失恋。
つらいですよね。

失恋は一般的には悪いもので、できれば経験しないほうがいいものだと思われています。

 

ですが、実際には失恋することで得られるメリットもあるのです。

今回は、失恋したことでより幸せになれるメリットをご紹介します。

 

失恋のメリット1. 自分を愛していない人とサヨナラできる

 

恋の終わり、失恋にはさまざまな理由があります。

 

・彼に好きな人ができた

・彼にやりたいことができた

・遠距離になった

・まだ結婚は考えられないと言われた

・自分といても幸せになれないと言われた

など……

 

ですが、これらの失恋・別れの理由は、一つの言葉に言い換えることができます。

それは
「彼はあなたのことは、あまり愛していなかった」
ということです。

 

遠距離でも、忙しくても、今は結婚できなくても、貧乏でも、どんな理由があったとしても、彼があなたのことを本当に愛していたとするならば、別れを選ぶことはないはずなのです。

 

あなたは彼に愛されていませんでした。

だから別れがきたのです。

まず、それを認めましょう。

 

彼に愛されなかったからといって、あなたの価値とはなんの関係もありません。

あなたのことを無条件で愛してくれる人はいます。
ただ、それが彼ではなかったのです。

 

失恋は、
「自分のことを十分に愛していない人とサヨナラできるチャンス」
なのです。

そしてもちろん、あなたのことを愛してくれる人と出会う可能性が大きく広がるチャンスでもあります。

 

関連キーワード
恋愛】の最新記事
  • 血液型別!わがままランキング
  • あなたにとっての「ハイスペ男子」 は誰ですか?
  • 奥さんがいる人に恋…ちょっと待って!それって既婚者マジックかも
  • 女性に聞いた! 元カレが夢に出てくることってある?
  • 恋愛優先度が低い男性の彼女になる秘訣3つ
  • 「ダメな恋」と「いい恋」の5つの違い
  • おうちデートで男性がチェックしているポイント7つ
  • 男性が「女子にやって欲しい」と妄想していること