「この関係はなんなんだろう。友達というには距離が近いし、恋人同士というほど親密でもない……」
そんな曖昧な付き合いをしている彼がいる場合、なんとももどかしくなってしまいますよね。学生時代であれば、クラスメイトとのそうした関係を楽しめたかもしれませんが、そろそろ結婚も視野に入れたいというアラサー女性にとっては、曖昧な仲の男性ほどじれったいものはありません。

 

友達以上恋人未満の関係を、気まずくならずにハッキリさせるコツを見ていきましょう。

 

趣味が同じという場合

 

好きなものが同じで、それを語ったなら朝まで一緒にいられるけど、男女としての仲はない……という場合、「お泊り」のシチュエーションを作ると良いでしょう。
泊りがけのドライブに誘ってみるとか、好きなものにまつわる場所を泊りがけで訪れることを提案する、二人で飲みに行ってわざと終電や終バスに乗り遅れるなど、どうしても一緒に一夜を明かさなければならない状況を作るのです。

 

そうして、一晩同じ部屋で過ごすことになって、彼があなたに手を出してくるのなら、彼は「友達以上の関係に進みたい」と望んでいるということ。そこまでしてこないとしても、恋人はいるのかと聞いてきたり、もし自分たちが付き合ったら? という恋バナをしたりするようなら、その気である可能性は高いといえます。

 

もし、同じ部屋で寝るような状況になっても、彼があなたをとことん友達扱いするようであれば、「友達止まり」と判断するのが賢明でしょう。

 

関連キーワード
恋愛】の最新記事
  • 「ダメな恋」と「いい恋」の5つの違い
  • おうちデートで男性がチェックしているポイント7つ
  • 男性が「女子にやって欲しい」と妄想していること
  • 彼女のことが大好き♡になりやすい男性の特徴とは?
  • 好きになりすぎてついつい…。恋にハマりすぎて母性が暴走したエピソード
  • 夫や彼氏がいても「許される遊びのボーダーライン」とは?
  • 顔相で開運!幸せを引き寄せる顔のポイント
  • 【12星座別】2019年上半期前半(1月〜3月)の恋愛運