何故か、いつもモラハラ男性を引き寄せてしまう女性はいます。

筆者もその1人でした。

 

モラルハラスメントとは、肉体的に相手を傷つける暴力ではなく、言葉や態度で精神的に相手を追い詰める暴力、嫌がらせ行為のことです。

目に見えない暴力なので、当事者も気がつかないうちにモラハラの加害者、被害者となっている場合が多いでしょう。

 

モラハラ男性の特徴

 

出会った頃はとても優しく、なおかつ、ドラマティックな恋の展開が得意なのがモラハラ男性の特徴です。

 

そして、少し親しくなると、自分の辛い過去のエピソードなどを言葉巧みに語り、女性の母性本能をくすぐります。

ターゲットの女性は「この人は私がどうにかしてあげなくちゃ。」と思い、まんまとモラハラ男性の虜(とりこ)となってしまいます。

 

しかし、この過去のエピソードも、全て嘘であったり、大げさに話を盛っているだけだったりします。

 

モラハラ男性の巧みな洗脳手口

 

どんなに理不尽でも、モラハラ男性に捕まってしまった女性は、彼を愛するあまり、彼の異常な行動や、言動に気がつけなかったり、見て見ぬ振りをしてしまいます。

 

モラハラ男性の手口のひとつとして、ターゲットの女性を、世間から孤立させ、自分の支配下から逃げられないようにしたりもします。

 

そして、モラハラ男性は、外面がよく口達者なので、周囲の人は、モラハラ行為に気が付きにくいのです。

 

モラハラ男性は、言葉、態度、巧みに、ターゲットの女性を罵り、自分より能力の無い、ダメな人間であると洗脳します。
例えば、私のモラハラ元彼は、いつも、私の作る料理に文句を言っていました。

「お前は料理が下手なんだから、俺の言う通りに作れ! 」

 

と、言う通りに作ったとしても、何かにつけて小言を言われます。
そして、モラハラ男性のマインドコントロールにより、私は本当に料理が下手になり、失敗ばかりしてしまうんです。
モラハラ男性はターゲットの女性が、自分より能力があると、理不尽に怒り出しますし、無言の不機嫌な圧力で精神的に攻撃してきます。

 

モラハラ男性に惚れてしまった女性は、彼に愛されたいので、彼がいないと何もできない女性を無意識的に演じてしまうのです。

 

関連キーワード
恋愛】の最新記事
  • 血液型別!わがままランキング
  • あなたにとっての「ハイスペ男子」 は誰ですか?
  • 奥さんがいる人に恋…ちょっと待って!それって既婚者マジックかも
  • 女性に聞いた! 元カレが夢に出てくることってある?
  • 恋愛優先度が低い男性の彼女になる秘訣3つ
  • 「ダメな恋」と「いい恋」の5つの違い
  • おうちデートで男性がチェックしているポイント7つ
  • 男性が「女子にやって欲しい」と妄想していること