曖昧な関係の彼とは、今すぐに別れるべきかもしれません。

 

「このままでいいのかな?」と思いながらも、別れるキッカケを作れず何となくズルズルと関係が続いたり、付き合って来た時間が長いほど、離れることができないかもしれませんが、曖昧な関係は、“あなたの人生を大きく左右するデメリット”だらけ。

 

そこで今回は、曖昧な関係を続けることのデメリットをご紹介致します。

 

曖昧な関係は彼女と思われていないことも…

 

曖昧な関係ということは、あなたは彼から彼女と思われていないかもしれません。

浮気相手という可能性もあるので、“曖昧な関係ということ自体がデメリット”ではないでしょうか。

 

何を持って曖昧とするかですが、問題は「付き合って」の言葉があるなしではなく、彼が真摯に向き合ってくれているかどうかです。

 

女性の多くは、「付き合って」の言葉があり、正式な関係を結べると思っていますが、最も大切なのはその言葉ではなく、彼の気持ちとあなたの気持ちですよね。

 

「付き合って」の言葉があっても、彼との関係が曖昧だと感じ、彼の真剣な気持ちが伝わってことないと感じるなら、あなたはただの遊び相手という可能性もあるので、彼との関係が曖昧だと感じるなら、別れを考えた方がいいかもしれませんよ。

 

時間の無駄?女盛りを逃してしまうことも…

 

曖昧な関係をダラダラと続けていると、“女盛り”が過ぎ去ってしまうかもしれませんよ。

 

幾つになっても美しい人は美しいですし、年齢を重ねるごとに違う美しさが出てくるものですが、それでも“女盛り”の時に出来ることは色々あるはず。

 

今現在あなたが女盛りを迎えているなら、曖昧な関係を続ける彼よりも、もっとステキな男性と知り合うことができるかもしれないですよね。

 

曖昧な関係を続けるということは、新たな出会いを自らの手で逃してしまうということなので、それは大きなデメリットではないでしょうか。

 

関連キーワード
恋愛】の最新記事
  • 血液型別!わがままランキング
  • あなたにとっての「ハイスペ男子」 は誰ですか?
  • 奥さんがいる人に恋…ちょっと待って!それって既婚者マジックかも
  • 女性に聞いた! 元カレが夢に出てくることってある?
  • 恋愛優先度が低い男性の彼女になる秘訣3つ
  • 「ダメな恋」と「いい恋」の5つの違い
  • おうちデートで男性がチェックしているポイント7つ
  • 男性が「女子にやって欲しい」と妄想していること