さて、一般的に何歳くらいから大人の女性と呼ばれるようになるのでしょう?
多くの人が、学生時代を終えた20代になれば、大人の女性という認識があるようです。
 
しかし同時に、生き方が多様化した現代では、30代を過ぎても大人になったという感覚を持てない方も多くいます。
 
今現在、世界的なコロナウイルスの感染拡大により、大人の女性にとって、歳を重ねることだけではなく、先行きの見えない経済や社会変化の不安も併せて押し寄せている時期かもしれません。
 
こんな時代だからこそ、今、大人の女性が考えるべき「今後の人生について」お伝えします。
 

 

女子会不参加? 卒業もあり?

 

新人社会人時期頃までは、大体の友人が足並み揃えて似たような環境だったのが、一気に変化するのが、20代後半から30代に差し掛かる頃。多くの女性は一つの岐路に立たされます。
 
結婚、出産、新しい家族を構築する道、更なるキャリアアップや転職を目指す道、はたまた、どちらの軌道にも乗れず、うだつの上がらない自分の人生にウンザリしている女性もいるでしょう。
 
隣の芝生はいつだって青いんです。
自分の家の芝生は、自分で手入れしなければいけませんし、見飽きてしまうのも事実。
しかし、そこで、いつも他の人と自分の人生を比べて、うらやましくなったり、もしくは、優越感に浸ったりするようでは、歳を取るにつれ、自分の人生を生きることが辛くなってしまいます。
 
他人軸ではなく、自分軸で生きる生き方を身につけましょう。
自分の庭の手入れに集中するのです。
 
もしも、今まで楽しかった女子会が、みんなの恋愛、結婚報告や、昇給、転職の話などばかり楽しいと感じられなくなったのなら、思いきって女子会不参加、卒業もひとつ道ですよ。
 

複数のコミュニティーでの人間関係の構築

 

キャリアの道を選んだ女性は仕事以外、結婚して子供を持った女性は家庭やママ友以外の、とにかく、複数のコミュニティーを掛け持ちするような人間関係の構築を目指しましょう。
 
人間の悩みの殆どが、人間関係と言われています。
ひとつのコミュニティーだけの人間関係ですと、そこで問題が起きたときに逃げ場がありません。
 
学生時代の友人と久々に連絡を取り合うことも良いですし、コロナが収束してから思い切って新しい環境に飛び込むのも良いでしょう。
同じ場所で、保守的に生き続けるのではなく、いくつになっても好奇心とチャレンジ精神を持ち続けることは、脳の老化防止にも役立ちます。
 
結婚、夫婦生活が一生モノでは無くなった現代社会。歳を取った時に、気軽にランチやディナーに誘える友人こそが一生モノなのかと思います。
 

心身ともに健康管理

 

年齢と共に確実に身体の老化は進み、女性は更年期障害などホルモンのバランスも崩れてしまう場合もあります。
 
常日頃から、運動を習慣化することにより、心身共に健康な状態は保たれるのです。
運動をすることにより、筋肉の衰え、肥満は防げますし、更に、うつ病防止にもつながるんです。
 
どんなに忙しくても、週に何回かは運動をしましょう。
 
ヨガ教室やボルダリング、スポーツジムなどに通うことで、新しい人間関係が生まれるので、新しい趣味として、何かスポーツを初めるのもオススメ。
会社や家庭以外の人間関係も構築できる上に、健康管理もできて一石二鳥ですよ。
 

人生80年から100年の時代に!?  老後の計画

 

平均寿命が延びた現代では、人生80年が当たり前。100年生きることも普通になってゆくと言われています。
そう考えると、40代、50代でようやく半分ということになりますね。
 
なので、自分が既に大人だからといって、今までの人生に落胆したり、後悔したりする必要はありません。
むしろ、その年代からでも、新しいことにチャレンジしプロフェッショナルとして活躍することも可能なのです。
 

今を生きる

 

老後の貯蓄、人間関係、などを不安に思い準備する方も増えると思います。
備えあれば憂いなしなので、大切なことですが、今後の人生について考え過ぎて、不安を募らせ、鬱になってしまうのは、本末転倒です。
 
先の計画も必要ですが、極端な話、毎日、毎日を生き生きと過ごす積み重ねが、未来の幸せだったりしますよ。
 
(ライター/キタミカ)
 
■強くたくましく美しい女性になるには
■あなたを成長させる8つのこと。
■自分の年齢にどうしようもないコンプレックスを抱えている人へ

人生】の最新記事
  • コロナ禍で人生変わった? 人生観を変えた男女に聞いてみた!
  • 占い師が教える、運が良い人の特徴とは
  • 仕事ばかり! なパパがキャラ弁作って頑張るハートフルストーリー前編
  • 女子達、自己肯定感を上げよ!いい男と付き合える方法
  • 【12星座別】ストレス・疲労から開放されるための癒し方法をご紹介!
  • 30代でそれはちょっと…男が思うドン引き30代女性の特徴5選
  • 恋愛運をアップさせる! 手帳の意外な使い方
  • 【実録】「結婚してよかった」「独身でよかった」と感じたとき