お気に入り

 

言葉には不思議な力があると言われています。

 

たった一言で人を傷つけることもあれば、キュンキュンさせることも可能です。

 

もし、男性を虜にさせる魔法の言葉を知っていれば、恋愛上手になれるかもしれません。

 

もし意中の彼がいれば、さりげなく彼に魔法の言葉をささやいてみてくださいね。

 

 

1.「○○と一緒にいると楽しいな」

 

一緒にいると楽しいって言われて、嬉しくない男性はいません。むしろ男性は、そばにいる女性が楽しいかどうかを気にしていることもあるでしょう。
 
女性が素直に「楽しい」と言ってくれれば、もっと一緒に過ごしたいと思うはず。今までは女性として意識していなくても、楽しい時間を共有することで異性として意識するようになるかもしれませんよ。
 
ワンランクアップするなら「またデートしたいな」という言葉もプラスしてみて。そうすることで男性は自分に好印象を持ってくれていると確信でき、積極的にアプローチがしやすくなります。また次回のデートを約束できるチャンスも広がるでしょう。
 

2.「○○ってすごいね」

 

男性は褒められたいと思っている生き物です。プライドが高い男性も多いため、「すごいね」という言葉は男性の自尊心も満たす魔法の言葉。褒められたことで、より頑張ろうと意識するかもしれません。
 
「さすが」「そんなことまで知っているの」「もっと教えてほしい」など男性を持ち上げるワードを活用すれば、男性のテンションアップはアップし、一緒にいたいと思える存在になるでしょう。
 

3.「○○がいてくれて良かった」

 

女性に頼られたい、助けたい、役に立ちたいと思っている男性も案外多いものです。
 
ストレートに「いてくれて良かった」という言葉は、頼られたいと思っている男性の心をくすぐるでしょう。男性に何かしてもらったときは、素直に感謝を伝えることが大切です。決して恥ずかしがらずに伝えることで、男性の気持ちを満たせるはず。
 
ほかにも「○○といるとホッとする」「癒される」なんてフレーズでもいいでしょう。伝えやすい言葉で、彼の心を掴んでくださいね。
 

4.「私のなかでは○○が一番」

 

「一番」というフレーズも最強ワードのひとつです。こんなワードを使われたら、自分を一番に思っていると勘違いしちゃう男性もいるでしょう。
 
どんな時でも味方になってくれる存在と思うかもしれません。そうなれば彼もあなたに夢中となり、彼から積極的にアプローチされることでしょう。
 
ただ、このフレーズは彼が成功したときに伝えるのではなく、あえて失敗したときに伝えるのが効果的です。さらに一番の理由を付け加えれば、最強の魔法の言葉になるでしょう。
 

5.「スキになっちゃうかも」

 

「スキになっちゃうかも」なんて、告白みたいと思うかもしれません。そうなれば魔法の言葉であっても伝えることに勇気がいると深く考えてしまうでしょう。
 
しかし、よく考えてみてください。スキ!とはハッキリ伝えておらず、「なっちゃうかも」と濁しているのです。たとえば、意中の彼から優しくされたときに「スキになっちゃうかも」と冗談っぽくつぶやけば、彼がドキッとすること間違いなし。スキにさせたいと狩猟本能をくすぐることもあるでしょう。
 
ただ、この言葉を乱用しすぎれば尻軽女のイメージになってしまうので、ここぞ!という瞬間に使ってくださいね。
 

おわりに

 

男性の自尊心や狩猟本能などをくすぐることで、たった一言のフレーズでもドキッとさせることができます。ただ多用すれば良いというわけではありません。
 
意中の彼にだけ使うようにすれば、居心地の良い存在となり、自然と彼と過ごす時間も増えていくでしょう。魔法の言葉を使って、意中の彼を落としてくださいね。
 
(kareha/ライター)
 
■モテる人の心理状態を探る!モテる人は根拠のない自信がある?
■モテる女性が自然としている5つの行動
■アラサーで恋が成就した人がやっている!好きな人を振り向かせた方法とは?

お気に入り
恋愛テクニック】の最新記事
  • 片思いこそ好きバレするべき?気になる彼に向けた落とす恋愛テクニック
  • 「よかったら話聞くよ?」に注意!聞き上手なモテ男に騙されるな!
  • 女性慣れした男性を胸キュンさせる唯一の方法
  • どうしてもまた会いたい…「忘れられない女」の特徴5選
  • 男性が冷めるLINE4選「これだけはしちゃダメ!」
  • 無意識に男性を惚れさせてしまう「魔法の言葉」5選
  • 避けられちゃう原因に…男性を無意識に遠ざけてしまう言動
  • 恋愛を成功させるための「良い積極性」と「ダメな積極性」の違いって?