春も夏も「恋の季節」なんて言われていますが、人恋しくなる秋こそ、恋を実らせたいのが乙女心。そして冬は2人で温かく……ってのが理想ですよね。

 

そこで、2018年秋、9月から11月までの恋愛運を12星座別にお伝えします。

 

牡羊座

 

いきなりですが、腐れ縁やはっきりしない関係を続けているならこの秋のうちに切っておかないと大変な事に。早めの行動を心がけましょう。

その他では、「何のご褒美?」と思いたくなるようなうれしい出来事が起こりそう。シングルの人は運命の出会いが。カップルはゴールインの可能性も。

 

ロマンティックかつハッピーな恋の展開に、幸せでいっぱいになりそうです。

 

牡牛座

 

状況は落ち着いているものの、これといった展開がなくマンネリになりそうです。シングルの人は、出会いはあるもののぱっとしないと感じることが多いでしょう。

 

カップルは相手の欠点が目について「本当にこの人でいいのかな」などと考えてしまうかも。結論を出すのはこの秋以降がおすすめなので、じっくり考えて。

 

ふたご座

 

10月前半あたりまでは恋愛運は好調。自分から行動を起こす事でロマンティックな出来事を呼び寄せます。シングルの人は興味のあるイベントや出会いの場には積極的に出向いて。

 

カップルは勇気を出して一歩前進を。この秋はちょっとガツガツしているくらいの方が盛り上がるようです。

 

かに座

 

恋愛に関しては、この秋が今年最後のチャンス。自分からグイグイ攻めていけば、運命的な出会いや、結婚への第一歩、といった大きな動きがありそうですから、ラストスパートを。

 

シングルの人は、気になる人にはどんどんアプローチを。それまで恋愛対象として見ていなかった人物が急接近してくる可能性もありますよ。カップルは、関係の発展に向けて最後のひと押しを。うまくいけば結婚への扉が開かれるかも!

 

関連キーワード
恋愛】の最新記事
  • 運命数から導き出す、あなたの恋愛傾向
  • あなたはどれが当てはまる?幸せな恋愛を妨げる5つの思考グセ
  • 【12星座別】最高の夜を迎えるために!クリスマスまでの恋愛運
  • 恋愛占い|あなたの癖がわかる!恋愛傾向診断
  • 12星座別!あなたの乙女度とその傾向
  • 元カレへの憎しみを浄化させ幸せになる考え方
  • 男友達を好きになったら必要な3つの覚悟、効果的なアプローチ法4選
  • 男性が女性への「夢が壊れる瞬間」