちと、内輪でやり取りしているだけでは、新しい出会いはむずかしいもの。そこで、既存の交友範囲を飛び出て、共通した趣味を持つ人をフォローしてみましょう。

 

友達とのやり取りとは分けて、新しいアカウントを作っても構いません。投稿する内容も、自分の趣味に関したものを中心にしてみましょう。あなたの投稿に反応して、返信をくれる人が増えるはずです。また、気になる投稿には積極的に反応を示して、「待ち」に徹しないことです。

 

初めは、相手の性別や結婚の有無などは関係なく、コミュニケーションの輪を広げます。交流を増やすほどに出会いが増えるので、自然な出会い方を望むなら、あからさまに男女で対応の差をつけないように注意をしてください。

 

現実とかけはなれた投稿はしない

 

SNSにはキラキラ女子が多い……と話題になっていますが、あなたも同じようにキラキラする必要はありません。むしろ、現実とかけ離れた投稿をしていたら、実際に顔を合わせたときに、男性がガッカリしてしまいます。

それに、キラキラ女子はネット上にあふれるほどいるので、今さらキラキラしたところで「個性がない」と思われるのが実情かもしれません。

 

結局のところ、等身大が一番魅力的なのです。SNSでチヤホヤされるのではなく、リアルな恋愛に繋げるには、本当の自分が伝わりやすい投稿をしましょう。良いリアクションを示してほしいのは、何十人、何百人と「いいね」を押してくれる男性たちではありません。リアル彼氏になってくれる、たった一人の男性なのです。

 

出会い目的だけの男性には注意

 

SNSには、女性と絡みたいだけの男性が一定数います。そのような人を見分ける方法は、とても簡単!

 

やり取りをしていて「楽しい」と感じる男性が、リアル彼氏になる可能性が高い人です。一方で、女性と絡みたいだけの男性は、話がかみ合わないことがしばしば。「○○が楽しかったなあ」という投稿に対して、「こんばんは! 僕は今日~」と自分語りを始めたり、一方的に自己アピールをしたりする人は、実際に会うような展開にはならないでしょう。

 

また、そんな絡みたいだけの人の振る舞いを反面教師として、何となくでも好意を抱いた相手には、きちんとしたコミュニケーションを心がけましょう。

 

ある程度交流ができたら会う機会を作る

 

SNS上で好きなものでの交流が広がると、小さなコミュニティができるはずです。これをSNS用語では、「クラスタ」と言います。クラスタに自然に溶け込むのが、上手な出会い方です。

 

みんなとやり取りが続き、ある程度親しくなってきたら、ぜひクラスタでオフ会を開いてみましょう。ネット上だけでなく、リアルでも交流を持つのです。何度もリアルでの交流を深めてお付き合いに発展し、結婚をしたカップルもたくさんいます。

 

ただ、オフ会に最初から、「彼氏を作るぞ!」なんて気持ちでは挑まないように気をつけましょう。あくまでも、趣味でのつながりを求めたオフ会です。あまりに暴走すると、仲間内から批判を買ってしまいます。交流を深めた結果にいい相手が見つかった……というのが一番いい出会い方といえます。

 

まとめ

 

SNSでの出会い方は、婚活のような即効性はありません。ただ結婚を意識していない人にとっては、これくらい気軽な感じがオススメ! たくさんの人と交流を深めることは自分磨きにもなり、そこから恋につながるパターンだってあるかも?

 

(ニャック/ライター)

 

■男性は出会って5秒で判断する!出会いが欲しいのなら「これだけ」は手抜きしないで!
■【引き寄せ力診断】今、新しい恋を引き寄せる力はどれくらい?
■返信率100%!?男性に好かれるLINEの送り方

 

出会い】の最新記事
  • 付き合えば幸せになれる男って?性格イケメンの見分け方とは
  • コロナの影響下でどのように恋人を作ればいいの? 
  • 付き合えない…第一印象で「恋愛対象から外れる」女性の特徴
  • 外出自粛でも婚活はできる!噂のZoomマッチングの実態
  • 未来を予言!? 的中率99%とうわさの占いが各メディアで話題に
  • 性格のいいイケメンは存在するの?見分け方とは?
  • 春は出会いの季節! すてきな人を引き寄せるための準備とは?
  • 運命の出会いを引き寄せる!? 恋活プランをまるっとご提案!