入社して、ある程度キャリアを重ねていくと、職場を見渡したらいつのまにか周りには後輩がたくさんいて大変!というのは、働く女性のあるあるですよね。

 

責任ある仕事を任せられたり、後輩たちの面倒を見たり、忙しくて職場で息つくことなんてできません。

 

そんな、常に戦闘モードのなか、社内の後輩くんのふとした言動や行動に胸キュンした瞬間ってありませんか?

 

そこで今回は、社内の後輩くんにドキッ!年下男子の胸キュンエピソード4選をご紹介したいと思います!

 

1.さりげないボディタッチ

 

「『先輩……』と、言って、突然私をじっと見てきたかと思うと、髪の毛に手を伸ばしてきたのでドキッとした。髪の毛についていたゴミをとってくれただけだったけど、キュンとしちゃいました」(30代/総務)

 

さりげないボディタッチって、すごいドキドキちゃいますよね! それも、真面目な顔でじっと見つめられたら……。胸キュン確実です。

 

それまではなんとも思ってなかったはずの後輩くんを、「男」として意識せずにはいられなくなっちゃいそうですね。

 

2.さりげない手助け

 

「資料を運んでいたら、後輩くんが手伝いに。『一人で大丈夫』と言って断ったら『女性に重たいものを持たせられない』と言われたので、ドキッとした」(30代/営業)

 

働いているとついつい女であることを忘れてしまうこともあるので、後輩くんが女性として見てくれていて、不意に女性扱いされると、思わずドキッとしてしまいますよね。

 

関連キーワード
恋愛】の最新記事
  • 恋で自己嫌悪に陥ったら試してほしい3つのリフレッシュ法
  • イケメンだけど要注意!外面が良いだけで、本性がヤバイ男の見分け方
  • 国際恋愛のススメ! 独身アラサー・アラフォー女性が海外でモテる訳
  • 心理学を応用して好きな人との距離を縮める方法
  • まず恋愛対象になろう! 愛されるルックスの最低条件って?
  • 女性に聞いた! 元カレが一番よかったと感じる瞬間はどんな瞬間?
  • 12星座別!恋をしたら盲目になっちゃう星座ランキング
  • 第一印象と違う?良い人かと思っていたら実は違ったと気づく瞬間