3月20日は春分の日でしたが、星の世界では太陽がおひつじ座に入る日でした。
太陽は1年かけてホロスコープを一周するので、1番目の星座であるおひつじ座に太陽が入るとは、つまり星の世界での「元旦」を意味します。
 
そして、3月24日18:29にはおひつじ座新月を迎えます。
それぞれ、どんな影響があるのか、何を心がけるといいのかを詳しく見ていきましょう。
 

 

2020年「人間関係」が飛躍のカギに

 

2020年が始まって3ヵ月が経ちますが、星の世界での元旦は太陽がおひつじ座に入る日。春分の日のホロスコープ(春分図)がこれからの一年を象徴するといわれます。
 
3月20日、太陽が入るおひつじ座は9ハウスに。9ハウスは、「遠い場所、レベルの高い学び、専門家や影響力の大きい人物からの援助」などを表します。
 
また、太陽にはやぎ座の土星がセクスタイル(60度)の角度を取り、土星のエネルギーがスムーズに流れ込みます。コツコツと努力を続けることや、適度な野心を持って目標に向かうことで、今よりワンランク上のステージに上がれそうです。
 
……と言うと、なんだか聞き慣れた話に聞こえる方もいるかもしれません。
確かに、2020年はグレートコンジャンクション期(木星と土星のコンジャンクション)ですから、木星と土星が滞在するやぎ座がやっぱりカギになるんですね。
 
ただ、20日にやぎ座の土星はディセンダントとほぼ重なるので、「コツコツと努力」だけではなさそう。
ディセンダントは「パートナー、他人」を表すポイント。そして、土星は7ハウス「パートナーシップ、結婚」に位置するため、これからの一年間は人間関係を重視すると良いということもわかるのです。
 
・人間関係をきっかけに物事を動かす
・時間をかけてしっかりと信頼関係を築く
・責任を持って人と関わっていく
 
こうした心がけが大切になってくるでしょう。
 

みずがめ座を意識する年

 

春分図ではキープラネットになる土星ですが、やぎ座の最終度数にあるので、みずがめ座のエネルギーも含んでいると見ていいでしょう。
やぎ座的な「堅実にコツコツと」をベースにしながらも、次の流れを意識すると先の見通しが立ちやすくなるかもしれません。
 
次の流れとは……みずがめ座が象徴する「個性・独創性・柔軟性」
 
土星は22日にはみずがめ座に入って7/2cまで滞在します。
そして、12/17からは本格的にみずがめ座入りして、2023年3月まで土星みずがめ座期が続くので、この3月からはプレシーズン……あるいはトライアル期間といえるでしょう。
 
土星みずがめ座期では個の重要性が問われるようになるので、プレシーズンで心と身体を慣らしていくことが大事です。
 
これからの一年は、堅実性(やぎ座)と柔軟性・独創性(みずがめ座)を織り交ぜるといいかもしれません。
 

3/24、おひつじ座新月

 

春分の日から4日後の24日は、おひつじ座新月。
新月は新しいことを始めるのに良いタイミングで、おひつじ座は「行動・自己主張・競争・勝負」を象徴します。
 
やりたいと思いながらも今までできなかったことにチャレンジしたり、遠慮なく意見を言ったり、出るところに出て自分の実力を試したりするといいでしょう。
 
また、この新月は6ハウスで起こるのですが、ディセンダントに近く、7ハウスの傾向も入り混じる新月になるはず。
日常生活(6ハウス)やパートナーシップ(7ハウス)が注目ポイントになります。
 
加えて、やぎ座の木星・冥王星・火星・土星が新月とセクスタイル(60度)でエネルギーを注ぎ、これらの星たちは家族や居場所をあらわす4ハウスに位置します。
ですので、やっぱり注目するべきテーマは「結婚、家庭生活、夫婦関係」
 
婚活中の人や既婚の方はもちろん、今まで結婚にあまり興味がなかった人も目を向けてみるといいでしょう。
 

スピーディー!全惑星順行中の新月

 

3/10に水星の逆行が終わり、今は全惑星が順行しています。
その中で起こるおひつじ座新月は、さえぎるものが何もない状態。やると決めたら何事もスピーディーに進展しやすいでしょう。
 
おひつじ座の守護星である火星は「勇気・行動」をかき立ててくれるので、新しく何かを始めるなら、すぐに動くことが大切。
ピンと来たことは即行動に移して、いつかやろうと先送りしない方が良さそうです。
 

節目の月、3月をどう過ごす?

 

カレンダーでは3月は年度や卒業シーズンと言われますが、星の世界では今回、重要な節目のタイミングを迎えます。
 
新しい年の幕開け、チャレンジ、積極的なパートナーシップの構築、自分の個性の再確認……何をどう意識して動いていくかはあなた次第。
何かが起きるのをただ待つだけでは、幸運の女神の前髪をつかみ損ねてしまうかもしれません。
 
3月は、これからの一年をどうクリエイトして自分が充実するのかを、じっくり考える良い時期になるでしょう。
 
(沙木貴咲/占い師)
 
■【月星座別】3月の恋愛運
■【月星座別】あなたの本質がここにある!月星座の基本性格
■新月のおまじないで願いや夢をかなえよう

星座】の最新記事
  • 【12星座別】春に取り入れたい!運気を上げるメイクカラー
  • 12星座別!お花見運
  • 【12星座別】好きな人にしてもらいたいことは? 心の奥の願望
  • 【12星座別】心の警戒度・本当に心を許した人にだけ見せる顔
  • 3月に何が変わる?春分・土星・新月から読む「ターニングポイント」
  • 【12星座別】ユーチューバーに向いている星座ランキング
  • 春来る♡12星座別|花言葉
  • 大掃除シーズン到来!ものを捨てられない星座ランキング